最新の投稿


国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

インフラメンテナンス国民会議では、小型無人航空機によるインフラ点検・診断技術の試行・導入等を支援するための情報交換の場となることを目指し、以下のとおり、行政担当者や民間事業者等を対象としたセミナーを開催します。


ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ITサービス開発とドローン利活用推進を手掛ける株式会社ORSO(東京都千代田区)は、 誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、 「DRONE STAR(C)プログラミング」を4月17日から配信し、 サービスを開始した。


ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

特定非営利活動法人Nature Service(埼玉県坂戸市/ネイチャーサービス)は、 4月23日より、 阿寒摩周国立公園、 十和田八幡平国立公園、 日光国立公園、 慶良間諸島国立公園の4箇所のドローン空撮映像の無償提供を始める。


【国際ドローン展】ブイキューブロボティクス、各種ソリューションの実用事例を紹介

【国際ドローン展】ブイキューブロボティクス、各種ソリューションの実用事例を紹介

株式会社ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区)は、同社のリアルタイム映像コミュニケーションサービスや画像認識・解析サービスドローンを使った「巡回点検」「災害対策」「警備監視」といったこれまでに同社が実証実験をおこなってきた各事例を紹介した。


【国際ドローン展】徳島県那賀町が「デジタルアース版ドローンマップ」をアピール

【国際ドローン展】徳島県那賀町が「デジタルアース版ドローンマップ」をアピール

 ドローンを使った町おこしに取り組む徳島県那賀町が、「デジタルアース版那賀町ドローンマップ」を公開した。ドローン映えする場所を地図に示し、場所の特徴、連絡先などが分かる。開発したのは首都大学東京大学院1年の渡辺康太さん(23)。千葉・幕張で開催中の「国際ドローン展」でも那賀町のブースで来場者にアピールしている。


水中ドローン専業メーカーの空間知能化研究所が「株式会社FullDepth」へ社名変更

水中ドローン専業メーカーの空間知能化研究所が「株式会社FullDepth」へ社名変更

日本初の水中ドローン(ROV)専業メーカーとして2014年に創業した 株式会社 空間知能化研究所が、自社開発の水中ドローンのレンタルサービス開始を前に、3月30日付で社名を「株式会社 FullDepth」(フルデプス)へ変更したと発表した。


『超泥人会』 を4月28日開催! ドローン好きのためのエンタテインメントイベント

『超泥人会』 を4月28日開催! ドローン好きのためのエンタテインメントイベント

《ドローン好きのためのリアルコミュニティ》として毎月開催されている「泥人会」の 拡大版スペシャルイベント「超泥人会」を 4 月 28 日に中国茶房8赤坂店(東京都港区赤坂)で開催する。


日本初!プロフェッショナルドローンレースチーム『RAIDEN RACING』発足 堀江貴文氏もCo-Founderとして参画

日本初!プロフェッショナルドローンレースチーム『RAIDEN RACING』発足 堀江貴文氏もCo-Founderとして参画

DRONE SPORTS株式会社(東京都港区)は、 日本初となるプロフェッショナルドローンレーシングチーム「RAIDEN RACING」を発足させ、ヨーロッパ最高峰のプロフェッショナルドローンレースリーグ「Drone Champions League」(DCL)へ参戦する。


【国際ドローン展】マルチスペクトル撮影に対応する4眼高速カメラ

【国際ドローン展】マルチスペクトル撮影に対応する4眼高速カメラ

株式会社ザクティ(本社:大阪府、代表者:西山隆男)は、国際ドローン展の日本ドローンコンソーシアムの展示コーナーで、マルチスペクトル撮影に対応する4眼高速カメラを紹介していた。(田中亘)


【国際ドローン展】ロックガレッジが開発、Aiによるドローンリアルタイム探査システム

【国際ドローン展】ロックガレッジが開発、Aiによるドローンリアルタイム探査システム

ドローンリアルタイム探査クラウドシステムを開発している株式会社ロックガレッジ(代表取締役:岩倉大輔/Rock Garege)では、AIによる山岳遭難探査、害獣調査、植生調査、ゴミの不法投棄、密猟監視などに応用できるシステムを構築し、現在ユーザーモニター募集中。


【国際ドローン展】日本海洋とササモモさんが産業用ドローンの魅力を紹介

【国際ドローン展】日本海洋とササモモさんが産業用ドローンの魅力を紹介

国際ドローン展の飛行デモンストレーションで、日本海洋が有線給電ドローンを、ササモモさんがDJI Matrice 200の魅力を紹介した。(田中亘)


【国際ドローン展】東京航空計器の国産ドローン「GNAS SKY」輸送無人ヘリと多目的マルチコプター

【国際ドローン展】東京航空計器の国産ドローン「GNAS SKY」輸送無人ヘリと多目的マルチコプター

ドローンの飛行制御を行うモーションセンサーを開発する東京航空計器株式会社(東京都魔町田市)は、同社独自開発のGNAS SKY フライトコントロールシステム搭載のGNAS SKY輸送用無人ヘリと多目的マルチコプターを、4月18日開催の国際ドローン展の同社ブースで展示した。


オリックス・レンテックの「ドローン・トレーニングスクール」が 新たに「カスタマイズ講習」を開始

オリックス・レンテックの「ドローン・トレーニングスクール」が 新たに「カスタマイズ講習」を開始

オリックス・レンテック株式会社(東京都品川区)が運営するドローン操縦士養成「ドローン・トレーニングスクール」で、 新たに「カスタマイズ講習」を開始する。


【国際ドローン展】ミツイワがドローンとAIを使った漁業密漁監視、抑止ソリューション

【国際ドローン展】ミツイワがドローンとAIを使った漁業密漁監視、抑止ソリューション

 情報機器販売やシステムソリューションを手掛けるミツイワ株式会社(東京)は、株式会社セベックのドローン、NTTコムウェアのAIを活用した、漁業密漁の抑止ソリューションを開発し、千葉・幕張メッセで開催中(4月18~20日)の「国際ドローン展」で、JUAVACブースで紹介している。


【国際ドローン展】進化を続ける日本のドローン産業が一堂に介する

【国際ドローン展】進化を続ける日本のドローン産業が一堂に介する

4月18日から幕張メッセで開催された国際ドローン展には、ドローン産業に携わる国内メーカーが、数多くの製品やソリューションを展示していた。(田中亘)


【国際ドローン展】パワービジョンが卵型ドローンから水上ドローンまで展示

【国際ドローン展】パワービジョンが卵型ドローンから水上ドローンまで展示

幕張メッセで開催された国際ドローン展にパワービジョンが出展し、卵型ドローンのパワーエッグに水中ドローンのパワーレイ、そして水上ドローンのパワードルフィンを紹介した。(田中亘)


【国際ドローン展】ドローンラボ、インテルのファルコン8+を販売 

【国際ドローン展】ドローンラボ、インテルのファルコン8+を販売 

株式会社ドローンラボ(東京都江東区)が、インテル株式会社(東京都千代田区)の産業用ドローン「ファルコン8+(FALCON 8+)」の販売を開始する。4月18日の千葉・幕張メッセで開催されている国際ドローン展のドローンラボのブースで発表を兼ねて展示された。


LiDARを搭載し2時間以上の飛行を可能にしたHARRIS AERIALのハイブリッドドローン

LiDARを搭載し2時間以上の飛行を可能にしたHARRIS AERIALのハイブリッドドローン

フロリダ州オーランド。3月にハイブリッドドローンを発表したHARRIS AERIAL社は、LiDAR USA社(米国アラバマ州)と協力して、LiDARを搭載したCARRIER H4 HYBRIDドローンで、3次元計測を行った。(田中亘)


フォト蔵、ドローン開発を行うスカイリモートジャパン主催によるフォトコンテスト「ワンダフル!スカイ」を開催

フォト蔵、ドローン開発を行うスカイリモートジャパン主催によるフォトコンテスト「ワンダフル!スカイ」を開催

日本最大級の写真 SNS メディア「フォト蔵」(登録700万人)を運営するフォト蔵株式会社は、ドローン開発会社である株式会社スカイリモートジャパン主催によるフォトコンテスト「ワンダフル!スカイ」の開催を発表した。


DJIとMercedes-AMGが欧州でパートナーシップを開始

DJIとMercedes-AMGが欧州でパートナーシップを開始

4月16日。DJIは、今年ニュルブルクリンクでADACチューリッヒの24時間レースで、メルセデス・AMGをサポートすると発表した。