最新の投稿



DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、2016年12月19日出荷分より拡大します。


米CES 2017で注目を集めた日本のLoRaDrone

米CES 2017で注目を集めた日本のLoRaDrone

ITベンダーの株式会社システナ(本社:東京、代表取締役社長:三浦賢治)の米国子会社のSystena America Incは、米国ラスベガスで開催された家電ショーのCES2017に、世界初となるLoRaDroneを出展した。(田中亘)


【慶大×田村市】ホバリングほぼOK! 船引高校で第2回ドローン特別講座

【慶大×田村市】ホバリングほぼOK! 船引高校で第2回ドローン特別講座

 福島県田村市と〝ドローン連携〟を締結した慶應義塾大学は11日、田村市にある県立船引高校で、第2回、特別講座を開催した。慶大ドローン社会共創コンソーシアムの事務局長を務める南政樹政策・メディア研究科特任助教が、安全運航に必要な心構えを伝えたほか、ゲームを織り交ぜて、実技指導をした。


ドローンに興味津々のトラ カナダの動物公園

ドローンに興味津々のトラ カナダの動物公園

カナダの動物公園で、園内をうろつくトラの群れを空からドローンで撮影してみた映像が面白い。


ドローンビジネスフランチャイズ「aotori(アオトリ)」が フランチャイズ募集

ドローンビジネスフランチャイズ「aotori(アオトリ)」が フランチャイズ募集

「空の産業革命」と位置付けられ、 インターネットやスマートフォンの普及期と同じ状況で発達しているドローン関連ビジネスに「参入する方」「新技術、 サービスを拡大したい方」をサポートするためのフランチャイズ募集を開始。


パシフィックネット、ソーラーモジュールIR検査サービス『ドローンアイ』を提供開始

パシフィックネット、ソーラーモジュールIR検査サービス『ドローンアイ』を提供開始

クラウドとのコンビネーションにより短時間で制度の高い検査が可能に


ドローンコラム: 過疎地の“買い物弱者”を救え! 夢と笑顔運ぶドローン

ドローンコラム: 過疎地の“買い物弱者”を救え! 夢と笑顔運ぶドローン

 ドローンが、ほしいものを自宅まで届けてくれる、そんな日が近づいている。外出が難しい高齢者や障害者、近所にスーパーやコンビニエンスストアがない過疎地の住民といった“買い物弱者”の問題を解決するための実証実験が各地で始まっている。


Stef Hofferさんのドローン空撮映像が見せる多様な中国

Stef Hofferさんのドローン空撮映像が見せる多様な中国

これ全部、ひとつの国。Stef Hofferさんによるこちらのドローン映像。ただ見た目が美しいだけでなく、すぐ近くの中国がいかに色んな表情を持っているか考えさせてくれます。


Ambarella、VRやドローン搭載カメラに適した8KウルトラHD映像処理用SoCを発表 CES2017で展示

Ambarella、VRやドローン搭載カメラに適した8KウルトラHD映像処理用SoCを発表 CES2017で展示

1月5日、Ambarellaがホームページ上で新しいSoCを発表した。Ambarellaは画像・動画処理を専門とする企業だ。同社の技術は、ウェアラブルカメラや車載用カメラに利用されている。


4K水中撮影も可能で、ソナーとLEDの光で魚をおびき寄せる潜水ドローン「PowerRay」

4K水中撮影も可能で、ソナーとLEDの光で魚をおびき寄せる潜水ドローン「PowerRay」

まるでチョウチンアンコウのようにアンテナ状の棒を持つ「PowerRay」は、本体に内蔵されたLEDライトや海中を探るソナー(音響探知機)を使って水中を泳ぐ魚をおびき寄せることが可能な潜水ドローンです。


折りたたみできるコンパクトなドローン Hover Camera Passport:CES 2017で展示

折りたたみできるコンパクトなドローン Hover Camera Passport:CES 2017で展示

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。CES 2017のUnveiledにおいて、折りたためるドローン「Hover Camera Passsport」が展示されました。


DJI INSPIRE1 OSMO PRO 鹿児島県伊佐市大口「曽木の滝〜紅葉〜」

DJI INSPIRE1 OSMO PRO 鹿児島県伊佐市大口「曽木の滝〜紅葉〜」

鹿児島県伊佐市大口にある曽木の滝です。 高さは12mとそれ程高くは無いですが、滝の幅は210mと広く、「東洋のナイアガラ」と呼ばれています。


ドローン空撮による映像作品コンテスト「Drone Movie Contest 2017」開催

ドローン空撮による映像作品コンテスト「Drone Movie Contest 2017」開催

デジタルハリウッドが運営をする「Digital Hollywood Robotics Academy」では、 昨年に引き続き「Drone Movie Contest 2017」を開催する。このコンテストは、 ドローンで空撮映像作品を対象とし、3月の「Japan Drone 2017」の企画の一つとして開催される。


<農業の未来を創造しよう>第2回「ドロンソン」開催 今回のテーマは「ドローン×農業」

<農業の未来を創造しよう>第2回「ドロンソン」開催 今回のテーマは「ドローン×農業」

ドローンの利活用を考える「第2回ドロンソン」が、1月21日、秋田市にぎわい交流館AUで開催される。 午前中は入場無料の「ドローン de UFOキャッチャー」ブースを用意し、子供から大人までドローンの操縦を楽しんでもらう。 午後からは参加者同士がチームになり、 ドローンの活用方法を考えるアイディアソンを実施する。


米ラスベガスで「CES 2017」開幕 ドローンの新製品にも注目

米ラスベガスで「CES 2017」開幕 ドローンの新製品にも注目

 世界最大規模のコンシューマーエレクトロニクスの展示会「CES 2017」が今週、米ラスベガスで開催される。今年はどのような最新ガジェットが発表されるのだろうか。


セキドが「 DJI ドローン操縦士育成セミナー」を横浜と立川で1月に計14回開催

セキドが「 DJI ドローン操縦士育成セミナー」を横浜と立川で1月に計14回開催

DJI社 正規代理店である、株式会社 セキド(東京都国立市)は「 DJI ドローン操縦士育成セミナー」を2017年1月に横浜、立川で計14回開催する。本セミナーは法人・個人問わず、 これからドローンの運用を予定されているフライト未経験者の方やフライトに不安を感じている人を対象とした内容となっている。


ソシオネクストがイメージングプロセッサー新製品を開発 ドローン撮影に最適化

ソシオネクストがイメージングプロセッサー新製品を開発 ドローン撮影に最適化

 富士通とパナソニックのシステムLSI事業部門を事業統合で2015年に誕生したソシオネクスト (横浜市) は、イメージングプロセッサーの新製品「SC2000」を開発したと発表した。ドローンやアクションカメラの撮影への最適化を図っているという。


米ラスベガスのCES 2017でドローンレースを開催

米ラスベガスのCES 2017でドローンレースを開催

米国時間の2017年1月5日の午後1時から、ラスベガスのWestgate hotel(ウェストゲートホテル)で、高画質なカメラを搭載したドローンによるレースが開催される。会場となる同ホテルのプールサイドでは、youtubeによるライブ中継が行われる。


公共測量業務へのドローン活用促進に向けた国土地理院の取り組み

公共測量業務へのドローン活用促進に向けた国土地理院の取り組み

昨年11月25日、「G空間EXPO2016」内で開催されたシンポジウム「地籍の未来」(日本土地家屋調査士会連合会)において、国土地理院企画部測量指導課長の安藤暁史氏(写真)より「UAV導入に向けた国土地理院の取り組み」として測量業務におけるドローン(UAV)活用の現状と公共測量への活用に向けた同院の動きが紹介された。