最新の投稿


ドローンムービーコンテスト 審査員特別賞受賞作品

ドローンムービーコンテスト 審査員特別賞受賞作品

身曾岐神社婚礼空撮 ドローンムービーコンテスト 審査員特別賞受賞作品「Drone Movie Contest 2016 Jury's special award」


わずかな「声」で被災者を発見するドローンの「耳」マイクロホンアレイ

わずかな「声」で被災者を発見するドローンの「耳」マイクロホンアレイ

東京工業大学の中臺一博特任教授、熊本大学の公文誠准教授、早稲田大学の奥乃博教授、鈴木太郎助教らの研究グループは、ドローンの発する騒音や風などの雑音を抑え、要救助者の声などを検出し、迅速な人命救助を支援できるシステムを世界で初めて開発した。


秋の乗鞍岳 畳平 ドローン空撮【4K Ultra HD】

秋の乗鞍岳 畳平 ドローン空撮【4K Ultra HD】

DJI-Phantom3professional で空撮しました。南アルプス・中央アルプス・八ヶ岳の山々がご覧いただけます。


タカドヤ湿地 大井平公園 の紅葉

タカドヤ湿地 大井平公園 の紅葉

2017年にドローン空撮した紅葉


オフィス内ドローン「T-FREND」来年4月サービス開始を発表 大成、ブルーイノベーション、NTT東日本

オフィス内ドローン「T-FREND」来年4月サービス開始を発表 大成、ブルーイノベーション、NTT東日本

 ビル管理の大成株式会社、ドローン技術開発のブルーイノベーション株式会社、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)千葉事業部は、12月7日、GPS信号が届かないオフィス内を自動で巡回する屋内ドローンで社員の健康管理やセキュリティー強化に活用するサービス「T-FREND」を4月に導入すると発表し、デモフライトを披露した。


産業用ドローン向けクラウドサービス「エアロボクラウド」がAI を用いた自動判別機能の提供を開始

産業用ドローン向けクラウドサービス「エアロボクラウド」がAI を用いた自動判別機能の提供を開始

エアロセンス株式会社(東京都文京区、代表取締役:谷口恒、以下エアロセンス)は、 産業用ドローン向けクラウドサービス「AEROBO Cloud」(エアロボクラウド)に、AI(人工知能)を用いて自動的に傷や劣化などを検出し、ドローン空撮画像を用いた点検作業のサポートを行う機能の提供を開始した。


画像処理・解析ソフトウェア「 Terra  Mapper 」が土地家屋調査で導入開始

画像処理・解析ソフトウェア「 Terra Mapper 」が土地家屋調査で導入開始

テラドローン株式会社(本社:東京都渋谷谷区 代表:徳重 徹、以下テラドローン)は、土地家屋調査士(以下、調査士)に向けて、ドローン測量に特化した画像処理・解析ソフトウェア「Terra Mapper」の導入を開始した。


楽天AirMapが無人航空機管制(UTM)システム「AirMap」の提供を開始

楽天AirMapが無人航空機管制(UTM)システム「AirMap」の提供を開始

楽天AirMap株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO 向井 秀明、以下「楽天AirMap」)は、空域管理者およびドローン操縦者向けのUTM(無人航空機管制)システム「AirMap」の提供を12月7日から開始すると発表した。


大垣市のドローン落下で大阪航空局が業者に「厳重注意」 改正航空法施行後で初

大垣市のドローン落下で大阪航空局が業者に「厳重注意」 改正航空法施行後で初

 岐阜県大垣市で行われたイベントでドローンが墜落し近くにいた人に当たった事故に関連し、国土交通省大阪航空局は6日、同日付でドローンを飛ばしたドローン事業者を厳重注意したと発表した。2年前の2015年12月10日に改正航空法が施行してから、厳重注意は初めて。


ドローン大学校がテラドローン認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座」開講

ドローン大学校がテラドローン認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座」開講

ドローン大学校はテラドローン株式会社認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座"ドローン大学校 3次元データ処理・解析プログラム"」を開校する。


第11回DJIスペシャリスト認定資格試験(12月14-15日)札幌会場開催のお知らせ

第11回DJIスペシャリスト認定資格試験(12月14-15日)札幌会場開催のお知らせ

DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格が取得できる企業向けプログラムです。


カナダのSkyX固定翼ドローンが100kmのパイプライン検査に成功

カナダのSkyX固定翼ドローンが100kmのパイプライン検査に成功

2017年12月4日。カナダのオンタリオ州に本社のあるSkyX Systems社は、メキシコで100kmのガスのパイプラインの自律飛行による検査に成功したと発表した。


ブイキューブロボティクス、「世界防災フォーラム」(仙台市)で防災用「セルラードローン(R)」と「DRONEBOX」を紹介

ブイキューブロボティクス、「世界防災フォーラム」(仙台市)で防災用「セルラードローン(R)」と「DRONEBOX」を紹介

企業・自治体向け業務用ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区)は、「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017」に11月27日参加、防災用「セルラードローン(R)」「DRONEBOX」を紹介した。


 1億5000万円の開発費でドローン・IoT・AI全部入り!首都高速の次世代インフラ点検システムがスゴい!!

1億5000万円の開発費でドローン・IoT・AI全部入り!首都高速の次世代インフラ点検システムがスゴい!!

ドローンやIoT、AIやレーザー測量などの最新技術を総動員した首都高速のインフラ点検システム『i-DREAMs』。その全貌を、開発を主導した土橋部長が語ります。


インテルのドローンFalcon 8+は日本に上陸するのか?!

インテルのドローンFalcon 8+は日本に上陸するのか?!

半導体大手のインテル株式会社は、報道関係者を集めて2017年を総括する記者説明会を開催した。その会場で、同社の江田麻季子代表取締役社長は、産業用ドローンとして海外で多くの事例を発表しているインテル Falcon 8+ ドローンの日本上陸の可能性を示唆した。


【慶大×田村市】船引高校に小高産業技術高校生が訪問 手作り操縦プログラムで交流の輪

【慶大×田村市】船引高校に小高産業技術高校生が訪問 手作り操縦プログラムで交流の輪

慶大がドローン連携協定を結んでいる福島県田村市で12月3日、地元の県立船引高校に、福島県南相馬市にある県立小高産業技術高校の生徒が訪問し、ドローンの交流が実現した。扱い方の始動を受けてきた船引高校の生徒は、90分にわたり、学んできた経験やコツを伝授した。


一般社団法人ドローン大学校 東京キャンパスが大手町に移転、定期性カリキュラムに変更 1月末以降

一般社団法人ドローン大学校 東京キャンパスが大手町に移転、定期性カリキュラムに変更 1月末以降

一般社団法人ドローン大学校の東京キャンパスが2018年1月20日以降、東京都江東区青海から千代田区大手町に移転。それに伴いカリキュラムも定期性となり大幅改正する。


「マイクロドローン組立会」12月9日(土)秋田県仙北市

「マイクロドローン組立会」12月9日(土)秋田県仙北市

重量わずか30g!航空法の規制を受けない小型ドローンの組立会を開催します。


 SEMICON Japan Presents 「 all about DRONES」12月13日~15日 東京ビッグサイト

SEMICON Japan Presents 「 all about DRONES」12月13日~15日 東京ビッグサイト

‘All about Drones’では、ドローンを身近に感じ、ドローンの構造やビジネスの現状について知り、そこから呼び起されるインスピレーションにより、さらなるイノベーションにつながる機会を提供します。


講習団体は130 半年間でほぼ3倍に 国交省航空局の12月1日更新情報

講習団体は130 半年間でほぼ3倍に 国交省航空局の12月1日更新情報

 国交省航空局は12月1日でホームページの掲載情報を更新し、ドローンの操縦について一定水準の要件を満たす講習を提供する「講習団体」は、11月1日時点から17団体増え130団体となった。国交省航空局が今年(2017年)6月1日にHPでの掲載を開始したさいには43団体で、6か月でほぼ3倍になった。