最新の投稿


農業用ドローンのナイルワークス 第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス 第三者割当増資を実施

株式会社ナイルワークスは、 この度、 株式会社産業革新機構、 住友化学株式会社、 クミアイ化学工業株式会社、 住友商事株式会社、 全国農業協同組合連合会ならびに農林中央金庫(以下、 「出資企業・組合」)を引受先とする総額8億円の第三者割当増資を実施すると発表した。ナイルワークスは、「空からの精密農業」を掲げている。


Alexaで操作して、室内をパトロールするドローン「Aire」が資金募集中

Alexaで操作して、室内をパトロールするドローン「Aire」が資金募集中

現在Kickstarterで出資金募集中の「Aire(エアー)」は家の中を自由に飛ぶ黒いバケツみたいなドローン。


ヤマハ発動機が無人ボート 「WATER STRIDER」 2018年モデルを第4回国際次世代農業EXPOで展示

ヤマハ発動機が無人ボート 「WATER STRIDER」 2018年モデルを第4回国際次世代農業EXPOで展示

ヤマハ発動機株式会社は、水田で遠隔操作できる除草剤散布用無人ボート(以下、無人ボート)「WATER STRIDER」(ウォーターストライダー※1)について、基本性能・使い勝手を向上させた2018年モデルを10月11日~13日に幕張メッセで開催される「第4回国際次世代農業EXPO」において参考出品する。


 ヤマハ発動機がターンアシスト機能”を搭載した産業用無人ヘリ「FAZER R」 2018年モデルを発売 農薬散布性能を更に向上

ヤマハ発動機がターンアシスト機能”を搭載した産業用無人ヘリ「FAZER R」 2018年モデルを発売 農薬散布性能を更に向上

ヤマハ発動機株式会社は、農業向けハイエンドモデルとなる産業用無人ヘリコプター「FAZER R(フェーザー・アール)」について、新たに “ターンアシスト機能”を標準搭載し、操作性と散布性能を高めた2018年モデルを12月1日から発売すると発表した。当モデルは「第4回国際次世代EXP」に出展される。


ヤマハ発動機が薬剤散布性能に優れた“二重反転ローター”採用のドローン「YMR-01」を次世代農業EXPOで展示

ヤマハ発動機が薬剤散布性能に優れた“二重反転ローター”採用のドローン「YMR-01」を次世代農業EXPOで展示

ヤマハ発動機株式会社は、10月11日から13日にわたり幕張メッセで開催される「第4回国際次世代農業EXPO」で、2018年に販売予定の産業用マルチローター(ドローン)のプロトタイプ「YMR-01」を参考出品する。


セキドとテラドローンが「Terra Mapper」を活用したドローン測量 無料セミナー in 横浜を 11/6開催

セキドとテラドローンが「Terra Mapper」を活用したドローン測量 無料セミナー in 横浜を 11/6開催

株式会社 セキド(東京都国立市)はテラドローン株式会社と共同で、 土木測量業界でドローンでの測量運用を検討されている方を対象とした、 三次元化ソフト「Terra Mapper」による地形データの活用デモンストレーションならびに、 ドローン測量セミナーを11月6日に開催する。


「ドローンスクールジャパン埼玉春日部校」が10月11日(水)に開校

「ドローンスクールジャパン埼玉春日部校」が10月11日(水)に開校

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應大介)は全国21校目となるドローン専用の屋外飛行場を完備した『ドローンスクールジャパン埼玉春日部校』を10月11日(水)に開校します。開校日の10月11日(水)には、開校式典を開催、デモフライトも予定しております。


日立製作所、不審なドローンを迅速に発見するドローン検知システムの提供開始

日立製作所、不審なドローンを迅速に発見するドローン検知システムの提供開始

株式会社日立製作所は、重要施設などに上空から接近する不審なドローンを迅速に発見するドローン検知システムを2017年12月より提供開始すると発表した。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(3)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(3)

制限時間10分で、15個の段ボール箱の中に隠されたサッカーボールをドローンとICTを駆使してどれだけ正確に発見できるか。「第一回 北海道ドローン選手権」の優勝チームは、ICTに適したドローンの性能を顕著に示す結果となった。


ニューヨーク州政府がドローン産業の発展に3,000万ドルの投資を約束

ニューヨーク州政府がドローン産業の発展に3,000万ドルの投資を約束

ニューヨーク州のAndrew Cuomo知事は、ニューヨーク州の中央地域に位置するセントラル・ニューヨークで、50マイルのドローン専用空路と新たな試験施設の開発に、3,000万ドルを投資すると9月28日、発表した。


ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

 ドローンの魅力を発信する女性だけの普及活動チーム、ドローン女子が10月9日、さいたま市のイオンモール浦和美園で体験会を開き、家族連れが訪れてフライトを楽しんだ。


ヤンマーとコニカミノルタが農業リモートセンシング事業で合弁会社「ファームアイ」を設立

ヤンマーとコニカミノルタが農業リモートセンシング事業で合弁会社「ファームアイ」を設立

ヤンマー株式会社とコニカミノルタ株式会社は、農業リモートセンシングのサービス事業会社として、新たに合弁会社ファームアイ株式会社を10月1日に設立したと発表した。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(2)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(2)

「第一回 北海道ドローン選手権」に参加した6チームは、大きく二つに分かれる画像処理を用いた。オフラインでの解析とオンラインでのリアルタイム処理。今回は、各チームのドローンや開発環境を解説する。


被災地に空から「からあげクン」とコミュニティーを! 樂天とローソンがドローン配送 南相馬で10月31日開始

被災地に空から「からあげクン」とコミュニティーを! 樂天とローソンがドローン配送 南相馬で10月31日開始

楽天株式会社と株式会社ローソンは10月6日、ドローンを使った商品配送を10月31日から福島県南相馬市で試験的に始めると発表した。2キログラム以内の商品を、同市小高地区にある「ローソン南相馬小高店」から、2・7キロ離れた「小谷集落センター」まで、樂天の配送専用機で運ぶ。「からあげクン」などの配送が想定されている。


第14回ドローン検定「無人航空従事者試験」受験申込受付開始 【11月19日開催】

第14回ドローン検定「無人航空従事者試験」受験申込受付開始 【11月19日開催】

ドローンパイロットが正しい知識を身につける機会となることを図ります。



筑波大発ベンチャーの空間知能化研究所、水中ドローンで家から深海調査へ——過酷な環境へ挑戦する「Tripod Finder」

筑波大発ベンチャーの空間知能化研究所、水中ドローンで家から深海調査へ——過酷な環境へ挑戦する「Tripod Finder」

筑波大発ベンチャーの空間知能化研究所は、潜水士よりも深く潜る水中ドローンを開発するスタートアップだ。2017年8月に総額1.9億円の資金調達を実施し、来春には新型水中ドローン「SPIDER」のリリースを予定している。


【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

【ドローン × ICT】 「第一回 北海道ドローン選手権」が開催される(1)

9月30日。北海道旭川市の勤労者体育センターで、旭川ICT協議会が主催する「第一回 北海道ドローン選手権」が開催された。会場には、北海道大学や北見工業大学など、道内から6団体が参加し、ドローンとICTを組み合わせて、高齢化の進む酪農産業など道内の課題解決に挑む競技が行われた。


香川県五剣山 <空撮映像>

香川県五剣山 <空撮映像>

香川県五剣山をドローン空撮した映像。


徳島県上勝町 樫原の棚田 <ドローン空撮・Minakuchi Tomoki>

徳島県上勝町 樫原の棚田 <ドローン空撮・Minakuchi Tomoki>

Minakuchi Tomokiさんの樫原の棚田空撮映像