最新の投稿


Japan Drone 2017速報・国内のパートナーとの連携が際立つエンルートの産業用ドローン

Japan Drone 2017速報・国内のパートナーとの連携が際立つエンルートの産業用ドローン

Japan Drone 2017に出展した国内ドローン製造メーカーのエンルート社は、数々の実証実験で使われた機体や、国内の主要なビジネスパートナーと連携したソリューションを展示していた。


Japan Drone 2017速報・DPCAブースに来訪者続々 若手女性インストラクターの姿も

Japan Drone 2017速報・DPCAブースに来訪者続々 若手女性インストラクターの姿も

 カメラマン、デザイナーといったドローンを使ってサービスを提供する一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA、京都市)が、幕張メッセで開催中のJapan Drone 2017で展開しているブースに、多くの人が情報収集の方が訪れています。


KDDIとテラドローン「4G LTE運航管理システム」開発を完了

KDDIとテラドローン「4G LTE運航管理システム」開発を完了

KDDI株式会社 (本社: 東京都、代表取締役社長: 田中孝司、以下KDDI) は24日、ドローン 事業を展開するテラドローン株式会社 (本社: 東京都、社長: 徳重 徹/以下、テラドローン) と共同で、「4G LTE運航管理システム」の開発を完了したと発表した。


Japan Drone 2017速報・一般公開! ドローンレースも開催

Japan Drone 2017速報・一般公開! ドローンレースも開催

 幕張メッセ(千葉市)で開催中の、ドローンに特化した国内最大のカンファレンス「JapanDroen2017」は、25日、展示を一般に公開する「パブリックDay」を開催。ドローンレースも行われるとあって、午前10時のドローン愛好家らが列を作った。


Japan Drone 2017速報・DJIブースにあった注目すべき参考出品ドローン

Japan Drone 2017速報・DJIブースにあった注目すべき参考出品ドローン

Japan Drone 2017のDJIブースは、初披露となったMATRICE 200の他にも、農薬散布用ドローンのAGRAS MG-1など、業務用モデルが数多く展示されていた。その中でも、注目すべき参考出品がいくつかあった。


Japan Drone 2017速報・DJIが産業用ドローンのMATRICE 200を日本で初展示

Japan Drone 2017速報・DJIが産業用ドローンのMATRICE 200を日本で初展示

DJI Japanは、Japan Drone 2017の展示に合わせて、中国から輸入したMATRICE 200/210を展示した。全3モデルあるMATRICE 200だが、今回の展示ではMATRICE 200とMATRICE 210 RTKの2モデルが用意された。


Japan Drone 2017速報・驚異的な滞空時間誇る有線給電ドローン「PARC」を展示する田中電気

Japan Drone 2017速報・驚異的な滞空時間誇る有線給電ドローン「PARC」を展示する田中電気

Japan Drone 2017で田中電気は自社ブースで驚異的な滞空時間を誇る有線給電ドローン「PARC」を展示し注目を集めた。


試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

 ドローンの普及にはルールの抵触を気にせずに試せる〝サンドボックス特区〟を|。社会活動家、社会起業家として知られる牧浦土雅氏が、幕張メッセ(千葉市)で開かれている国内最大のドローンカンファレンス「ジャパンドローン2017」のステージに登壇し〝日本版サンドボックス〟の導入の重要性について熱弁をふるった。


AirSelfie、ポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラを発表

AirSelfie、ポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラを発表

AirSelfie社は本日、スマートフォンと一体化する初めてのポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラ「AirSelfie」 (エアセルフィー) を発表した。同社ウェブサイト (airselfiecamera.com) において特別価格による予約受付を開始。


【基調講演】インテルが目指すドローンテクノロジーの未来

【基調講演】インテルが目指すドローンテクノロジーの未来

Japan Drone 2017に出席のため来日したインテルのアニール・ナンデュリ副社長が基調講演に23日、登壇した。米国で加速している取り組みを中心に、インテルが目指すドローンテクノロジーの未来について講演した。


長野県伊那市がドローンフェス in INA Valley の開催を発表 野生獣の検知(個体認証)にドローン活用

長野県伊那市がドローンフェス in INA Valley の開催を発表 野生獣の検知(個体認証)にドローン活用

長野県伊那市の白鳥孝市長は、日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2017」で平成29年10月18日から20日までの3日間、伊那市の鹿嶺高原(標高1,800m)で、野生獣の検知(個体認証)をミッションとする協議会を開催すると23日、発表した。


【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

「ジャパン・ドローン2017」基調講演で、ロボティクス分野と無人航空機テクノロジー分野では世界の第一人者と言われるデンバー大学のK・バラバニス博士が登壇し「無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?」について講演した。


Drone Movie Contest 2017 グランプリ発表!

Drone Movie Contest 2017 グランプリ発表!

 日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2017 」で開幕初日となる23日、第2回 Drone Movie Contest 2017の受賞作品が発表され、受賞式が行われた。グランプリは佐々木光洋さんの「Kanlaon Volcano(Canlaon) Aerial Shoot」に輝いた。


業界初!屋内ドローンでオフィス監視を 大成、ブルーイノベーション、NTT東が提携

業界初!屋内ドローンでオフィス監視を 大成、ブルーイノベーション、NTT東が提携

 総合ビルメンテナンスの大成株式会社、ドローン技術統合サービスのブルーイノベーション株式会社、NTT東日本株式会社千葉事業部は23日、オフィス内でドローンを自動巡回させて、セキュリティー強化や、社員の残業監視を図る新サービス「T―FREND」を共同開発することで提携した。屋内ドローンによる監視サービスは業界初となる。


「ジャパンドローン2017」開幕 幕張メッセで25日まで

「ジャパンドローン2017」開幕 幕張メッセで25日まで

  国内最大級のドローンカンファレンス「第2回ジャパンドローン2017」(JapanDrone2017、主催・一般社団法人日本UAS産業振興協議会=JUIDA)が幕張メッセ(千葉県)で開幕した。


ドローンによる動画データの完全秘匿中継技術を開発

ドローンによる動画データの完全秘匿中継技術を開発

撮影ドローンが写した動画データを、中継ドローンを介して、電波が直接届かない場所であるカバレッジホールまで完全秘匿化したまま、無線局免許不要の市販Wi-Fi機器を用いて伝送する技術を開発。


スカイロボット、西日本初の屋内ドローンスクール 3月31日開校(大阪豊中)

スカイロボット、西日本初の屋内ドローンスクール 3月31日開校(大阪豊中)

女性インストラクターも活躍、大阪豊中でアクセス良好 。3 月 31 日 式典、デモフライト、操縦体験会開催。


ドローンタクシーのEHangが1000機のドローンで世界最多の編隊飛行

ドローンタクシーのEHangが1000機のドローンで世界最多の編隊飛行

目を疑いたくなるような美しいイルミネーションのほか、まるで紐で吊るされているかのような安定した飛行。


インテルが描くドローンの成長戦略とは 来日中のナンデュリ副社長が会見

インテルが描くドローンの成長戦略とは 来日中のナンデュリ副社長が会見

米国から来日したインテル社のアニール・ナンデュリ副社長が、報道関係者に向けてインテルのドローンにおける成長戦略について語った。


ドローン市場から産業動向、海外事情まで インプレス総研が『調査報告書2017』を23日発売

ドローン市場から産業動向、海外事情まで インプレス総研が『調査報告書2017』を23日発売

 IT関連メディア事業を展開するインプレス(本社・東京)のシンクタンク部門、インプレス総合研究所は、2016年度の国内ドローンビジネスの市場規模は353億円で、前年度の175億円から102%増加の見込みとの調査結果を発表した。同社は調査結果をまとめた『ドローンビジネス調査報告書2017』を3月23日に発売する。