最新の投稿


【慶大×田村市:ドローン日記】「撮影の前に、企画書を作る」

【慶大×田村市:ドローン日記】「撮影の前に、企画書を作る」

 こんにちは、石井新一です。先日は通学している福島県立船引高校のドローン特別講座に参加して、初めてドローンに触れたときの様子を書きました。今回は、1月20日に行われた3回目の講座について書きたいと思います。


テラドローン、東北地方でのUAV測量サービス拡大へ

テラドローン、東北地方でのUAV測量サービス拡大へ

国内外でドローン(UAV)測量、 管制システム事業を展開するテラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、 2017年2月7日、 宮城県仙台拠点にUAV測量部門の専任者を配置し、 東北支社として強化致した。 レーザーや高精度カメラを活用したドローン測量により、 東北からもCIM/i-Constructionを推進する。


超高層ビル街でのドローンを活用した災害対応実証実験を実施  2月11日

超高層ビル街でのドローンを活用した災害対応実証実験を実施  2月11日

新宿駅周辺防災対策協議会のメンバーの、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、SOMPOリスケアマネジメント株式会社、工学院大学、株式会社理経及び新宿区(「チーム・新宿」)は、人口密集地かつ超高層ビル街である新宿西口エリアで、災害時の情報収集及び滞留者誘導を目的に、ドローン活用の実証実験を2月11日に実施する。


ドローンにも装着!  1500ルーメン防水の小さなキューブLEDライト ケンコー・トキナー

ドローンにも装着!  1500ルーメン防水の小さなキューブLEDライト ケンコー・トキナー

ケンコー・トキナーは6日、米Lume Cube製の防水LEDライト「LUME CUBE」を発表した。2月10日から発売する。別売りの各種マウントを利用することで利用の幅が広がる。


レディ・ガガと共演した300機のドローン スーパーボウルのハーフタイムショー

レディ・ガガと共演した300機のドローン スーパーボウルのハーフタイムショー

米国時間の2017年2月5日。半導体大手の米インテル社は、スーパーボールのハーフタイムショーで、300機のドローンを飛行させて、レディ・ガガのパフォーマンスに光の彩りを演出した。(田中亘)


「5G×ドローン - 急成長するドローン市場の現況とその未来像」5Gアプリケーション研究会(5GAG) 第5回

「5G×ドローン - 急成長するドローン市場の現況とその未来像」5Gアプリケーション研究会(5GAG) 第5回

来る2月23日、5G時代のアプリケーションを研究するデベロッパーグループ「5Gアプリケーション研究会(以下5GAG)」は、株式会社スカイウィングスCOO 入江裕史氏を迎え、「ドローン」をテーマにした勉強会を開催する。


カリフォルニア工科大学とイリノイ大学がコウモリ型ドローンを開発

カリフォルニア工科大学とイリノイ大学がコウモリ型ドローンを開発

2017年2月1日。カリフォルニア工科大学とイリノイ大学の研究者は、コウモリに模した自律飛行ロボットを発表した。


雲海に包まれる天空の城 越前大野城をドローン空撮

雲海に包まれる天空の城 越前大野城をドローン空撮

越前大野城(福井県大野市)が雲海に包まれた様子を空撮。


国宝・彦根城をドローンで撮影した“ 美しすぎる彦根城 空撮映像 ”を公開

国宝・彦根城をドローンで撮影した“ 美しすぎる彦根城 空撮映像 ”を公開

国宝・彦根城築城410年祭推進委員会(会長:小出英樹)は、 2017年に開催される「国宝・彦根城築城410年祭」の一環として、 ドローンで国宝・彦根城を空撮したスペシャルムービー『Stunning aerial images of HIKONE CASTLE』を2月3日(金)にYoutubeで公開した。


空から水中へシフト 中国のドローンスタートアップ開発の水中ドローン「GLADIUS」

空から水中へシフト 中国のドローンスタートアップ開発の水中ドローン「GLADIUS」

中国のある企業はマーケットシェアの獲得対象を、空のドローンから海のドローンへと変えようしている。


【注意】平成29年4月1日から無人航空機の許可・承認の申請先が変更

【注意】平成29年4月1日から無人航空機の許可・承認の申請先が変更

平成29年4月1日から無人航空機の許可・承認の申請先が変更になる。これまでの国土交通省の本省から、地方航空局へと移管される。


伊豆下田オーシャンブルームービーコンテスト・グランプリ受賞作品

伊豆下田オーシャンブルームービーコンテスト・グランプリ受賞作品

下田の海とアウトドア・アクティビティ


航空管制システム開発のトップエンジニアが魅了されたドローンのオープンシステム(3)

航空管制システム開発のトップエンジニアが魅了されたドローンのオープンシステム(3)

ドローンのオープン・ソフトウェア ArduPilot(アルデュ・パイロット)と、そのトップクラスの開発者であるRandy Mackay(ランディ・マッカイ)氏と出会い、独立を決意した小関賢次氏は、独自のドローン開発にも挑んでいる。最後は、その取り組みと展望について聞いた。(田中亘)


ANAとエアロセンス、ドローンを活用した機体整備点検作業に向けた検証を開始

ANAとエアロセンス、ドローンを活用した機体整備点検作業に向けた検証を開始

エアロセンス株式会社(東京都文京区)と全日本空輸株 式会社(東京都港区、以下 ANA)は、ドローンを活用した整備点検作業の実現 に向けた検証を2月14日、伊丹空港隣接のMRO Japan 社敷地内で開始する。


「DroneBank」グランドオープン ドローンの法人利用に必要な情報のすべてを提供するポータルサイト

「DroneBank」グランドオープン ドローンの法人利用に必要な情報のすべてを提供するポータルサイト

2017年2月1日より、 法人向けにドローンの活用を支援するポータルサイト「DroneBank」( https://dronebank.jp )がグランドオープンした。


GoPro「Karma」日本での販売開始は今年春の予定

GoPro「Karma」日本での販売開始は今年春の予定

アクションカメラで有名な米GoPro社は、アメリカの現地時間2月1日、米国内でドローン「Karma」の販売を再開すると発表した。


【東京で地方創生を考える】ドローンの利活用方法をみんなで考える第3回「ドロンソン」が東京都内で初開催

【東京で地方創生を考える】ドローンの利活用方法をみんなで考える第3回「ドロンソン」が東京都内で初開催

「東京で地方創生を考える」第3回ドロンソンが2月25日(土)東京都内で初開催。 ドローン体験会や参加者同士がチームになり、ドローンの利活用方法を考えるドロンソンを実施する。 これまでの最大規模の40名でドローンと地方の未来を考える。


EDACが「災害と救急に立ち向かう最先端テクノロジー」をテーマにしたシンポジウムを2月8日開催

EDACが「災害と救急に立ち向かう最先端テクノロジー」をテーマにしたシンポジウムを2月8日開催

一般社団法人 救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(略称:EDAC)は、 総務省のIoTサービス創出支援事業「救急医療・災害対応におけるIoT利活用モデル実証事業」の成果について、「災害と救急に立ち向かう最先端テクノロジー」をテーマにしたシンポジウムを2月8日に開催する。


テラドローン、英国の大手固定翼メーカーと戦略的パートナーシップを提携

テラドローン、英国の大手固定翼メーカーと戦略的パートナーシップを提携

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 2017年1月、 イギリスの固定翼型ドローンメーカーQuestUAV社と戦略的提携を無数んだと発表した。 今後QuestUAV社の固定翼機を用いた測量サービス・機体自体の販売・新たな機体の共同開発を行う。


GoProが「Karma」の販売を米国で再開へ

GoProが「Karma」の販売を米国で再開へ

GoProのドローン「Karma」がバッテリーの修正を完了し販売再開へ。