製品・サービス


製品・サービスの記事一覧

米国で約30万円の自動追尾ドローンSkydio R1が登場

米国で約30万円の自動追尾ドローンSkydio R1が登場

2018年2月13日。米国カリフォルニア州レッドウッドシティー。 Skydio社は、同社初の製品となるR1(完全自律飛行カメラ)の発売を発表した。


米国で対ドローン用の DroneGun Tacticalと DroneSentinelが発表

米国で対ドローン用の DroneGun Tacticalと DroneSentinelが発表

DRONESHIELD社(本社:シドニー)は、広範囲のドローンモデルに対して効果的でポータブルなドローン対策を提供するDroneGun Tacticalと、統合ドローン検出ソリューションのDroneSentinelを発表した。


ドローン向け衝突回避システムをAurora Flight Sciences とソシオネクストが共同開発

ドローン向け衝突回避システムをAurora Flight Sciences とソシオネクストが共同開発

2018 年 01 月 31 日。Aurora Flight Sciences (オーロラ・フライト・サイエンス、本社:バージニア州マナサス) と株式会社ソシオネクスト(本社:神奈川県横浜市)は、⺠⽣⽤ドローン向けのレーダーセンサー搭載衝突回避システムの開発と提供を⾏うと発表した。


DJIが新型ドローン「Mavic Air」を発表、販売開始

DJIが新型ドローン「Mavic Air」を発表、販売開始

1月24日。DJI STOREはMavicシリーズの最新モデルMavic Airの販売を開始した。日本での価格は、税込み104,000円から。


【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

オーダーメイドでドローン製作に対応する株式会社日本サーキット(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:酒井哲広、以下J DRONE)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、DJI Mavic Proをはじめとした、各種の改造型ドローンを展示していた。


ヘビーデューティーな産業用自律式AIドローン「Sparrow」

ヘビーデューティーな産業用自律式AIドローン「Sparrow」

イスラエルの「Percepto社」(2013年設立)の「Sparrow(雀)」は、産業用のAIドローンである(「Percepto Autonomous Drones」)。


【CES2018】パワービジョンがインテリジェント水上ロボット「PowerDolphin」を発表

【CES2018】パワービジョンがインテリジェント水上ロボット「PowerDolphin」を発表

米国ラスベガスで開催されているCES 2018で、パワービジョン社が新製品「PowerDolphin」を発表した。水上での4K撮影や水難救助に餌撒きなどの機能を備えたインテリジェントな水上ロボット。


【CES2018】Yuneec社がプロ用空撮ドローンTyphoon H Plusを発表

【CES2018】Yuneec社がプロ用空撮ドローンTyphoon H Plusを発表

米国ラスベガスで開催されているCES2018で、Yuneec社がプロ用空撮ドローンのTyhoon H Plusを発表した。


LED技術で60mまで距離を読み取る小型センサーが登場

LED技術で60mまで距離を読み取る小型センサーが登場

TERABEE社(本社:フランス、CEO:マックスラッフォ)は、LED技術でレーザーの代わりに60mまでの距離をミリメートル単位で読み取るTeraRanger Evoを発表した。革新的なセンサーとして、ドローンへの搭載が期待されている。


卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

PowerVision社の日本法人パワービジョン(臻廸日本株式会社)は、報道関係者や関連企業を集めて都内で「PowerEgg」デモンストレーションを開催した。卵型というユニークなデザインのドローンが、いよいよ日本で発売を開始する。


ヴィレッジヴァンガード オンライン限定「はじめてのドローン福袋」予約開始!

ヴィレッジヴァンガード オンライン限定「はじめてのドローン福袋」予約開始!

飛ばしてみたいけど、何から揃えたらいいのかわからなかったので、届いたらすぐに遊べる、はじめてのドローンセット福袋。


INTELとCYBERHAWKがドローンによるガスターミナルの検査で1日100万〜500万ドルを削減

INTELとCYBERHAWKがドローンによるガスターミナルの検査で1日100万〜500万ドルを削減

半導体最大手の米国INTELと英国に本社のあるCYBERHAWKは、スコットランドのSt Fergusにあるガスターミナルで、インテルのFalcon 8+システムを使用した検査に成功した。その削減効果は、1日100万〜500万ドル(約1.1億〜5.5億円)に匹敵するという。




ドローンが水に落ちても沈まない DRONEFLOAT(ドローンフロート) 公式サイトより販売開始!

ドローンが水に落ちても沈まない DRONEFLOAT(ドローンフロート) 公式サイトより販売開始!

ドローンによる海洋調査や水上撮影で強風による落下、機器不良による落下など 水上でドローンが落下しても機体を浮かして 撮影データも同時に回収できる DRONEFLOAT(ドローンフロート)が 公式サイトより 一般販売された。ドローン業界に必須アイテムが誕生した。


飛ぶ、見る、挑む、楽しさを満喫できるミニドローンのParrot mambo FPV

飛ぶ、見る、挑む、楽しさを満喫できるミニドローンのParrot mambo FPV

仏Parrot社の最新ミニドローンParrot mambo FPVは、機体の上部に専用のカメラを取り付けるだけで、手軽にFPV(飛行者視線)映像を楽しめる。重量も200g未満なので、屋内だけではなく屋外でも手軽に飛ばせるミニドローン。


国際航業株式会社の3次元計測を取り入れたドローンスクール

国際航業株式会社の3次元計測を取り入れたドローンスクール

創立から70年を迎えた、航空測量の老舗・国際航業株式会社は、国交省の進めるi-Constructionに対応したドローンによる3次元計測を、ドローンスクールの「初級コース」の講習から取り入れ展開。「中級コース」の講習は3次元計測に特化、飛ばす技術だけでなく、計測現場での実践見据えた専門性の高いスクールを開校している。


Hitec Multiplexおすすめと新商品はこれだ!

Hitec Multiplexおすすめと新商品はこれだ!

 ホビー系ドローンの株式会社Hitec Multiplex Japanから、11月発売の新製品情報、おすすめ製品情報が届いた。11月発売の「L6059 LIBERTY」「L6060 LUMINOUS」は、ともに200グラム未満の折りたたみ式。また、「Wingsland S6」はソニー製チップ採用の4Kカメラ搭載だ。


産業用ドローンにも対応する「認証」ソリューション「セキュアIoTプラットフォーム」発表

産業用ドローンにも対応する「認証」ソリューション「セキュアIoTプラットフォーム」発表

10月24日。旧サイバートラストとミラクル・リナックスが合併して新生したサイバートラスト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多親市)は、IoT社会の安全に貢献する「セキュアIoTプラットフォーム」とパートナー企業を発表した。


侵入ドローン対処、妨害電波で無力化(三菱電機)・ネットで捕獲(日本エム・アイ・シー)「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」

侵入ドローン対処、妨害電波で無力化(三菱電機)・ネットで捕獲(日本エム・アイ・シー)「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」

世界各地でテロのリスクが増し、テロ対策が重大な課題となっているなか「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」が10月11日から13日の3日間、東京ビッグサイトで開催された。11回目となる今年は、100社を超える企業、団体が出展するほど盛況でドローン関連の出展も目立った。