製品・サービス


製品・サービスの記事一覧

i-Construction推進展① 測量、点検シーンでの非GPS環境下にけるドローン活用事例が目白押し

i-Construction推進展① 測量、点検シーンでの非GPS環境下にけるドローン活用事例が目白押し

建設現場の生産性を向上し、国土交通省が推進する「i-Construction」の推進を支援することを目的に、7月18日~20日、東京ビッグサイトで「i-Construction推進展」が開催させた。ドローンを活用したソリューションは、当たり前となり、特に非GPS環境下で精度の高い運用に、来場者の関心が集まっていた。


セルタワー(携帯中継塔)の検査に特化したアプリをスイスのDRONE HARMONYが開発

セルタワー(携帯中継塔)の検査に特化したアプリをスイスのDRONE HARMONYが開発

スイスに本拠を置き2016年に創業したDRONE HARMONY社は、クアッドコプターを利用して5〜10分でセルタワーを検査するアプリを開発した。


台湾の沿岸警備局がAVIX Tech製のローター型UAVを8基導入

台湾の沿岸警備局がAVIX Tech製のローター型UAVを8基導入

2018年5月30日。台湾の沿岸警備局は、UAV調達プロジェクトで、台湾と日本の技術チームによって構成されたAVIX Tech社(台湾)のローター型UAVを8基導入すると発表した。


ライカ ジオシステムズとDJIが測量ソリューションで協業

ライカ ジオシステムズとDJIが測量ソリューションで協業

2018/06/12日、Leica Geosystems(スイス)は、DJIのM600 Proにソニーのα7を搭載した測量ソリューションのLeica Aibotを発表した。


Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

「Kibidango(きびだんご)」は、オーストラリアのバッグブランド「ALPAKA(アルパカ)」の新商品「Shift Pack(シフトパック)」の日本上陸に向けたプロジェクトを、6月10日より開始した。


ドローン向け天気予報システム「Dro天(どろてん)」ヴァージンアップ、「雨・風」予報 を毎朝更新

ドローン向け天気予報システム「Dro天(どろてん)」ヴァージンアップ、「雨・風」予報 を毎朝更新

株式会社E・C・R(大阪市中央区)は、ドローン向け天気予報システム「Dro天(どろてん)」のバージョンアップ版を、6月14日から提供を開始した。これまでは週に1回の情報更新だったが、バージョンアップ版では期間のはじめ10日間の最新飛行条件が毎朝表示されるようになった。


インテルが出資するTYHPOONの最新モデルが登場

インテルが出資するTYHPOONの最新モデルが登場

インテルが出資し障害物回避などの技術を搭載したYUNEEC社のヘキサコプターTYPHOONの最新モデルが登場した。


米国AT&Tが全天候型ドローンCOWの最新機を公開

米国AT&Tが全天候型ドローンCOWの最新機を公開

ワシントン州レドモンド、通信事業者のAT&T(米国)は、全天候型ドローンCOW(Cell on Wings)の最新モデルを公開した。新型COWは、大雨や暴風に猛暑や雪でも飛行できる高度な耐久性を備え、LTEアンテナによる中継基地局として機能する。


精密農業に最適化されたPix4Dfieldsが発表される

精密農業に最適化されたPix4Dfieldsが発表される

ドローン用画像解析ソフトを開発するPix4D(スイス)は、精密農業に最適化されたPix4Dfieldsを発表した。


Parrot、ズーム付き4K HDRカメラを搭載した「ANAFI」が登場

Parrot、ズーム付き4K HDRカメラを搭載した「ANAFI」が登場

Parrot(フランス)は、新型ドローンANAFIを発表した。4K HDRカメラを搭載し、180度のチルト機構と2.8倍のズーム機能を備えている。コンパクトに折りたたんで運べる設計で、AIによる自動飛行モードも備え25分の飛行を可能にする。(田中亘)


AIで自律飛行するSkydio R1が自動車の追随性能を追加

AIで自律飛行するSkydio R1が自動車の追随性能を追加

レッドウッドシティー、カリフォルニア州- 2018年5月30日- Skydio(米国)は、AIで自律飛行するドローンR1のソフトウェアをアップデートして、自動車を追随する機能を追加した。


米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国DJIは、Phantom 4 Proの改良モデルになるV2.0の発売を開始した。新型モデルは、飛行音が60%静かになり、1インチCMOSセンサーによる高画質な撮影と60fpsの4K動画撮影に対応する。(田中亘)


インテルが最新のドローン ソフトウェア ソリューションとカメラシステムを発表

インテルが最新のドローン ソフトウェア ソリューションとカメラシステムを発表

米国コロラド州デンバーで開催されているAUVSI Xponentialイベントで、インテルはIntel Falcon 8+ Systemのアップデートや最新のドローン ソフトウェア ソリューションを発表した。(田中亘)


元NASAのエンジニアが水中ドローンを開発

元NASAのエンジニアが水中ドローンを開発

元NASAのロボット技術者が創業したHOUSTON MECHATRONICS社(米国テキサス州ヒューストン)は、米国コロラド州で4月30日から開催されるAUVSI Xponential Expoで、水中ドローンのAquanout(アクアノート)を展示すると発表した。


最大40分の飛行を実現するAEE Mach 4 UAVが登場

最大40分の飛行を実現するAEE Mach 4 UAVが登場

米国コロラド州で4月30日から開催されるAUVSI Xponential Expoで、AEE Aviation Technology、Inc.(中国、深セン)は、2018年1月に発表したAEE Mach 4を会場で展示すると発表した。


DJI Mavic Pro用パラシュートが米国で登場

DJI Mavic Pro用パラシュートが米国で登場

UAVやロケットなどのパラシュートを数多く開発しているFRUITY CHUTES社(米国カリフォルニア州)は、DJI Mavic Pro用のパラシュートの販売を開始した。(田中亘)


火薬を使わない軽量なドローン用パラシュート

火薬を使わない軽量なドローン用パラシュート

DRONE RESCUE SYSTEMS社(オーストリア、グラーツ)は、火薬を使わずにゴムで機能するドローン用パラシュートを製品化した。(田中亘)


LiDARを搭載し2時間以上の飛行を可能にしたHARRIS AERIALのハイブリッドドローン

LiDARを搭載し2時間以上の飛行を可能にしたHARRIS AERIALのハイブリッドドローン

フロリダ州オーランド。3月にハイブリッドドローンを発表したHARRIS AERIAL社は、LiDAR USA社(米国アラバマ州)と協力して、LiDARを搭載したCARRIER H4 HYBRIDドローンで、3次元計測を行った。(田中亘)


超安定! 「4D Gravity」のエアロネクストが新型機「Next INDUSTRY」を開発 国際ドローン展で公開へ

超安定! 「4D Gravity」のエアロネクストが新型機「Next INDUSTRY」を開発 国際ドローン展で公開へ

 機体の姿勢を安定させる高度な重心制御技術で業界を驚かせた株式会社エアロネクスト(東京)が、インフラ点検や検査測量、警備、農業等に対応する産業用の新型ドローン「Next INDUSTRY」を開発したと発表した。4月18~20日に千葉・幕張で行われる「国際ドローン展」でお披露目する。


$295で屋根の診断を行うドローン検査サービスが米国でスタート

$295で屋根の診断を行うドローン検査サービスが米国でスタート

LOVELAND INOVATIONS社(本社:米国ユタ州)は、ドローンの自動飛行を活用して$295(約31,000円)で屋根の検査サービスを提供すると発表した。