製品・サービス


製品・サービスの記事一覧

エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

 強靱で使いやすい機体の提供を掲げる国産ドローンメーカー、エス・エス・ドローン株式会社(群馬県高崎市)が、千葉・幕張メッセで開かれた「農業ワールド2017」の「国際次世代農業EXPO」で、電動とハイブリッドのドローンを展示した。ハブリッド機は試作機だが、マグネシウム合金のボディが来場者の目を引いていた。


空陸両用「アバターロボット」登場…ドローンとロボットの境界は…

空陸両用「アバターロボット」登場…ドローンとロボットの境界は…

空を飛び、地上を走る陸空両用の「アバターロボット」が公開された。地上を走るロボットと、ドローンの利点を組み合わせた、新しいタイプのサービスロボットの登場だ。


株式会社オプティムが農業ワールドで「OPTiM スマート農業ソリューション」を一挙に展示

株式会社オプティムが農業ワールドで「OPTiM スマート農業ソリューション」を一挙に展示

AIやIoTにビッグデータプラットフォームを提供する株式会社オプティム(本社:東京都港区、代表者:菅谷俊二)は、AIなどを活用した「OPTiM スマート農業ソリューション」を幕張メッセにて開催されている「第4回国際次世代農業EXPO」で展示した。


Alexaで操作して、室内をパトロールするドローン「Aire」が資金募集中

Alexaで操作して、室内をパトロールするドローン「Aire」が資金募集中

現在Kickstarterで出資金募集中の「Aire(エアー)」は家の中を自由に飛ぶ黒いバケツみたいなドローン。


被災地に空から「からあげクン」とコミュニティーを! 樂天とローソンがドローン配送 南相馬で10月31日開始

被災地に空から「からあげクン」とコミュニティーを! 樂天とローソンがドローン配送 南相馬で10月31日開始

楽天株式会社と株式会社ローソンは10月6日、ドローンを使った商品配送を10月31日から福島県南相馬市で試験的に始めると発表した。2キログラム以内の商品を、同市小高地区にある「ローソン南相馬小高店」から、2・7キロ離れた「小谷集落センター」まで、樂天の配送専用機で運ぶ。「からあげクン」などの配送が想定されている。


ナイルワークスとマクセルが農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」を共同開発

ナイルワークスとマクセルが農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」を共同開発

株式会社ナイルワークスと、 マクセル株式会社は、 農業用ドローン専用の「インテリジェントバッテリー」(リチウムイオン電池パックおよび専用充電器)の共同開発を行い、 2018年5月から、 共同で製造・販売を開始する。


日本の農業リモセンをリードする「DJアグリサービス2018」が始動

日本の農業リモセンをリードする「DJアグリサービス2018」が始動

農業の「見える化」にドローンを活用したリモートセンシング(リモセン)サービスを提供するドローン・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝俣喜一朗)は、来年に向けて「DJアグリサービス2018」を発表した。


農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1」の運用実績と来年に向けた機能拡張を発表

農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1」の運用実績と来年に向けた機能拡張を発表

DJI JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉韜)は、農薬散布用ドローン「DJI AGRAS(アグラス) MG-1」の半年間における運用実績と、来年に向けた製品機能を拡張する計画を10月3日、発表した。


ドローンレースの楽しみを広げるKYOSHOオンボードモニターと4D体験【全日本模型ホビーショー】

ドローンレースの楽しみを広げるKYOSHOオンボードモニターと4D体験【全日本模型ホビーショー】

ホイールタイプの送信機で、ラジコンカーのように操れる新感覚のドローンDRONE RACER G-ZERO(ドローンレーサー ジーゼロ)を販売する京商は、新たにFPV(飛行者視覚)を実現するオンボードモニター コンボセットをホビーショーで披露した。


Parrotが最新ドローンを発表【全日本模型ホビーショー】

Parrotが最新ドローンを発表【全日本模型ホビーショー】

第57回全日本模型ホビーショーで、仏Parrot社がミニドローンのManboとBEBOPの最新モデルを発表、展示した。ホビーショーは9月30日〜10月1日、東京ビッグサイトで開催。


「ドローン米とササミの包み揚げ」って・・・ ドローン使って栽培した高級米だって

「ドローン米とササミの包み揚げ」って・・・ ドローン使って栽培した高級米だって

ドローンを活用した有機栽培で生産された高級米が、東京・池袋の料理店japanese kitchen HITOHANAで食べられる。


産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

ドイツのベルリンで9月26日から開催されるINTERGEO 2017に向けて、スイスのsenseFly社は業界別ソリューションのsenseFly 360シリーズを発表した。


新たなドローンのパッケージメニューを展開する PrecisionHawk社の事業戦略

新たなドローンのパッケージメニューを展開する PrecisionHawk社の事業戦略

米国でドローンを活用したサービスを提供するPrecisionHawk(プレシジョンホーク)社は、新しい市場にドローンのサービスを拡大するために、5つのサービスパッケージを9月7日、発表した。


燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

米国カリフォルニア州サンタモニカにあるFlightWave Aerospace Systems(フライトウェーブ・エアロスペース・システムズ)社は、9月6日に水素エネルギーで2時間の飛行を可能にするJupiter-H2(ジュピター・エイチツー)ドローンを発表した。


オープンソースの飛行計画アプリ「ミッションプランナー」の最新バージョン発表

オープンソースの飛行計画アプリ「ミッションプランナー」の最新バージョン発表

ドローンの設計や製造を手掛ける Event 38 Unmanned Systems社の創業者Jeff Taylor(ジェフ・テイラー)氏が、オープンソースの飛行計画アプリのミッションプランナーが、最新バージョンになったと自身のブログで発表した。


ドローンを使った空撮映像で二人の結婚式をよりドラマチックに

ドローンを使った空撮映像で二人の結婚式をよりドラマチックに

婚礼施設やレストランの運営を行なうノバレーゼ(東京)は、ドローンを使って結婚式の様子を撮影するサービスを開始します。


エンルート、世界初の標定点不要なドローン測量システムを開発 スカパーJSATが発表

エンルート、世界初の標定点不要なドローン測量システムを開発 スカパーJSATが発表

 スカパーJSATは8日、子株式の衛星ネットワーク(SNET) が、TSトラッキングUASを標準搭載した空中写真測量専用ドローン「enRoute QC730-TS」の発売を発表した。SNETの子会社である産業ドローンメーカー、エンルート(埼玉県)が開発、製造した。標定点不要で測量できる世界初のシステムという。


産業用ヘキサコプターのYuneec H520が発表される

産業用ヘキサコプターのYuneec H520が発表される

ベルリンで開催されている「IFA 2017」に合わせて、Yuneec社(本社:中国、代表:Tian Yu(ティアン・ユー)は、カメラを交換して空撮や測量などに活用できる産業用ヘキサコプターを発表した。


ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

VIEWN(ビューン)は「ドローンを愉しみましょう 」をスローガンに、 ドローン未経験者や、 ビギナーを対象にしたセミナーを開催するとtもに、オリジナルのウェアやハットなどを開発するなど、 ”ドローンを愉しむカルチャー”の創出に取り組んでいる。 その一環として、 ドローンをモチーフにしたアート作品の制作と販売を開始。


アイスランドのレイキャビクでドローン中継による配送サービスが始まる

アイスランドのレイキャビクでドローン中継による配送サービスが始まる

アイスランドの通販会社のAha社(本社:アイスランド、代表:マーロン クリストファーソン)は、Flytrex社(本社:イスラエル、代表:ヤリウ゛ バッシュ)の開発したドローンを使って、レイキャビク地域の湾を空輸するサービスを開始した。