株式会社フジテレビジョン ~デジタルBtoB事業に向け、受注WEBサイト「Fuji VR」を新設~

株式会社フジテレビジョン ~デジタルBtoB事業に向け、受注WEBサイト「Fuji VR」を新設~

VR・AR・MR・イルミネーション等を活用したデジタルコンテンツ制作 フジテレビが企業・自治体・アミューズメントパーク向け “総合デジタルプロデュース”業務 受注開始 ~デジタルBtoB事業に向け、受注WEBサイト「Fuji VR」を新設~ 2017年4月5日(水)開設 http://fujivr.biz


【ドローン撮影】備中松山城 雲海の映像
雲海に囲まれ「天空の城」と呼ばれる岡山県高梁市にある備中松山城の様子をドローン撮影による360度映像


 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ) は、テレビ番組制作で蓄積した制作能力、技術力を活かし、より多くの企業や自治体、アミューズメントパークの事業展開をサポートするため総合デジタルプロデュース業務の受注を開始します。それに伴いフジテレビVR事業部が運営するWEBサイト「Fuji VR」を2017年4月5日(水)より開設いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/84/656/resize/d84-656-957691-1.jpg ]

 総合デジタルプロデュース業務は、フジテレビが企業、地方自治体、アミューズメントパークなどに対し、様々なデジタル技術を総合的にプロデュースし、活用方法含め、より身近に、より深く体感していただけるようなデジタルコンテンツを提供するサービスです。
 すべての技術はビジネスに付加価値を加えるための手段である、という考えから、【感動で、世界をもっと面白く】を理念として掲げWEBサイト「Fuji VR」を開設し、WEBサイトから業務を受注いたします。

 VR事業部は、フジテレビの社屋壁面を利用したイルミネーション「GLITTER8」やプロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」開幕戦時の床面LED演出、アミューズメントパークにおけるプロジェクションマッピングやイルミネーション展開など、テレビ放送以外のデジタルコンテンツも数多く制作しております。
 本部署では、これまでのデジタル技術にVR、AR等の技術を加えた「総合デジタルプロデュース」として、ハウステンボスのメリーゴーラウンドをVRで新しいアトラクションとして生まれ変わらせた「カルーセルVR~DRAGON WORLD TOUR~」や、史上初の『大相撲トーナメント360度生配信』など、テレビ局ならではの「コンテンツ制作力」と「デジタル新技術」を複合的に結び付け総合演出するという「新たな価値と感動」を提供してまいりました。
 今後は、その新たな価値と感動を、各企業のニーズにあわせオリジナル企画の立案から、デジタル技術を選択し、事業展開のサポートまでを一貫して行います。

 フジテレビはこれまで、TV放送や映画などを通して自ら視聴者に感動を発信してまいりましたが、今後は依頼主の事業に付加価値を提供する事により、新たに感動を発信して行くべく「総合デジタルプロデュース」を展開してまいります。

種田義彦 (フジテレビ コンテンツ事業局次長) コメント
デジタル技術には様々な可能性があり、それらを複合的に利用し「総合デジタルプロデュース」することで、今までにない体感が可能になります。VRもARも全て手段に過ぎず、それらに企画性、ストーリー性を持たせながら、それぞれのクライアントの皆様にパッケージとしてご提供する。これは、これまで様々なメディアで様々なコンテンツ提供してきたフジテレビにしか出来ない試みだと自負しています。勿論、テレビの本業と融合するデジタル技術も進化させつつ、新しい収益構造の創設に挑戦します。今後は、更に「5G時代」に対応するデジタル技術開発に乗り出し、演出の幅を広げることで、時代時代に合った最新コンテンツを更新し、全世界に向けて提供してまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/84/656/resize/d84-656-627864-0.jpg ]

◇WEBサイト「Fuji VR」 概要
サイト名: Fuji VR
開設日 : 2017年4月5日(水)
U R L: http://fujivr.biz

株式会社フジテレビジョン 会社概要
会社名: 株式会社フジテレビジョン
代 表: 代表取締役社長 亀山千広
所在地: 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設 立: 平成20年10月1日(新設分割のため)
U R L : http://www.fujitv.co.jp/

この記事のライター

関連するキーワード


フジテレビ VR

関連する投稿


KDDIが5Gによるドローン空撮のリアルタイム映像配信を展示

KDDIが5Gによるドローン空撮のリアルタイム映像配信を展示

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、ワイヤレスジャパンの展示コーナーで、ドローンで空撮した360°映像をVR(仮想現実)ゴーグルで体験するデモンストレーションを披露していた。


ドローン映像の空飛ぶ体験を温泉で、箱根小涌園ユネッサンで水中VRイベント開催

ドローン映像の空飛ぶ体験を温泉で、箱根小涌園ユネッサンで水中VRイベント開催

藤田観光が運営する日帰り温泉テーマパークの箱根小涌園ユネッサンで、VRを使って浮遊体験ができる水中VRイベント「空飛ぶプールVR in ユネッサン」が3月9日と10日の2日間に渡って開催。


「ドローン × AI」(5)   MITが研究するAIとVRを組み合わせた仮想空間の自律飛行

「ドローン × AI」(5)  MITが研究するAIとVRを組み合わせた仮想空間の自律飛行

マサチューセッツ工科大学( Massachusetts Institute of Technology:MIT)のSertac Karaman(セルタック カラマン)准教授は、AI(人工知能)とVR(仮想現実)を活用してドローンが障害物を回避するリアルタイム ビジュアルSLAMを研究している。


絶景!天空のポピー 秩父高原牧場内のポピー畑

絶景!天空のポピー 秩父高原牧場内のポピー畑

埼玉県皆野町と東秩父村にまたがる秩父高原牧場内のポピー畑では、標高500メートル、面積5.0haの敷地内に約1500万本のシャレーポピーが植栽され、5月下旬から6月にかけて満開となる。


世界初ライブストリーミングVRドローンが360 Designsからリリース

世界初ライブストリーミングVRドローンが360 Designsからリリース

VRライブストリーミングカンパニー、360 Designsが世界初ブロードキャストクオリティ、ライブストリーミング、VRドローン「Flying EYE」のリリースを発表した。


最新の投稿


米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国の連邦航空局(FAA)は、小型無人機の所有者に、航空機の外面にFAAが発行した登録番号を表示するよう要求する規則を連邦登録簿に掲示した。


セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

株式会社セキドは、 ドローンや関連製品の業務への導入を検討している法人または官公庁に向けに、 産業向け製品の無料総合説明会を全国11カ所で開催する。


AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

 DPCA、RUSEAは2月17日、ヴィッセル神戸のホームグラウンド、ノエビアスタジアム神戸(神戸市)で、近所で不審物が見つかったことを想定し、ドローンによる多言語の避難呼びかける実験を実施した。多言語情報発信を手掛ける株式会社Spectee、圧電スピーカー開発の有限会社ZenTecと連携した。


オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

株式会社オプティムと株式会社NTTドコモは、1月16日〜18日、長距離・高速飛 行が可能な固定翼型ドローン(オプティムホーク)とLTE通信が可能なセルラードローン用通信デバイスを使い実証実験を行い、目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功した。


ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

2019年2月15日 – ドバイ。現地時間の午前10:15から10:45までの約30分間、ドバイ空港は違法なドローンの飛行が疑われたことから、フライトを一時停止した。