松坂屋静岡店でプレミアムフライデー企画「shizuoka DRONE Festival」開催!

松坂屋静岡店でプレミアムフライデー企画「shizuoka DRONE Festival」開催!

松坂屋静岡店初企画「shizuoka DRONE Festival」を開催いたします。


今年3回目のプレミアムフライデー!2回目は年度末ということもあり、
仕事を終わらすことができず「プレミアムフライデー」を体験できなかった方も多いのでは。
4月のプレミアムフライデーは、ゴールデンウィークと重なることから、
多くの集客が見込めると期待しております。
そこで、松坂屋静岡店初企画「shizuoka DRONE Festival」を開催いたします。

近年ドローンに対する興味・関心は高まっています。
しかし、操縦方法や機種の選び方・飛行場所の問題など、
初級者・入門者に対するハードルは依然として高く、
日本では、いまだにITリテラシーの高い一部のコア層に留まっております。
ドローンの操縦体験を通して、楽しさだけではなく
広く一般社会に向け航空法に基づいたドローンの安全運用の啓蒙を図り、
メイン参加者である子供達にとって、このドローン体験が空への憧れや夢を持つきっかけとなり、
将来の航空業界を担う人材を輩出する様な場となればと考えております。
プレミアムフライデー・GWと集客が期待できるこの時期に、
ドローンを身近な存在と知ってもらうべく、本催事を開催いたします。
初心者の方も、プロの講師がしっかりサポートしてくれますよ。

あなたも、ドローンパイロットに!

開催場所:松坂屋静岡店北館5階特設会場・JR静岡駅北口から地下道入り徒歩3分 
開催期間:4/28(金)→4/30(日)

※本企画は、JUIDA認定ドローンスクール静岡 Queen Bee And Drone Inc.様との共同企画になります。
http://queenbee-and-drone.com/

…この記事の続きを読む

情報提供元:PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000025003.html

この記事のライター

関連するキーワード


shizuoka DRONE Festival 松坂屋

最新の投稿


現場レポート 通りすがりの来訪者も「楽しい」と歓声! ドローン女子の「ぼくらのそら」大盛況! 

現場レポート 通りすがりの来訪者も「楽しい」と歓声! ドローン女子の「ぼくらのそら」大盛況! 

 女子力をドローンの普及に活かす取り組みを精力的に推進している女性チーム「ドローン女子」が、初の自主企画イベントを、東京・新木場のフェス会場で開催したのでお邪魔しました。ドローン目当てではなかった来場者も大勢訪れる盛況ぶりで、初心者がドローンと触れる機会を提供しているドローン女子の活動の価値を再確認しました。


JパワーとNICTが、無人航空機(ドローン)用 無線伝送システムの共同研究を開始

JパワーとNICTが、無人航空機(ドローン)用 無線伝送システムの共同研究を開始

電源開発株式会社(取締役社長:渡部肇史、以下「Jパワー」)と国立研究開発法人情報通信研究機構(理事長: 徳田英幸、以下「NICT」)は、「ドローンを活用した電力設備点検のための無線伝送システムの共同研究」を進めることとなり、このたび契約を締結した。


ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!無料体験授業  8/23開催

ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!無料体験授業  8/23開催

プログラミングスクール コプリ(PCN大阪)が「ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!Swift Playgroundsコース/Swiftコース無料体験授業」を開催。


日本初の水中ドローン専業メーカー、空間知能化研究所が総額1.9億円の資金調達を実施

日本初の水中ドローン専業メーカー、空間知能化研究所が総額1.9億円の資金調達を実施

水中を探査するロボット(水中ドローン)の開発・製造を行う、 株式会社 空間知能化研究所(本社:茨城県つくば市、 代表取締役:伊藤 昌平、 以下「空間知能化研究所」)は、 総額1.9億円の資金調達を実施したと発表した。


米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトは、8月16日に同社の研究部門が開発しているAIを搭載したグライダーの実験映像を公開した。このAIグライダーは、温度センサーで大気温を計測し、鳥のように上昇気流を捉えて飛行する。