ドローン運行管理システムの現在--各国がテクノロジーを競う目視外飛行の実現

ドローン運行管理システムの現在--各国がテクノロジーを競う目視外飛行の実現

ドローン産業の発展に欠かすことの出来ない基盤と言っても過言ではないUTMについて、その重要性や、機能、取り組みを紹介する。


 UTMとは、Unmanned Traffic Management system(無人機の運行管理)の略称である。有人航空機の業界には、ATM (Air Traffic Management: 航空運行管理) という用語があるが、同様の運行管理の概念として、無人機の世界で議論が進んでいる。

 機能については現在、さざまな議論がなされているが、複数の無人機同士・有人機の運行情報を統合・差配するその手法が大きな論点となっている。

ドローンの目視外飛行の可能性

 現在のドローンの運用は、ラジコンのように人が見える範囲内(目視内)でコントローラを用いて操縦するイメージが強い。しかしドローンの本質的な可能性は、無人での自動制御が可能という点であり、特定の飛行に対して人の介在を最小限にして、ローコストで活躍できることが望ましい。

 ドローン産業の発展のためには、…この記事の続きを読む

情報提供元:ZDNet Japan
https://japan.zdnet.com/article/35100447/

この記事のライター

関連するキーワード


UTM

関連する投稿


NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

米国時間の6月9日から、NASAはFAAと協力して「技術能力レベル2(TCL2)ナショナルキャンペーン」を実施した。米国の6つのサイトで、最新の無人航空機システム(UAS)の飛行管制(UTM)技術のテストを行った。


【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

Japan Drone 2017、2日目の基調講演は、アメリカ航空宇宙局(NASA) エイムズ・リサーチセンター シニアテクノロジストのパリマル・コパーデカー博士が、「低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について」ビデオで講演した。


楽天が米国AirMap社と協業しドローン向けの管制システム(UTM)を提供する「楽天AirMap」を設立

楽天が米国AirMap社と協業しドローン向けの管制システム(UTM)を提供する「楽天AirMap」を設立

楽天株式会社(本社:東京都、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史)と、AirMap(本社:米国カリフォルニア州、共同創業者兼CEO:ベン・マーカス)は、日本国内における商用ドローンの運用者および空域管理者に向けて、日本でUTM(無人航空機管制)ソリューションを提供すると発表した。


世界の無人航空機(UAS)最新動向 〜JUIDA定例セミナー

世界の無人航空機(UAS)最新動向 〜JUIDA定例セミナー

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(東京都千代田区、JUIDA)は、2月27日、東京大学本郷キャンパスで、世界の無人航空機(UAS)の最新動向について定例セミナーを開催した。


テラドローンと東急コミュニティ『スタジアム点検に自動運行ドローンを活用』静岡県エコパスタジアム

テラドローンと東急コミュニティ『スタジアム点検に自動運行ドローンを活用』静岡県エコパスタジアム

ドローン土木測量の日本最大手テラドローン株式会社(東京都渋谷区)と、 大手総合不動産管理会社の株式会社東急コミュニティー(東京都世田谷区)は、 静岡県袋井市の小笠山総合運動公園内エコパスタジアムの管理業務において、 自動航行ドローンを活用した空撮システム(運行管理システム/UTM)を導入すると発表した。


最新の投稿


PwC、6/26にドローンビジネスセミナー DPA、慶大、FLIGHTSがゲスト登壇

PwC、6/26にドローンビジネスセミナー DPA、慶大、FLIGHTSがゲスト登壇

PwCコンサルティング合同会社が6月26日、企業のドローン活用に関するセミナー、「ドローンビジネス 2017~テクノロジー、ビジネス、規制  最新情報~」を開く。PwCのロボテフィクス専門チームや、ゲストが最新動向を紹介する。


ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

日本で唯一最大スケールのプロカメラマン向けフォトビジネスフェア「PHOTONEXT 2017」が横浜市西区のみなとみらいのパシフィコ横浜で6月20日、21日の両日開催され、SONYのブース内ではセミナーが開かれSONY製のカメラを搭載したドローンによる撮影方法や写真ビジネスの提案などが行われた。


日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

株式会社日立システムズのロボティクスソリューション事務局は、都内で「現状と将来を踏まえたドローン活用術 vol.1」と題するセミナーを開催した。90名の定員に130名の事前申し込みがあり、当日は立ち見が出るほど盛況なセミナーとなった。


セキドがはじめてのドローン自動航行システム DJI GS PRO セミナーを東京・大手町で開催!

セキドがはじめてのドローン自動航行システム DJI GS PRO セミナーを東京・大手町で開催!

DJI社の正規代理店である、株式会社 セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は、7月25日(火)東京 大手町ファーストスクエアカンファレンスにて、はじめてのドローン自動航行システム DJI GS PRO セミナー【ドローン自動航行検定付】を開催する。


福島のFSGカレッジリーグが「ドローン人材育成プロジェクト」を発表

福島のFSGカレッジリーグが「ドローン人材育成プロジェクト」を発表

福島県郡山市にある専門学校グループ「FSGカレッジリーグ」では、空の産業革命と呼ばれ、物流・災害救助・点検測量・観光振興・農業・映像利用など、様々な業界や地方公共団体等で活用が高まっているドローンについて、その知識や操作技術、活用方法を習得した人材の重要性を認識し、新たな人材育成プロジェクトをスタートさせる。