日本発「空飛ぶクルマ」開発へ “CARTIVATOR(カーティベーター)”をトヨタグループが支援

日本発「空飛ぶクルマ」開発へ “CARTIVATOR(カーティベーター)”をトヨタグループが支援

日本発の空飛ぶクルマを開発する一般社団法人CARTIVATOR Resource Management (本部:東京都新宿区、代表理事:福澤知浩、以下CRM)は、トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田章男)などトヨタグループ15社より、今後3年間で総額4,250万円の支援を受けると発表した。


「日本発の空飛ぶクルマ」で東京五輪の聖火の点火を目指すCARTIVATOR

CRMを支援する トヨタグループ15社

 CARTIVATORは、若手技術者・ベンチャー関係者を中心に、空飛ぶクルマの開発を行う有志の活動。今回の支援は、トヨタグループが創業より掲げている「モノづくりは人づくり」という考えのもと、日本の若手技術者による次代のクルマ製作を支援するために実現した。総額4,250万円の支援を受け、CRMは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開会式での空飛ぶクルマによる聖火点灯を目指し、技術開発を加速する考え。
 CARTIVATOR開発活動代表の中村 翼氏は、「本活動は、乗り物からもらった夢を次代に繋いでいきたいという想いの下、メンバーが業務外の時間を使い、『飛ぶクルマ』という夢の乗り物を作ろうとするものです。聖火点灯の実現により、世界中の人々に夢と感動を与えるべく、日々開発を行っています。今回いただいた資金を基に、2018年末までに有人の試作機を完成させる予定です。ぜひ今後の私達の動きにご注目ください。そして一緒にやってみたいという方、仲間に入って夢を実現しましょう!」と語る。

5分の1スケール試作機と開発メンバー

CARTIVATOR開発活動代表の中村 翼氏

実寸スケールで安定性の実験を実施

この記事のライター

最新の投稿


札幌の街を先進技術など社会実験の場にする「No Maps 2017」を10月開催 市街地でドローン競技も

札幌の街を先進技術など社会実験の場にする「No Maps 2017」を10月開催 市街地でドローン競技も

「NoMaps 2017」は、北海道庁をはじめ北海道内の民間企業や大学など産・官・学の“ALL HOKKAIDO 体制”で、札幌の街を先進技術の社会実験、社会実装の聖地にすることを目指し、10月5日から15日までの11日間にわたり開催される。


セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 7月10日

セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 7月10日

全くのドローン初心者の方に必要な「基礎知識」と「フライト技術」の両方を、 1日でまとめて身に付けて頂くことのできる講習会です!


セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【半日基礎コース・座学】 in 立川 6月29日

セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【半日基礎コース・座学】 in 立川 6月29日

マニュアルに書き切れない実運用に必要な機体やアプリの設定方法や様々な機能の使い方などを中心に、ドローンを運用する為の「基礎知識」を、たった半日で効率よく学んで頂ける室内講義です。


和歌山の景勝地のあらぎ島、円月島、橋杭岩、生石高原を4K空撮映像 Drone Agent

和歌山の景勝地のあらぎ島、円月島、橋杭岩、生石高原を4K空撮映像 Drone Agent

今回は和歌山県のあらぎ島・円月島・橋杭岩・生石高原の大自然をINSPIRE1とPhantom3で空撮。


日本の美しい海を4K空撮/東京・千葉県・沖縄 Drone Agent

日本の美しい海を4K空撮/東京・千葉県・沖縄 Drone Agent

千葉県や東京、沖縄県の海を4K空撮したものをまとめてみました。