ドローン無料体験イベント「DJI×S-robo×デジタルハリウッドSTUDIO京都」6月4日に開催

ドローン無料体験イベント「DJI×S-robo×デジタルハリウッドSTUDIO京都」6月4日に開催

デジタルハリウッドSTUDIO京都では、 ドローンをはじめとしたロボティクス商品でお客様の「仕事」「生活」「趣味」などをサポートするS-robo主催による、 DJI社公式のドローン無料体験イベント「NEW PILOT EXPERIENCE」を6月4日に開催する。


 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]が運営をする、 Webとアプリのラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」のSTUDIO京都では、 ドローンをはじめとしたロボティクス商品でお客様の「仕事」「生活」「趣味」などをサポートするS-robo主催による、 DJI社公式のドローン無料体験イベント「NEW PILOT EXPERIENCE」を開催する。

◆イベント詳細
日 時:2017年6月4日(日) 15:30~17:30 (15:10~STUDIO京都で受付開始)
講習会:15:30~16:00(STUDIO京都にて実施)
フライト体験会:16:10~17:30(池坊短期大学様にて実施)
受付会場:デジタルハリウッドSTUDIO京都
     京都市下京区室町通四条南入鶏鉾町493番地 ムーンバットビル5階
     (阪急電鉄「烏丸」駅 徒歩1分、 京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅 徒歩1分)
定 員:40名(先着順)
参加費: 無料
持ち物:室内用シューズ
↓参加申し込みはこちらから↓
http://events.dji.com/activity/show/id/1546/l/jp

◆イベント内容
【講習会】
・DJIのドローン製品や安全飛行に関する基礎知識を学ぼう!

【体験フライト】
・ゼロから始められるドローン初心者の方でもPhantom4とMAVIC PROが体験できる絶好のチャンスです!

【対象者】
・ドローンに興味を持たれている方
※18歳未満の方はフライト体験にはご参加出来ません。
※お連れ様がいらっしゃる場合は、 その旨ご連絡下さい。

【参加費用 & 募集定員】
・参加費用:無料
・募集定員:40名

【服装について】
・動きやすい服装でお越し下さい。
また屋内フライトになりますので室内用シューズをご持参ください。

【雨天決行】
・屋内になりますので雨天による中止はございません。

【フライトについて】
・フライト場所につきましては、 池坊短期大学様の体育館を使用いたします。
 STUDIO京都で講習会後にスタッフが体育館へとご案内いたします。
・フライト体験につきましてはお一人様1回ずつご体験いただけます。
・本体験会では弊社で指定しているデモ機以外をフライトさせる事はお断りしております。
・当日、 ご自身の機体を持込み、 フライトする事は出来ません。 ※修理受付等も対応しておりません。

【イベント全体の注意事項】
・イベント当日に関しましては、 当社スタッフの指示に従ってください。
 万が一、 従っていただけない場合は退場していただく事もございます。

【キャンセルについて】
※お申込みされてからキャンセルする場合は、 必ず2日前までにご一報をお願いいたします。
 キャンセル待ちされている方もいらっしゃいますので、 当日の都合がつかなくなった場合は早急にお知らせください。

TEL:0120-696-810
アドレス:support@s-robo.jp

この記事のライター

関連するキーワード


DJI デジタルハリウッド

関連する投稿


DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

DJI、インターネット通信を停止しデータの機密性を保持する「ローカルデータモード」を開発

大手民生用ドローンメーカーのDJIは、8月16日付のリリースで、ドローン操縦アプリからインターネット通信を停止できる「ローカルデータモード」を開発していると発表した。


特集・ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(3)  DJIの製品ラインナップで空撮を学ぶ

特集・ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(3)  DJIの製品ラインナップで空撮を学ぶ

ドローンによる空撮を楽しむには、カメラの性能から機種を選ぶ方法がある。今回はDJIの製品ラインナップを比較して、自分の目的に合ったドローンを選ぶヒントを提供しよう。


DJI、 Roger Luo氏がプレジデントに就任

DJI、 Roger Luo氏がプレジデントに就任

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードする DJI は、事業部門のバイスプレジデントを務める Roger Luo(ロジャー ルオ)が新たにプレジデントに就任したと発表した。Luo氏は、革新的 なドローンとカメラアプリケーションの需要が急激に拡大するグローバル市場において、DJI の事業展開に注力するとしている。


DJIがピカチュウと一緒に記念空撮ができる 「ピカチュウ フォトスタジオ SHOT ON DJI SPARK」を開催 15日まで

DJIがピカチュウと一緒に記念空撮ができる 「ピカチュウ フォトスタジオ SHOT ON DJI SPARK」を開催 15日まで

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、株式会社ポケモン(:東京都港区)が 「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」に参加し、Spark による空撮セルフィーを体験できる「ピカチュウ フォトスタジオ SHOT ON DJI SPARK」を、MARK ISみなとみらいで、8 月15 日まで開催。


特集・ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(2)  飛ばすだけなら5分で習得できる

特集・ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(2)  飛ばすだけなら5分で習得できる

1万円から6万円台の入門用ドローンの種類がわかったところで、基本的な飛行方法について紹介しよう。ドローンがホビーからビジネスでの利活用まで注目されている理由は、「簡単に飛ばせる」ことに尽きる。模型飛行機やラジコンヘリとは違い、初心者でもすぐに飛ばせる手軽さが、ドローンの最大の魅力だ。


最新の投稿


現場レポート 通りすがりの来訪者も「楽しい」と歓声! ドローン女子の「ぼくらのそら」大盛況! 

現場レポート 通りすがりの来訪者も「楽しい」と歓声! ドローン女子の「ぼくらのそら」大盛況! 

 女子力をドローンの普及に活かす取り組みを精力的に推進している女性チーム「ドローン女子」が、初の自主企画イベントを、東京・新木場のフェス会場で開催したのでお邪魔しました。ドローン目当てではなかった来場者も大勢訪れる盛況ぶりで、初心者がドローンと触れる機会を提供しているドローン女子の活動の価値を再確認しました。


JパワーとNICTが、無人航空機(ドローン)用 無線伝送システムの共同研究を開始

JパワーとNICTが、無人航空機(ドローン)用 無線伝送システムの共同研究を開始

電源開発株式会社(取締役社長:渡部肇史、以下「Jパワー」)と国立研究開発法人情報通信研究機構(理事長: 徳田英幸、以下「NICT」)は、「ドローンを活用した電力設備点検のための無線伝送システムの共同研究」を進めることとなり、このたび契約を締結した。


ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!無料体験授業  8/23開催

ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!無料体験授業  8/23開催

プログラミングスクール コプリ(PCN大阪)が「ドローンを飛ばそう!アプリを作ろう!Swift Playgroundsコース/Swiftコース無料体験授業」を開催。


日本初の水中ドローン専業メーカー、空間知能化研究所が総額1.9億円の資金調達を実施

日本初の水中ドローン専業メーカー、空間知能化研究所が総額1.9億円の資金調達を実施

水中を探査するロボット(水中ドローン)の開発・製造を行う、 株式会社 空間知能化研究所(本社:茨城県つくば市、 代表取締役:伊藤 昌平、 以下「空間知能化研究所」)は、 総額1.9億円の資金調達を実施したと発表した。


米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトは、8月16日に同社の研究部門が開発しているAIを搭載したグライダーの実験映像を公開した。このAIグライダーは、温度センサーで大気温を計測し、鳥のように上昇気流を捉えて飛行する。