米陸軍が超小型の“モモンガ”ドローン開発

米陸軍が超小型の“モモンガ”ドローン開発

 アメリカ陸軍研究所はこのほど、新しい小型のドローン(無人機)を開発中だと発表。試作段階にある機体の飛行の様子を公開した。


この最新小型ドローンは見た目にも斬新で、一見、紙飛行機や小型グライダーのように見える。しかし、飛行している様子は「モモンガ」のようで、米メディア「Flying squirrel drone(モモンガドローン)」と呼んでいる。

 このドローンは重量わずか0.5ポンド(約226グラム)で、壁などの障害物を回避しながら飛行するシステムを搭載しているという。また地上であれば環境を問わず離着陸が可能で、一旦着陸して情報収集をし、任務完了とともに離陸して戻ることもできるという。

…この記事の続きを読む

情報提供元:ROBOTEER
https://roboteer-tokyo.com/archives/9598

この記事のライター

関連するキーワード


アメリカ

関連する投稿


国産重視のアメリカ産業用ドローン

国産重視のアメリカ産業用ドローン

 今年6月21日、米連邦航空局(FAA)が産業用ドローンに関する規制を緩和すると発表した。これまでの産業用ドローンのオペレーションには「航空機のパイロット資格を持つ者が必要」という規制があったが、重量25キロ以下、飛行高度が地上から目視できる範囲内であればパイロットの資格者なしでのオペレーションが可能となった。


Alphabet傘下の「Project Wing」米本土でのドローンテスト飛行開始へ

Alphabet傘下の「Project Wing」米本土でのドローンテスト飛行開始へ

米連邦政府がドローンに関する新たな方針を発表した。その一環として、米Googleが2014年に立ち上げた「Project Wing」のドローンの米国内でのテスト飛行がスタートする。


最新の投稿


ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

株式会社NTTドコモは、ドローンを用いたサービスを提供する企業向けにドローン運用をトータルにサポートする「ドローンプラットフォーム docomo skyTM(ドコモ スカイ)」2月21日に開発したと発表した。


Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 画像処理から画像解析までの全てのワークフローを一つのWebアプリ上で行うことができる「Terra Mapper クラウド版」の新料金プランの提供とi-Construtction対応のオプションサービスを開始した。


DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

イスラエルで2014年に設立されたParaZero Drone Safety Solutionsは、ドローンの安全な飛行を目的に研究開発を続けてきた。そして、2017年からDJI Matrice 600用のパラシュートを販売している。


ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

プライム・スター株式会社(本社:東京都港区赤坂/代表取締役 下田 知代)は、防災非常用蓄電池としてリチウムイオン蓄電池「HUG」シリーズを、ドローン用のポータブル蓄電池として提案、販売している。2月28日から開催される「二次電池展(バッテリー ジャパン)」(東京ビッグサイト)に出展する。


フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

大和ハウスグループの株式会社フジタ(東京都渋谷区)は、切盛土工事の日々の出来高管理にドローンによる測量を活用する技術「デイリードローン(※2)」を当社施工道路工事の盛土作業で実証し、運用を開始した。