ライブを盛り上げるバルーン型ドローン「Aerotain」 ディズニーの研究部門とスイスの研究部門が共同開発

ライブを盛り上げるバルーン型ドローン「Aerotain」 ディズニーの研究部門とスイスの研究部門が共同開発

広告マーケティングやスポーツイベント、ライブ…と、様々なジャンルでの活躍が見込まれているバルーン型ドローン「Aerotain」だ。


ドローンと言えば、プロペラが付いた無人機をイメージする人が多いかもしれない。ところが近年、従来のイメージからかけ離れた新種のドローンが登場している。

ここで紹介するのは、広告マーケティングやスポーツイベント、ライブ…と、様々なジャンルでの活躍が見込まれているバルーン型ドローン「Aerotain」だ。

・スイスのスタートアップが開発

バルーンのように大きく膨らんだ状態で空中を浮遊するドローン「Aerotain」。スイスのスタートアップAerotain AG、チューリヒ工科大学(ETH)および現地に拠点を置くディズニーの研究部門が共同で開発したものだ。

「世界一安全なライブエンターテイメント向けドローン」をコンセプトしており、空中を浮遊するドローンに触れても問題なさそうだ。…この記事の続きを読む

情報提供元:Techable
https://techable.jp/archives/63943

この記事のライター

最新の投稿


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。


ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

株式会社イーエムアイ・ラボ(長野県/ EMI-LAB)は、 UAVレーザー機の販売を3月から開始。


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

2019 年 3 月 18 日 - カリフォルニア州サンノゼ。NVIDIA は米国で開催したGPU Technology Conferenceで、数百万のインテリジェントなシステムの開発を可能にする AI コンピューター Jetson Nano を発表した。