ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

 ドローンの魅力を発信する女性だけの普及活動チーム、ドローン女子が10月9日、さいたま市のイオンモール浦和美園で体験会を開き、家族連れが訪れてフライトを楽しんだ。


家族連れが多く来場 子供が夢中に

 この日の体験会が行われたのは、イオンモール浦和美園1階。カラフルな配色のテントと飾り付け、それにドローン女子5人も、とんがり帽子を着用するなどしてハロウィン気分を盛り上げた。
 この日は1000円以上のレシートを示せばParrot mamboをつかって、フライト体験ができる仕組み。午前11時の体験開始からまもなく、レシートを持った家族連れが訪れて、まずは男の子が挑戦した。
 係のドローン女子が操作のしかたを簡単に説明すると、男の子は専用コントローラーFlypadを手に、挑戦開始。アームでピンポン球をつかませたParrot Mamboを、離陸させて、ゴールにみたてたバケツに球をいれるというゲームだ。男の子はまずは、上手に離陸させた。そしてそのまま2メートル前進し、バケツの上空に到着。さあ、ボールがうまくバケツにはいるか・・・ポン!入った! 両親、ドローン女子、見ていた通行人が拍手をおくって、男の子も笑顔を見せた。
 続いて別の家族の女の子。バケツの上空までMamboを操作して・・・ポン!あ~残念。球はバケツのヘリにあたって、はねてしまった。
 挑戦した後に女の子に聞いてみた。
 ー楽しかったですか?
 (クビをたてにふる)
 ー操作は難しかった?
 (クビをたてにふる)
 ーもしかしたら、もう一度、やりたい?
 (クビをたてに2度ふる)
 女の子は、自分の次にフライトに挑戦している弟の後ろに並んで、再挑戦の意思を見せた。ドローンは闘争心にも火を付けるらしい。
 体験をおえた子供の父親に聞いてみた。
 ードローンは初めてですか?
 「はい。実際にさわらせてもらうのははじめてでした」
 ーお子さんの様子をどうご覧になりましたか?
 「楽しそうでしたね。ほしいって言い出しそう」
 ー操縦の腕前をお父様が評価すると
 「上手でしたね。でも◯◯(男の子の名前)ができたんだから、みんなできるのかな」」
 ーお父様はやりたくなったりとか
 「なりますね。これ、親子で体験すると小屋が夢中になりそうな気がします」
 はい、その通り。体験会ではよく、子供をけしかけて体験させて、自分が夢中になる親がいて、結果的に親子で夢中になるケースがある。
 この日は祝日とあって、午前中から家族連れが多く来場。放送局の取材もあり、夕方まで体験希望者が続いた。

さあ、ゴールに球をいれられるか!ドローン女子の体験会に、参加した子供たちは夢中になった

「ここを、こう動かすんだよ」。ドローン女子がていねいに操作方法を指南

そろそろゴール!さあ、球を入れることはできるか!

この記事のライター

関連するキーワード


ドローン女子 体験会

関連する投稿


ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


ライオンズファシリティで「第11回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 11月24日

ライオンズファシリティで「第11回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 11月24日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


 ドローン女子 女性限定・ドローン体験会@東京 10月24日(火) 

ドローン女子 女性限定・ドローン体験会@東京 10月24日(火) 

ドローン体験会を開催いたします(^^)ドローンに触れた事がない方、ドローンを飛ばしてみたい方♪ぜひご参加ください(*^ω^*)


ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


ドローン女子 ドローン体験会@東京【女子限定募集!】9月16日(土) 

ドローン女子 ドローン体験会@東京【女子限定募集!】9月16日(土) 

ドローン体験会を開催いたします(^^)ドローンに触れた事がない女子、ドローンを飛ばしてみたい女子♪ぜひご参加ください(*^ω^*)


最新の投稿


Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

デジタルハリウッド ロボティックスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)、Drone Times共催の第3回「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切りが迫っている。2月28日まで。


熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

エアロセンス株式会社(東京都文京区)が開発・製 造・販売している AEROBO® Marker(エアロボマーカー)ならびに AEROBO® Cloud(エ アロボクラウド)が、株式会社熊谷組(東京都新宿区)が取り組む「ホタルの棲める環境づくり(ホタルビオトー プ技術)」の植生管理に採用された。


本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

学校法人塩原学園・本庄第一中学校(埼玉県本庄市)は、株式会社ORSO(東京都千代田区)の「DRONE STAR© プログラミング」先行導入パートナーとして、2年生を対象にプログラミング授業を行った。自分たちのプログラミングしたドローンの飛行に生徒たちは盛り上がった。


旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

一般社団法人セキュアドローン協議会は、2018年2月16日に北海道旭川市のJA会館で、スマート農業シンポジウムを開催した。代表理事の春原久徳会長の特別講演や、農業生産者に研究機関の研究員などがパネルディスカッションに参加し、日本の農業とドローンに関する熱い議論が交わされた。


「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

 国交省航空局は2月1日付で、ドローン講習に関するホームページの掲載情報を更新した。一定の要件を満たした技能認証を提供する講習団体は、2つ以上の技能認証を提供する〝二刀流〟を1団体とカウントすると実質141団体で、1月1日から5団体増えた。二刀流が5団体あり、それぞれを別団体とカウントすると延べ146になる。