ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

ハロウィンもドローンを! ドローン女子がイオンモール浦和美園で体験会

 ドローンの魅力を発信する女性だけの普及活動チーム、ドローン女子が10月9日、さいたま市のイオンモール浦和美園で体験会を開き、家族連れが訪れてフライトを楽しんだ。


家族連れが多く来場 子供が夢中に

 この日の体験会が行われたのは、イオンモール浦和美園1階。カラフルな配色のテントと飾り付け、それにドローン女子5人も、とんがり帽子を着用するなどしてハロウィン気分を盛り上げた。
 この日は1000円以上のレシートを示せばParrot mamboをつかって、フライト体験ができる仕組み。午前11時の体験開始からまもなく、レシートを持った家族連れが訪れて、まずは男の子が挑戦した。
 係のドローン女子が操作のしかたを簡単に説明すると、男の子は専用コントローラーFlypadを手に、挑戦開始。アームでピンポン球をつかませたParrot Mamboを、離陸させて、ゴールにみたてたバケツに球をいれるというゲームだ。男の子はまずは、上手に離陸させた。そしてそのまま2メートル前進し、バケツの上空に到着。さあ、ボールがうまくバケツにはいるか・・・ポン!入った! 両親、ドローン女子、見ていた通行人が拍手をおくって、男の子も笑顔を見せた。
 続いて別の家族の女の子。バケツの上空までMamboを操作して・・・ポン!あ~残念。球はバケツのヘリにあたって、はねてしまった。
 挑戦した後に女の子に聞いてみた。
 ー楽しかったですか?
 (クビをたてにふる)
 ー操作は難しかった?
 (クビをたてにふる)
 ーもしかしたら、もう一度、やりたい?
 (クビをたてに2度ふる)
 女の子は、自分の次にフライトに挑戦している弟の後ろに並んで、再挑戦の意思を見せた。ドローンは闘争心にも火を付けるらしい。
 体験をおえた子供の父親に聞いてみた。
 ードローンは初めてですか?
 「はい。実際にさわらせてもらうのははじめてでした」
 ーお子さんの様子をどうご覧になりましたか?
 「楽しそうでしたね。ほしいって言い出しそう」
 ー操縦の腕前をお父様が評価すると
 「上手でしたね。でも◯◯(男の子の名前)ができたんだから、みんなできるのかな」」
 ーお父様はやりたくなったりとか
 「なりますね。これ、親子で体験すると小屋が夢中になりそうな気がします」
 はい、その通り。体験会ではよく、子供をけしかけて体験させて、自分が夢中になる親がいて、結果的に親子で夢中になるケースがある。
 この日は祝日とあって、午前中から家族連れが多く来場。放送局の取材もあり、夕方まで体験希望者が続いた。

さあ、ゴールに球をいれられるか!ドローン女子の体験会に、参加した子供たちは夢中になった

「ここを、こう動かすんだよ」。ドローン女子がていねいに操作方法を指南

そろそろゴール!さあ、球を入れることはできるか!

この記事のライター

関連するキーワード


ドローン女子 体験会

関連する投稿


MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(1/3)

MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(1/3)

DJI JAPAN株式会社(東京都)は、8月29日と30日の両日にわたり、報道関係者を集めて新型ドローンMAVIC 2の体験会を実施した。実際にコントローラーを手にして実機を飛行できる体験会に参加して、MAVIC 2の「買い」度を確かめてきた。(田中亘)


ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


ライオンズファシリティで「第11回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 11月24日

ライオンズファシリティで「第11回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 11月24日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


 ドローン女子 女性限定・ドローン体験会@東京 10月24日(火) 

ドローン女子 女性限定・ドローン体験会@東京 10月24日(火) 

ドローン体験会を開催いたします(^^)ドローンに触れた事がない方、ドローンを飛ばしてみたい方♪ぜひご参加ください(*^ω^*)


ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


最新の投稿


エプソン、両眼シースルーのスマートグラス モニターモデルで業務効率化!MOVERIO『BT-35E』『BT-30E』新発売

エプソン、両眼シースルーのスマートグラス モニターモデルで業務効率化!MOVERIO『BT-35E』『BT-30E』新発売

エプソンは、検査・測定機器やドローン操作等のモニター利用に適した両眼シースルーのスマートグラス MOVERIO『BT-35E』『BT-30E』を10月17日より順次発売する。


ORSO、オーイーシーと共同開発中の自治体向けドローン飛行場所管理ツール「DUCT」を正式発表

ORSO、オーイーシーと共同開発中の自治体向けドローン飛行場所管理ツール「DUCT」を正式発表

株式会社ORSO(東京都千代田区)は、今年2月に業務提携した株式会社オーイーシー(大分県大分市)と共同開発を進める、自治体向けドローン飛行場所管理ツール「DUCT」を正式発表し、9月23日〜24日に開催される「OITAドローンフェスタ2018」で先行公開する。


DJIが米国で政策提言のプロフェッショナルを新たに雇用

DJIが米国で政策提言のプロフェッショナルを新たに雇用

2018年9月18日。DJIの米国法人は、航空政策の専門家David Hansell(デビッド・ハンセル)氏を公共政策管理者に雇用した。米国でのドローン関連の法律や規制への提言を推進する考えだ。


DJI Matrice 200用ナイトビジョンズームカメラSky Eye-10NLT

DJI Matrice 200用ナイトビジョンズームカメラSky Eye-10NLT

Shenzhen Yangda Security Co.、Ltd(中国)が運営するYangdaonline.comで、DJI Matrice 200用に設計されたナイトビジョンズームカメラSky Eye-10NLTが販売されている。


 第14回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト開催 9/29、30

第14回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト開催 9/29、30

全国の大学・高専・専門学校生が自作の飛行ロボット(ドローン)を操縦して競い合う。