新型ドローン「PowerEgg」の発売を 2017 年 11 月 11 日(土)に開始

新型ドローン「PowerEgg」の発売を 2017 年 11 月 11 日(土)に開始

中国の商業用ドローンの開発・販売を手掛けてきたパワービジョンの日本法人である臻廸(しんてき)日本株式会社(所在地:東京都多摩市、代表:王 珈瑶)は、ドローンの概念を変えるデザインと機能を兼ね備えた新型ドローン「PowerEgg」の発売を2017 年 11 月 11 日(土)に開始すると発表した。


ユニークなデザインと直感的な操作で空撮を楽しむPowerEgg

 PowerEgg のデザインは、レオナルド・ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図の黄金比を参考にしている。名前の通りの卵型の本体から、アームを取り出すと4枚のプロペラが現れ、下部のカバーを取り外すと360度を移せるカメラが出てくる。中国を中心に商業用ドローンの開発・販売を手掛けてきた PowerVision は、2017 年 7 月に日本市場に水中ドローン「PowerRay」を投入した。「PowerRay」は、2017 年度グッドデザイン賞を受賞し、年内までの約半年で 600 台の販売が予定されている。空中ドローンのPowerEggは、PowerVision が初の一般ユーザー向けドローンとして開発した製品。
 2017 年 11 月 11 日(土)に販売を開始し、発売記念キャンペーンを実施する。キャンペーンでは、2017 年 11 月 11 日から 11 月 30 日までの間に予約した顧客に、専用バックパック「PowerVision Pack」を先着 150 名にプレゼントする。


重量: 2100 g
寸法: 448 mm(対角サイズ)
最大飛行時間: 23 分
飛行速度: 13m/秒
撮影: 360 度全景撮影 / 4K UHD ビデオカメラ搭載 / 3-Axis ジンバル
720p 画像をリアルタイム転送可能
その他機能:
GPS デュアルモード測位(室外) 超音波オプティカルフロー測位(室内)
周回軌道モード / プログラムモード / 自動追尾モード

ユニークなデザインのPowerEgg


期間: 2017 年 11 月 11 日(土)~11 月 30 日(木)
対象: キャンペーン期間中に PowerEgg を予約注文した 先着 150 名
方法: ウェブサイト及び取扱店にて予約注文
出荷: 2017 年 12 月 15 日より順次発送
特典: 独特な卵型本体をやさしく包み込み PowerEgg を安全に運べる「PowerVision Pack」を先着 150 名様に
プレゼント。十分な収納スペースを備え、アクセサリーなどもすっきり収納できるデザイン性の高い「PowerVision Pack」
は通常のバックパックとしても利用できる。

URL: http://www.powervision.me/

PowerEgg を安全に運べる「PowerVision Pack」

この記事のライター

関連する投稿


この秋にPowerVision社のドローンが日本に上陸

この秋にPowerVision社のドローンが日本に上陸

先日、水中ドローンの日本での予約販売を発表したPowerVision社が、この秋に空中ドローンの販売を計画している。すでに海外では販売を開始している2つのモデルについてレポートする。


中からプロペラ! タマゴ型ドローン「PowerEgg」発売

中からプロペラ! タマゴ型ドローン「PowerEgg」発売

 ドローン開発のPowervision Robot社(中国・北京)が今年2月に発表していた、プロペラを本体に格納するとタマゴ型になるドローン「PowerEgg」の発売を開始した。


最新の投稿


「DRONE STAR 01」がウィンターキャンペーンで求めやすい価格に 2018年1月14日まで

「DRONE STAR 01」がウィンターキャンペーンで求めやすい価格に 2018年1月14日まで

株式会社ORSOは、ドローン操縦の基礎を、楽しみながら覚え、上達できるようになることを目指した、操縦者教育機能を搭載したスマートフォンアプリ「DRONE STAR」に対応した超小型機体「DRONE STAR 01」を2018年1月14日まで価格を下げて販売する。


セキドが今話題の!水中ドローン「BlueROV2」無料体験会を開催いたします!

セキドが今話題の!水中ドローン「BlueROV2」無料体験会を開催いたします!

株式会社 セキド(東京都国立市)は、 水中ドローン「BlueROV2」の無料体験会を、 2017年12月1日(金)千葉県 市川マリンセンターにて開催する。


NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県は、福島ロボットテストフィールドを活用したロボット・ドローンの実証に関する協定を11月22日締結した。本協定を通じて、NEDOと福島県の連携を強化し、NEDOプロジェクトにおいて福島ロボットテストフィールドを積極的に活用することで福島イノベーション・コースト構想の推進とロボット・ドローン産業を活性化する


若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

DJI は、同社が主催するロボットコンテス 「ROBOMASTER 2018」への募集を開始したと発表した。2018 年の RoboMaster 優勝チームには、最優秀賞としてトロフィーと 75,000 米ドルが授与される。


JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)では、無人航空機の開発機のテスト飛行や操縦士のトレーニングを行える「JUIDA・富士箱根ランド試験飛行場」(静岡県田方郡函南町)と「JUIDA・大宮試験飛行場」(埼玉県さいたま市)を新たに開設した。JUIDAが開設した試験飛行場はこれで国内4カ所となった。