ドローンネットが日本総合格闘技団体パンクラスと業務提携締結、試合をドローンで撮影、映像配信

ドローンネットが日本総合格闘技団体パンクラスと業務提携締結、試合をドローンで撮影、映像配信

ドローンとITソリューションを融合させてビジネスを手掛ける株式会社ドローンネット(東京都渋谷区)は、 日本総合格闘技団体パンクラスと年間オフィシャルスポンサー契約及び業務提携を行い、試合をドローンで撮影し、映像配信する。


試合風景をドローンで撮影

 日本総合格闘技団体「パンクラス(PANCRASE)」は、 イベント会場を 国内最大規模のLIVEホール「スタジオコースト」に2018年2月4日から移し、ドローンネットによるドローンを駆使したライヴ感のある迫力ある映像や、 高性能ズームカメラによるこれまでに経験したことのない上空からの映像を撮影する。
 また試合の撮影はもちろん、アイドルユニットやラウンドガールによるミニライブやファンミーティング&チェキ祭りなど数多くのイベントも実施していく。

 パンクラスの 酒井正和代表によると、 「パンクラスの試合映像は世界に向けたネット配信や地上波放送生中継に対応できるメディアチームで行なっています。 また2つのクレーンカメラを駆使した映像は定評があります。 今後はドローンネットのノウハウをパンクラスイベントに活かして映像革命を起こせればと思っています」と述べている。

 ドローンネットの 村上一幸代表は「日本で最も盛んな統合格闘技団体のパンクラスとパートナーシップを締結するに至りました。 今後はドローンを使用した世界初格闘技映像の配信、 また様々なイベントやサービスを通して協業し、 格闘技とドローンのコラボレーションによる革新的な事業展開へ発展したい 」と抱負を話した。

この記事のライター

関連するキーワード


ドローンネット パンクラス

関連する投稿


日本初のコンセプトドローン専門ポータルストアドローン ザ ワールド 仙台フォーラス店」 4月1日オープン

日本初のコンセプトドローン専門ポータルストアドローン ザ ワールド 仙台フォーラス店」 4月1日オープン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、日本初のコンセプトドローン専門ポータルストア「ドローン ザ ワールド」を仙台にオープンした。


ドローン空撮素材専門のマーケットプレイスが誕生「スカイストック」がサービス開始

ドローン空撮素材専門のマーケットプレイスが誕生「スカイストック」がサービス開始

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区は、個人や企業がドローンで空撮した写真や動画を、素材として自由に売買できる、ドローン空撮素材専門のマーケットプレイス、「スカイストック」を開設した。


日本初!ドローン×ゴルフでラウンド体験できる「ドローンネットゴルフコンペ」を3月16日(金)に開催!ドローンネット

日本初!ドローン×ゴルフでラウンド体験できる「ドローンネットゴルフコンペ」を3月16日(金)に開催!ドローンネット

~多数のドローンによる空撮でゴルフのティーショットなど撮影が可能~


ドローンをモチーフにしたゆるキャラ誕生 DSJ東京ベイエリア校で先着300名にプレゼント

ドローンをモチーフにしたゆるキャラ誕生 DSJ東京ベイエリア校で先着300名にプレゼント

ドローンビジネスの高まる需要に対し、 ITソリューションを展開する株式会社ドローンネット(東京都渋谷区、 代表者:村上一幸)は、 ドローンをモチーフにした、 ゆるキャラを製作。


ドローンネットが「ドローンによる⿃獣被害対策実験」 10月17日実施

ドローンネットが「ドローンによる⿃獣被害対策実験」 10月17日実施

ITソリューションを展開する株式会社ドローンネット(東京都渋谷区)は、赤外線カメラを搭載した小型無人機(ドローン)を利用したイノシシ対策実験を 10月17日に茨城県⽯岡市で 行うと発表した。


最新の投稿


エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス株式会社が開発・製造・販売しているAEROBO® Markerがドローン用対空標識としては国内で初めてNETISに登録された。


「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

 ドローン、ホバーバイクの開発などを手掛ける株式会社エアリアルラボインダストリーズ(ALI、東京)は、国際航空連盟(FAI)幹部らとパリで会談し、2020年にFAI 公認レース「FAI Drone Racing 世界大会」の日本開催を目指して協力することで合意したと発表した。ALIは複数の企業と連携する方針だ。


世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

6月13日と14日に都内で開催された「CHIYODA EXPO 2018」に出展した株式会社ジツタ(本社:愛媛県、代表取締役社長:山内延恭)は、非GPS環境でのドローン精密誘導システムを応用し、DJI Phantom 4をプログラミングで制御するソフトの先行デモを行った。同社によれば世界初の試みだという。


ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

幕張メッセで開催されたロケーションテクノロジーの展示会Locaiton Business Japan 2018で、ドローン特別企画が設けられ、数々のドローンとソリューションが紹介された。


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。