ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

R&BシンガーのSaashaが11月15日、ファーストミニアルバム『Flapping』でCDデビューする。5曲すべてSaashaの自作曲。ホビー系ドローン企業のイメージガール経験も持ち、ドローンタイムズの雑談系交流イベント、「トークPIT」でも披露したパワフルな歌声を堪能できる。


ドローントークPITでもパワフルな歌声披露

 アルバムは5曲が収録され、全曲をSaashaが作詞、作曲した。これまでにも、テレビ番組のテーマ局として採用された「サティスファクション」、のほか「Drivig high way」、「I will love you」などのオリジナル曲を持ち、ライブで披露しているが、アルバム発売にあわせてすべてを書き下ろした。
 Saashaは1988年11月1日生まれ。北海道出身。東京を中心に、ソロ活動や、オールラウンドなユニット、SWEET CHILDのボーカルとしてライブを軸に音楽活動を展開するとともに、ミス東スポ2016でグランプリを獲得してモデル活動をしたり、FMラジオでパーソナリティーをつとめたりと活躍の幅を広げてきた。9月にはドローンタイムズのイベント、ドローントークPITにも来場し、テレビ番組で披露した歌の一部をパワフルに歌い上げた。
 アルバムについて、Saashaは「東京に出てきてからこれまで10年間、夢に向かってがんばってきた中での思いを書きためてきた歌詞の中から選んだ楽曲を納めました。夢に向かってがんばっている人、夢探しをしている人、日々を一生懸命に生きている人に聞いて欲しい」と話している。
またリード曲は「Fly」については、「これからの未来に羽ばたいていく思いをこめました。空に可能性を重ねているのは、ドローンと縁があったからかもしれません」とコメントしている。

Saasha『Flapping』
2017年11月15日発売

全5曲収録
1.fly
2.ウデドケイ
3.サインポスト
4.Date line
5.Yeah

品番:UMCT-0285
価格:¥1,500+税
発売元:株式会社ユニオンミュージックジャパン
販売元:タワーレコード株式会社

http://www.union-mj.jp/saasha/

9月のトークPITではパワフルな歌声を披露した

収録した5曲はすべて自作曲

この記事のライター

関連するキーワード


Saasha fly トークPIT

関連する投稿


Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

 シンガーソングライターのSaashaが東京ビッグサイトで開催される「プレミアム・インセンティブショー」にブースを出展するドローンの業界団体、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)のアンバサダーを務める。2月9日(金)にはドローンのテーマソングとしてfly』を披露する予定だ。入場、観覧は無料。


【橋梁・トンネル技術展/トークPIT】首都高・土橋氏がスマート点検とドローン語る! 新曲『fly』のSaashaも!

【橋梁・トンネル技術展/トークPIT】首都高・土橋氏がスマート点検とドローン語る! 新曲『fly』のSaashaも!

 産業用ドローンゾーンを設置する「橋梁・トンネル技術展」に合わせ12月1日に開催する雑談系交流イベント「トークPIT(特別板)」に、ゲストとして首都高速道路株式会社の土橋浩保全・交通部長をお迎えし、点検業界の話題をさらったスマートインフラ管理システム「i-DREAMs」の現在と、ドローンに対する期待を語って頂きます!


「第6回ドローントークPIT sponsored by 国際航業」開催 勝俣氏、鎌形氏が〝緑と赤〟競演で大盛況

「第6回ドローントークPIT sponsored by 国際航業」開催 勝俣氏、鎌形氏が〝緑と赤〟競演で大盛況

ドローン情報専門のウェブサイト、ドローンタイムズは9月22日、雑談系交流会「第6回ドローントークPIT sponsored by国際航業」を開きました。「ドローン×大地の恵み」のテーマに掲げ、〝その道〟の第一人者お2人をお招き。お2人の衣装が赤と緑という、まさかのリアルマリオで、会場は開始前から盛り上がりました。


熱気に満ちた第5回ドローントークPIT「ドローン×ジモトノチカラ」 田村市、那賀町、skyerの取り組みは

熱気に満ちた第5回ドローントークPIT「ドローン×ジモトノチカラ」 田村市、那賀町、skyerの取り組みは

 ドローンタイムズは7月14日、「ドローン×ジモトノチカラ」をテーマに「第5回ドローントークPIT」を開催しました。異なる立場の論客3人が思いの込もった発表を披露すると、ファシリテーター・ササモモさんの問いかけをきっかけに、満席の客席から積極的な発言が相次ぎ、会場は異常なほどの熱気と笑顔で満たされました。


インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

 ドローン関連情報の専門サイト、「ドローンタイムズ」は6月9日、雑談系交流イベント「第4回ドローントークPIT」を開催しました。「ドローン×女子力」をテーマに、パイロット、グラビアアイドル、インストラクター、ビジネスユーザーら各界のスタープレイヤーである女子が登壇、満席の会場は華やかな熱気で満たされ大盛況でした。


最新の投稿


Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

デジタルハリウッド ロボティックスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)、Drone Times共催の第3回「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切りが迫っている。2月28日まで。


熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

エアロセンス株式会社(東京都文京区)が開発・製 造・販売している AEROBO® Marker(エアロボマーカー)ならびに AEROBO® Cloud(エ アロボクラウド)が、株式会社熊谷組(東京都新宿区)が取り組む「ホタルの棲める環境づくり(ホタルビオトー プ技術)」の植生管理に採用された。


本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

学校法人塩原学園・本庄第一中学校(埼玉県本庄市)は、株式会社ORSO(東京都千代田区)の「DRONE STAR© プログラミング」先行導入パートナーとして、2年生を対象にプログラミング授業を行った。自分たちのプログラミングしたドローンの飛行に生徒たちは盛り上がった。


旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

一般社団法人セキュアドローン協議会は、2018年2月16日に北海道旭川市のJA会館で、スマート農業シンポジウムを開催した。代表理事の春原久徳会長の特別講演や、農業生産者に研究機関の研究員などがパネルディスカッションに参加し、日本の農業とドローンに関する熱い議論が交わされた。


「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

 国交省航空局は2月1日付で、ドローン講習に関するホームページの掲載情報を更新した。一定の要件を満たした技能認証を提供する講習団体は、2つ以上の技能認証を提供する〝二刀流〟を1団体とカウントすると実質141団体で、1月1日から5団体増えた。二刀流が5団体あり、それぞれを別団体とカウントすると延べ146になる。