ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

R&BシンガーのSaashaが11月15日、ファーストミニアルバム『Flapping』でCDデビューする。5曲すべてSaashaの自作曲。ホビー系ドローン企業のイメージガール経験も持ち、ドローンタイムズの雑談系交流イベント、「トークPIT」でも披露したパワフルな歌声を堪能できる。


ドローントークPITでもパワフルな歌声披露

 アルバムは5曲が収録され、全曲をSaashaが作詞、作曲した。これまでにも、テレビ番組のテーマ局として採用された「サティスファクション」、のほか「Drivig high way」、「I will love you」などのオリジナル曲を持ち、ライブで披露しているが、アルバム発売にあわせてすべてを書き下ろした。
 Saashaは1988年11月1日生まれ。北海道出身。東京を中心に、ソロ活動や、オールラウンドなユニット、SWEET CHILDのボーカルとしてライブを軸に音楽活動を展開するとともに、ミス東スポ2016でグランプリを獲得してモデル活動をしたり、FMラジオでパーソナリティーをつとめたりと活躍の幅を広げてきた。9月にはドローンタイムズのイベント、ドローントークPITにも来場し、テレビ番組で披露した歌の一部をパワフルに歌い上げた。
 アルバムについて、Saashaは「東京に出てきてからこれまで10年間、夢に向かってがんばってきた中での思いを書きためてきた歌詞の中から選んだ楽曲を納めました。夢に向かってがんばっている人、夢探しをしている人、日々を一生懸命に生きている人に聞いて欲しい」と話している。
またリード曲は「Fly」については、「これからの未来に羽ばたいていく思いをこめました。空に可能性を重ねているのは、ドローンと縁があったからかもしれません」とコメントしている。

Saasha『Flapping』
2017年11月15日発売

全5曲収録
1.fly
2.ウデドケイ
3.サインポスト
4.Date line
5.Yeah

品番:UMCT-0285
価格:¥1,500+税
発売元:株式会社ユニオンミュージックジャパン
販売元:タワーレコード株式会社

http://www.union-mj.jp/saasha/

9月のトークPITではパワフルな歌声を披露した

収録した5曲はすべて自作曲

この記事のライター

関連するキーワード


Saasha fly トークPIT

関連する投稿


DroneTimes副編集長がSaashaの番組にゲスト出演 「レディオ湘南」で4月24日オンエア

DroneTimes副編集長がSaashaの番組にゲスト出演 「レディオ湘南」で4月24日オンエア

 ドローン業界関係者の間でイメージソングとして親しまれている楽曲〝fly〟を歌うシンガーソングライター、SaashaがパーソナリティーをつとめるコミュニティFM「レディオ湘南」(藤沢エフエム放送株式会社)の番組「Saashaのbees fly」にDroneTimes副編集長の村山繁がゲスト出演し、収録を終えました。オン


【ジャパンドローン2018・発見!】Saashaが〝fly〟熱唱し喝采 「ドローンがさらに発展しますように」

【ジャパンドローン2018・発見!】Saashaが〝fly〟熱唱し喝采 「ドローンがさらに発展しますように」

 実力派シンガーSaashaが、3月24日まで千葉・幕張メッセで開かれていたJapan Drone 2018のレセプションで、楽曲〝fly〟を披露し、会場で喝采を浴びた。Flyはドローン業界内でドローンのイメージソングとの認識が浸透しつつある。


Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

 シンガーソングライターのSaashaが東京ビッグサイトで開催される「プレミアム・インセンティブショー」にブースを出展するドローンの業界団体、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)のアンバサダーを務める。2月9日(金)にはドローンのテーマソングとしてfly』を披露する予定だ。入場、観覧は無料。


【橋梁・トンネル技術展/トークPIT】首都高・土橋氏がスマート点検とドローン語る! 新曲『fly』のSaashaも!

【橋梁・トンネル技術展/トークPIT】首都高・土橋氏がスマート点検とドローン語る! 新曲『fly』のSaashaも!

 産業用ドローンゾーンを設置する「橋梁・トンネル技術展」に合わせ12月1日に開催する雑談系交流イベント「トークPIT(特別板)」に、ゲストとして首都高速道路株式会社の土橋浩保全・交通部長をお迎えし、点検業界の話題をさらったスマートインフラ管理システム「i-DREAMs」の現在と、ドローンに対する期待を語って頂きます!


「第6回ドローントークPIT sponsored by 国際航業」開催 勝俣氏、鎌形氏が〝緑と赤〟競演で大盛況

「第6回ドローントークPIT sponsored by 国際航業」開催 勝俣氏、鎌形氏が〝緑と赤〟競演で大盛況

ドローン情報専門のウェブサイト、ドローンタイムズは9月22日、雑談系交流会「第6回ドローントークPIT sponsored by国際航業」を開きました。「ドローン×大地の恵み」のテーマに掲げ、〝その道〟の第一人者お2人をお招き。お2人の衣装が赤と緑という、まさかのリアルマリオで、会場は開始前から盛り上がりました。


最新の投稿


エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス株式会社が開発・製造・販売しているAEROBO® Markerがドローン用対空標識としては国内で初めてNETISに登録された。


「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

 ドローン、ホバーバイクの開発などを手掛ける株式会社エアリアルラボインダストリーズ(ALI、東京)は、国際航空連盟(FAI)幹部らとパリで会談し、2020年にFAI 公認レース「FAI Drone Racing 世界大会」の日本開催を目指して協力することで合意したと発表した。ALIは複数の企業と連携する方針だ。


世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

6月13日と14日に都内で開催された「CHIYODA EXPO 2018」に出展した株式会社ジツタ(本社:愛媛県、代表取締役社長:山内延恭)は、非GPS環境でのドローン精密誘導システムを応用し、DJI Phantom 4をプログラミングで制御するソフトの先行デモを行った。同社によれば世界初の試みだという。


ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

幕張メッセで開催されたロケーションテクノロジーの展示会Locaiton Business Japan 2018で、ドローン特別企画が設けられ、数々のドローンとソリューションが紹介された。


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。