若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

若いエンジニアを支援!DJIが「ROBOMASTER 2018」の参加募集を開始

DJI は、同社が主催するロボットコンテス 「ROBOMASTER 2018」への募集を開始したと発表した。2018 年の RoboMaster 優勝チームには、最優秀賞としてトロフィーと 75,000 米ドルが授与される。


世界中の学生エンジニアが集結する次世代ロボットコンテスト

 「RoboMaster」 は、ロボットの設計、開発を学ぶ学生エンジニア が世界中から参加し、チーム単位で優勝を目指し、競い合う年次開催されているロボットコンテストサイエンスやエンジニア リングを学ぶ学生コミュニティ内で人気があり、ゲームのエンタメ性に加えて、10,000 人を超える 観衆の目の前で繰り広げられる決勝ラウンドは、臨場感溢れる誰もが楽しめるエンタ ーテイメントとなっている。RoboMaster 2017 の決勝ラウンドは、814,000 人以上の視聴者が Twitch.tv で観 戦した。

 このコンテストに参加するチームは、学生および担当教員から構成されるが、学生以外でもアドバイザ ーとしてチームに参加できる。世界中からより多くの学生が参加できるよう、コンテストでは、参加チームを技術面および資金面で支援する。プロポーザル・ステージを通過し、2 次ステージへ進んだチームには、最大 1,500 米ドルが支給される。
詳細は https://www.robomaster.com/en-US/resource/pages/714?type=announcementSub でご確認のこと。

 DJI バイスプレジデントの Paul Xu は「DJI はドローン技術の開発だけはなく、 若いエンジニアの才能を世界中に披露する機会を提供したいと考えている。2018 年の RoboMaster を本格的なグローバルコンテストにしたいと考え、世界中から才能あふれるエンジニアチームを招き、お互いに学ぶ機会を提供し、スキルを試して頂き たい」と抱負を語った。

 2017 年のコンテストでは、中国、アジア諸国、米国、英国、ドイツなど、世界中の 200 の大学から 7,000 人以上の学生が参加した。98 チームが 2 回戦の一次予選を通過し、32 チームが中国の深圳での決勝ラ ウンドに進出した。RoboMaster 2017 のハイライトは https://www.twitch.tv/robomaster/videos/all で視聴できる。

RoboMaster 2018 への参加方法については、下記 URL を確認ください。 https://www.robomaster.com/en-US (※英語もしくは中国語) さらに詳しい情報については robomaster@dji.com まで問い合わせください。
RoboMaster をフォローする:
Facebook: https://www.facebook.com/RoboMasterDJI/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCbqRmEsVIa3eTEN5SCKBgeg?view_as=subscriber

この記事のライター

関連するキーワード


DJI ROBOMASTER 2018

関連する投稿


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、DJI認定ストア/ビジネスラウンジ/セミナールーム備え、ドローンの導入から産業分野での活用まで専任のコンサルタントがサポートするドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」を5月19日にオープンさせる。1階にはDJI認定ストア虎ノ門も。


米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国DJIは、Phantom 4 Proの改良モデルになるV2.0の発売を開始した。新型モデルは、飛行音が60%静かになり、1インチCMOSセンサーによる高画質な撮影と60fpsの4K動画撮影に対応する。(田中亘)


最新の投稿


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

ドローンの研究、活用、実装に力を入れている慶應義塾大学で、単位にならないゼミがスタートし、活動が活発化している。指導しているのは慶大SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表。登録者は経験者、未経験者、高校生ら16人で、原則毎週1回、強い好奇心を持ち寄って教室を熱気で満たしている。


新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市と井関農機株式会社、株式会社ヰセキ信越、株式会社スカイマティクス、国際航業株式会社、ウォーターセル株式会社はスマート農機(ICT田植機、ICTコンバイン)やリモートセンシング(ドローン、人工衛星)で得られた情報を、営農支援システム「アグリノート」に集約し一元管理する実証実験を開始すると発表した。(田中亘)