【橋梁・トンネル技術展】アイネット、現場で高度な処理を可能にした仮想デスクトップを提案

【橋梁・トンネル技術展】アイネット、現場で高度な処理を可能にした仮想デスクトップを提案

業務システムや組込みソフトの開発、クラウド・データセンターサービス、BPOサービスをワンストップで提供している株式会社アイネットは、点検現場などに仮想デスクトップとして「vGPU-VDIクラウド」サービスを提案した。


高度なデータ処理環境としての仮想デスクトップ「vGPU-VDIクラウド」サービス

 業務システムや組込みソフトの開発、クラウド・データセンターサービス、BPOサービスをワンストップで提供している株式会社アイネットは、点検現場などに仮想デスクトップとして「vGPU-VDIクラウド」サービスを提案していた。
 現在様々な現場で必要とされるCADや3Dコンピュータグラフィックス、そしてドローンが活用されるドローン3D測量や4K映像処理といった、従来は高価で高性能なワークステーションやハイパフォーマンスコンピューティングが必要であったアプリケーションの実行もこのクラウドサービスが可能にしてくれる。

VIDAAS® by Horizon vGPU-VDIイメージ

■サービス提供価格
   初期費用   1ユーザあたり  28,000円~
   月額費用   1ユーザあたり  23,000円~
上記の1ユーザあたりの初期費用、月額費用は下記のコンポーネントの選択により変動します。
 ① サービス基盤(ホストサーバ3台~)
   初期費用   1,320,000円~
   月額費用   660,000円~
 ② インターネット接続回線(お客様がご用意する場合は不要となります)
  ・100Mbpsベストエフォート
   初期費用   55,500円
   月額費用   65,000円
  ・1Gbpsベストエフォート
   初期費用   55,500円
   月額費用   100,000円
 ③  VDIライセンス(利用ユーザ数による課金)
   初期費用   0円
   月額費用   1ユーザあたり 7,000円
 ※利用可能なユーザ数については、NVIDIA GRID vGPU プロファイル選択により異なる。上記月額費用は48ユーザ選択時の価格となる。

リリース
http://www.inet-datacenter.jp/news/2017/10/-nvidiagpuvgpu-vdi.html

首都圏最大級のドローン試験飛行場DDFF

 また同社では今年、千葉県君津市に企業向けドローンフィールドDDFF(Dream Drone Fliying Field)を開設した。約14万㎡のフィールドは首都圏最大級で、ドローンの飛行訓練や実証実験場として最適と思われる。DDFFを利用するおユーザーには、同社が提供するDream DroneのGPUクラウド基盤を優先的に提供する。

■概要
所在地
千葉県君津市
首都圏より車で約60分以内
ドローン飛行禁止区域外

広さ
約140,000㎡

【提供サービス】
ドローン実証実験の場合

ドローン飛行場の提供
ドローンを活用した各種実証実験フィールド(畑・農作物、土木工事、地形測量、設備点検、自動運行、非GPS飛行、避難救助、など)
ドローン飛行・センシング・映像・画像データのGPUクラウドでの蓄積、編集環境の優先的提供

ドローン未経験の場合

ドローン飛行場の提供
ドローン機器、ドローン周辺機器の提供
ドローン操縦指導
ドローン映像撮影指導
ドローン飛行・センシング・映像・画像データのGPUクラウドでの蓄積、編集環境の優先的提供

http://www.inet-datacenter.jp/service/cloud/dream_drone.html

この記事のライター

関連するキーワード


アイネット vGPU-VDIクラウド

関連する投稿


「横浜ガジェットまつり」で各種ガジェットに混じりドローンも展示

「横浜ガジェットまつり」で各種ガジェットに混じりドローンも展示

横浜をイノベーションで盛り上げるため近未来の新技術や発想に触れられる「横浜ガジェットまつり2017」が11月17〜18日の2日間にわたり横浜駅東口側の3会場で開催された。各種ガジェットに混じり、ドローンコーナーも作られた。


ドローンビジネスをクラウド技術で支援 アイネットがトライポッドワークスと共同で

ドローンビジネスをクラウド技術で支援 アイネットがトライポッドワークスと共同で

 情報処理システムやシステム開発を手掛けクラウド技術に強みを持つアイネット(横浜市)は、自社データセンターを活用し、企業向けセキュリティーソリューション開発やITコンサルティングを手掛けるトライポッドワークス(仙台市)と共同で、ドローン専用のコントロールセンターを設置し、ドローンビジネス支援に乗り出す。


アイネットとトライポッドワークス、ドローンIoTプラットフォーム事業に参入で提携へ

アイネットとトライポッドワークス、ドローンIoTプラットフォーム事業に参入で提携へ

株式会社アイネットとトライポッドワークス株式会社は事業提携を行い、新たなデジタルトランスフォーメーションを実現するためドローン(小型無人航空機)を活用したIoTプラットフォーム事業を展開すると発表した。


最新の投稿


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。


ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

株式会社イーエムアイ・ラボ(長野県/ EMI-LAB)は、 UAVレーザー機の販売を3月から開始。


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

2019 年 3 月 18 日 - カリフォルニア州サンノゼ。NVIDIA は米国で開催したGPU Technology Conferenceで、数百万のインテリジェントなシステムの開発を可能にする AI コンピューター Jetson Nano を発表した。