カナダのSkyX固定翼ドローンが100kmのパイプライン検査に成功

カナダのSkyX固定翼ドローンが100kmのパイプライン検査に成功

2017年12月4日。カナダのオンタリオ州に本社のあるSkyX Systems社は、メキシコで100kmのガスのパイプラインの自律飛行による検査に成功したと発表した。


100kmを約1時間で自律飛行し200以上の問題を発見

SkyX Systems社の固定翼ドローン

 SkyX Systems社の開発したドローンは、4つのプロペラを備えた固定翼。飛行は、メキシコの地上にいる技術者のサポートクルーと一緒に、同社のグレーター・トロント・エリア・スカイセンター(Greater Toronto Area SkyCenter)のミッション・コントロールから遠隔操作で行われた。約1時間で100kmを超える自律飛行を行い、高解像度の画像を撮影した。その画像の解析結果から、パイプラインの管理者が認識していなかった200以上の地理的な異常を特定し、迅速な調査と修復のための正確な座標を特定した。
 同社の創業者でCEOのDidi Horn(ディディ・ホーン)氏は「年間380億ドルを超える石油・ガスパイプラインの監視は、効率の悪い手段を用いて行われており、発生してからずっと長い間、問題が発生していることが多く、SkyXはこのグローバルな問題に前例のない価値観をもたらします」と話す。

http://skyx.com/

この記事のライター

関連する投稿


エアロセンス、ドローンによる災害時医薬品配送の飛行試験を福岡市で開始

エアロセンス、ドローンによる災害時医薬品配送の飛行試験を福岡市で開始

エアロセンス株式会社、MSD株式会社、およびアルフレッサ株式会社は、10月24日に、国家戦略特区である福岡市において、ドローンによる災害時医薬品配送の飛行試験を実施したと発表した。


最新の投稿


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

ドローンの研究、活用、実装に力を入れている慶應義塾大学で、単位にならないゼミがスタートし、活動が活発化している。指導しているのは慶大SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表。登録者は経験者、未経験者、高校生ら16人で、原則毎週1回、強い好奇心を持ち寄って教室を熱気で満たしている。


新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市が「スマート農業 企業間連携実証プロジェクト」を開始

新潟市と井関農機株式会社、株式会社ヰセキ信越、株式会社スカイマティクス、国際航業株式会社、ウォーターセル株式会社はスマート農機(ICT田植機、ICTコンバイン)やリモートセンシング(ドローン、人工衛星)で得られた情報を、営農支援システム「アグリノート」に集約し一元管理する実証実験を開始すると発表した。(田中亘)