ブイキューブロボティクス、「世界防災フォーラム」(仙台市)で防災用「セルラードローン(R)」と「DRONEBOX」を紹介

ブイキューブロボティクス、「世界防災フォーラム」(仙台市)で防災用「セルラードローン(R)」と「DRONEBOX」を紹介

企業・自治体向け業務用ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区)は、「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017」に11月27日参加、防災用「セルラードローン(R)」「DRONEBOX」を紹介した。


展示されたDRONEBOX(左)と防災セルラードローン

東日本大震災に関する知見を世界発信する 「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台」(World Bosai Forum / International Disaster Risk Conference in Sendai)(以下、 「世界防災フォーラム」)が、アジアを中心とした世界40カ国以上から防災の専門家や民間活動団体(NGO)など約900人が参加して11月25日〜28日の4日間、宮城県仙台市の仙台国際センターを中心に開かれた。
 ブイキューブロボティクスは、世界防災フォーラムとの併催となる「ぼうさいこくたい(防災推進国民大会)」会場で、 これまで同社が技術提供して仙台市で行った実証実験の実施を担当してきた防災用「セルラードローン(R)」と、 商用サービスとして先日リリースした全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX(ドローンボックス)」の展示を行った。
 DRONEBOXについては同社の 出村太晋代表から、 災害発生時に人を危険にさらすことなく発災直後の状況を把握・対応意思決定が出来る全自動運用ドローンの大きな提供価値を、 多くの来場者に伝えた。
 防災セルラードローンについては、 これまで仙台市で行ってきた「津波避難広報」「冬山遭難者捜索支援」「緊急時医薬品搬送」といった実証実験で使用した、 機体の制御や映像の伝送にLTE通信を用いて、 様々な災害対策業務を行うことが出来るドローンであることを強調。
 DRONEBOXはドローンの自動離着陸や自動充電に対応する基地が一体となったシステム。あらかじめ設定されたルートへの自動飛行や、 画像・映像の撮影が可能なため、 大規模な災害が発生した際など、 人が危険な被災現場に赴くことなく、 自動的に災害対策業務を遂行することが可能となることを説明した。

※「セルラードローン」は(株)NTTドコモの登録商標です。

■世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017
http://www.worldbosaiforum.com/

この記事のライター

関連する投稿


ブイキューブロボティクス、太陽光発電施設点検パッケージ「SOLAR CHECK」サービスを開始

ブイキューブロボティクス、太陽光発電施設点検パッケージ「SOLAR CHECK」サービスを開始

ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区)は、ドローンによる太陽 光発電施設点検パッケージ「SOLAR CHECK(ソーラーチェック)」の提供を開始すると発表した。人工知能を用いた画像解析を行い、大幅に作業効率を向上、短時間で異常パネル検出と点検結果レポートの提供が可能となった。


【橋梁・トンネル技術展】首都高速の保守点検や災害時調査で活躍できるドローン技術は?

【橋梁・トンネル技術展】首都高速の保守点検や災害時調査で活躍できるドローン技術は?

PwCコンサルティング合同会社(東京)が主催するビジネスコンテスト「ドローン・ソリューション・マッチング」の決勝チーム4組が、首都高速道路株式会社、PwCコンサルティング、ドローンタイムズの審査員を前に、4分間のプレゼンテーションを披露した。


ブイキューブロボティクスが「愛媛県原子力防災訓練」に参加しドローンを避難経路の被災状況確認に活用

ブイキューブロボティクスが「愛媛県原子力防災訓練」に参加しドローンを避難経路の被災状況確認に活用

企業・自治体向け業務用ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス (東京都渋谷区)は、株式会社 NTT データ(以下:NTT データ)に技術協力する形で、愛媛県の実施する「愛媛県原子力防災訓練」に11 月 14 日に参加、避難経路の被災状況をドローンを活用して確認する実証実験を行った。


ブイキューブロボティクス・ジャパンが全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX」を使った 世界初の商用サービスの提供を開始

ブイキューブロボティクス・ジャパンが全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX」を使った 世界初の商用サービスの提供を開始

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン (本社:東京都渋谷区)は、 H3 Dynamics 社(シンガ ポール)が提供する全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX(ドローンボックス)」を使った世界初となる商用サービスの提供を開始したと発表した。10 月にはDRONEBOX の試験飛行を宮城県仙台市で実施する。


ブイキューブロボティクス、仙台市・NTTドコモ・宮城県医薬品卸組合が、ドローンで緊急医薬品搬送の実証実験

ブイキューブロボティクス、仙台市・NTTドコモ・宮城県医薬品卸組合が、ドローンで緊急医薬品搬送の実証実験

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出村太晋)は、2017年6月29日に仙台市、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘)、宮城県医薬品卸組合(事務局:宮城県仙台市、理事長:鈴木三尚)と共同で、ドローンによる緊急医薬品搬送の実証実験を実施した。


最新の投稿


Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

デジタルハリウッド ロボティックスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)、Drone Times共催の第3回「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切りが迫っている。2月28日まで。


熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

熊谷組がビオトープ植生管理にエアロセンスの「エアロボマーカー/クラウド」を採用

エアロセンス株式会社(東京都文京区)が開発・製 造・販売している AEROBO® Marker(エアロボマーカー)ならびに AEROBO® Cloud(エ アロボクラウド)が、株式会社熊谷組(東京都新宿区)が取り組む「ホタルの棲める環境づくり(ホタルビオトー プ技術)」の植生管理に採用された。


本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

本庄第一中学がORSOの「DRONE STAR© プログラミング」で授業 盛り上がる教室

学校法人塩原学園・本庄第一中学校(埼玉県本庄市)は、株式会社ORSO(東京都千代田区)の「DRONE STAR© プログラミング」先行導入パートナーとして、2年生を対象にプログラミング授業を行った。自分たちのプログラミングしたドローンの飛行に生徒たちは盛り上がった。


旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

旭川でスマート農業シンポジウムを開催(1)

一般社団法人セキュアドローン協議会は、2018年2月16日に北海道旭川市のJA会館で、スマート農業シンポジウムを開催した。代表理事の春原久徳会長の特別講演や、農業生産者に研究機関の研究員などがパネルディスカッションに参加し、日本の農業とドローンに関する熱い議論が交わされた。


「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

「講習団体」2月は5団体増加 国交省航空局HP更新

 国交省航空局は2月1日付で、ドローン講習に関するホームページの掲載情報を更新した。一定の要件を満たした技能認証を提供する講習団体は、2つ以上の技能認証を提供する〝二刀流〟を1団体とカウントすると実質141団体で、1月1日から5団体増えた。二刀流が5団体あり、それぞれを別団体とカウントすると延べ146になる。