DJIの技術でRyze社が開発した80gドローン「TELLO」発表

DJIの技術でRyze社が開発した80gドローン「TELLO」発表

TELLOは、DJI製品ではないが、スタートアップのRyze社がDJIの技術を継承して製品化したドローンだ。ちょっと見はSPARKを彷彿させるが、重量は80gを実現、FPV対応、飛行時間13分、720PのHD映像伝送とこのクラスでは高いスペックとなっている。詳しい発表を待ちたい。価格は12,800円。


 2017年にスタートアップとして中国・深圳に設立されたRyze Technologyは、 DJIの飛行制御システムとIntelプロセッサを搭載した「Tello」を発表しDJIストアなどで発売する。一見DJI のSPARKを彷彿とさせる機体は重量80g、FPV対応、飛行時間13分、720PのHD映像伝送とこのクラスでは高いスペックとなっている。競合するのはParrot社のMamboやZerotech社のDobbyといったところだが、DJIが昨年Sparkを発表する直前には、DJI初の200g未満のトイドローンが噂されたが、今回それがRyze Technologyによって具現化されたわけだ。GPSは搭載されてないが、ビジョンポジショニングで制御、離着陸もオートでできる。カメラの特筆すべきは電子ブレ補整機能がついていること。またプログラミングによる飛行も可能となっている。これで価格は12,800円。

スペック

■機体
重量:約80 g(プロペラとバッテリーを含む)
寸法:98mm * 92.5mm * 41mm
プロペラ:3インチ
ビルトイン機能:レンジファインダー、バロメーター、LED、ビジョンシステム、WIFI 802.11n 2.4G、720Pライブビュー
ポート:マイクロUSB充電ポート

■Flight Performance
最大飛行距離:100m
最高速度:8m / s
最大飛行時間:13分

■バッテリー
取り外し可能なバッテリー:1.1Ah / 3.8V

■カメラ
写真:5MP(2592x1936)
FOV:82.6°
ビデオ:HD720P30
フォーマット:JPG(写真); MP4(ビデオ)

この記事のライター

関連する投稿


【CES2018】魅力的な新型ドローンが登場した2018年のCES

【CES2018】魅力的な新型ドローンが登場した2018年のCES

世界150カ国以上の国から3,900を越える企業が参加し、4日間で170,000人以上が来場した米国ラスベガスの家電ショーCES 2018。2010年に仏Parrot社が世界初となるAR.Droneを発表してから8年で、ドローンはプロダクトとしての地位を確立した。


ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


【CES 2018】ラスベガスのドローン市場に集う世界のドローン企業

【CES 2018】ラスベガスのドローン市場に集う世界のドローン企業

2018年1月9日から米国ラスベガスで開催されるCES(コンシューマ家電ショー)2018に、ドローン市場(Drones Marketplace)展示コーナーに、50社を越える最新のドローンメーカーが出展する。



ライオンズフィルム主催の第9回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」1月14日開催

ライオンズフィルム主催の第9回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」1月14日開催

本講習会では、実際の申請書類を用いて申請をどのような流れで行うのか、またどのような点に注意し申請書を作成すれば良いのかを説明する。


最新の投稿


2020年に中国のドローン市場は1兆円へ...民間活用拡大で2017年の6倍に

2020年に中国のドローン市場は1兆円へ...民間活用拡大で2017年の6倍に

2020年に中国・商業用ドローン市場の規模が、600億元(約1兆322億円)を超えるとの分析が公表された。


【2018展望】「ドローン物流元年」JUIDA鈴木理事長 新春パーティのあいさつ

【2018展望】「ドローン物流元年」JUIDA鈴木理事長 新春パーティのあいさつ

 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は1月17日、都内で「新春パーティ」を開き、会員、政府関係者、関係議員らが集まった。冒頭、JUIDAの鈴木真二理事長は2018年を「ドローン物流元年」と位置づけた。鈴木理事長のあいさつは以下の通り。


茨城県が森林・林業分野におけるドローン技術の活用実践検討会を開催

茨城県が森林・林業分野におけるドローン技術の活用実践検討会を開催

危険が伴う林野災害での迅速な現場確認や効率的な地形データの取得などの森林調査測量等,森林・林業分野においてもドローンの活用を図ることを目的として,森林組合や県職員を対象とした検討会を開催する。


有楽町でドローン体験! 有楽町マルイで「ドローン・ザ・ワールド」期間限定開催

有楽町でドローン体験! 有楽町マルイで「ドローン・ザ・ワールド」期間限定開催

1月19日(金)~2月18日(日)、8Fイベントスペースで開催。


Dアカデミー関東 東京校 【 i-construction対応4日間コース 】1月28日~31日

Dアカデミー関東 東京校 【 i-construction対応4日間コース 】1月28日~31日

「i-construction」に特化した短期集中セミナーです。