【CES2018】Yuneec社がプロ用空撮ドローンTyphoon H Plusを発表

【CES2018】Yuneec社がプロ用空撮ドローンTyphoon H Plusを発表

米国ラスベガスで開催されているCES2018で、Yuneec社がプロ用空撮ドローンのTyhoon H Plusを発表した。


7インチの専用コントローラーと第二世代のIntel RealSenseを搭載

プロ用空撮ドローンTyphoon H Plus

 Tyhoon H Plusは、従来のモデルに比べて約40%の低騒音を実現している。また飛行性能も向上し、最大30mph(約50km/h)の風速でも安定した飛行を可能にする。障害物などを検知するセンサーには、第二世代のIntel ReaSenseを搭載し、フライトコントローラーにはDronecodeを採用している。また、7インチの高解像度ディスプレイを内蔵し、Androidベースで動作するST16Sスマートコントローラーも新たに提供される。発売時期や価格などは未定で、日本での発売も予定されていない。

第二世代のIntel ReaSenseを搭載

7インチの高解像度ディスプレイを内蔵したスマートコントローラー

この記事のライター

関連する投稿


米国で4K動画を撮影できる$500以下のドローンが登場

米国で4K動画を撮影できる$500以下のドローンが登場

インテルの出資を受けるYuneec社(中国)は、米国でMantis Qという4K動画を撮影できる小型ドローンを発表した。価格は、$499.99(約5万5千円)からと低価格が魅力。


インテルが出資するTYHPOONの最新モデルが登場

インテルが出資するTYHPOONの最新モデルが登場

インテルが出資し障害物回避などの技術を搭載したYUNEEC社のヘキサコプターTYPHOONの最新モデルが登場した。


産業用ヘキサコプターのYuneec H520が発表される

産業用ヘキサコプターのYuneec H520が発表される

ベルリンで開催されている「IFA 2017」に合わせて、Yuneec社(本社:中国、代表:Tian Yu(ティアン・ユー)は、カメラを交換して空撮や測量などに活用できる産業用ヘキサコプターを発表した。


目指すのは2人乗り自動飛行機⁉ Yuneecの創業者Tian氏が登壇

目指すのは2人乗り自動飛行機⁉ Yuneecの創業者Tian氏が登壇

米ラスベガスで開催されたドローンの総合展示会、InterDrone 2016のキーノートに、中国Yuneec社のTian Yu(天ユー)氏が登壇し、最新モデルと未来のドローンのビジョンを語った。(田中亘)


ドローン向けのプラットフォーム「Intel Aero」発表〜産業用ドローンの開発者に熱い視線をおくる米国インテルの戦略

ドローン向けのプラットフォーム「Intel Aero」発表〜産業用ドローンの開発者に熱い視線をおくる米国インテルの戦略

半導体大手の米国インテル社は、サンフランシスコで開発者向けのプライベートショー「インテルデベロッパーフォーラム(IDF)2016」を開催、ドローン向けのプラットフォームとなる「Intel Aero」や、Yuneec社にIntel RealSenceテクノロジーを搭載した最新ドローンなどを紹介した。


最新の投稿


ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、標高3000メートルのスイスの山脈で、ドローンによる3Dスキャンに成功した。荘厳な風景と、巨大な崖が3Dスキャンされる様子は必見。


次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

株式会社エアロネクスト (東京都渋谷区、 代表取締役CEO:田路 圭輔)は、 CEATEC JAPAN 2018(主催:CEATEC JAPAN )に展示される優れた技術・製品・サービス等の中から表彰するCEATEC AWARD 2018 において「経済産業大臣賞」を受賞した。ベンチャー企業が受賞するのは初めて。


ドローン大学校が博多キャンパスを開校 東京 大手町、名古屋 名駅、瀬戸内 岡山に続いて

ドローン大学校が博多キャンパスを開校 東京 大手町、名古屋 名駅、瀬戸内 岡山に続いて

東京キャンパス開校以来300名以上の入校生を迎え、 東京・大手町、 名古屋・名駅、 瀬戸内・岡山と拡大を続ける一般社団法人ドローン大学校が、 11月に4校目となる九州・博多キャンパスを開校。


次世代農業EXPO2018で見た、進化する日本の農業ドローン(下)

次世代農業EXPO2018で見た、進化する日本の農業ドローン(下)

2018年10月10日。幕張メッセで第5回 次世代農業EXPOが開催された。レポートの後半では、ハイブリッド機や粒状散布装置など、日本独自の取り組みを中心に紹介する。(田中亘)


セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキドは、ジャパンメディアシステム株式会社の協力で、ドローンの災害救助活用 無料セミナーを開催する。