システムファイブがDJIスペシャリスト育成プログラム「DJI CAMP」1/23・24開催!

システムファイブがDJIスペシャリスト育成プログラム「DJI CAMP」1/23・24開催!

システムファイブでは、DJIスペシャリスト育成プログラム「DJI CAMP」を新たに開講いたします。


DJIスペシャリスト育成プログラム「DJI CAMP」 1/23・24開催!

概要

この度システムファイブでは、DJIスペシャリスト育成プログラム「DJI CAMP」を新たに開講いたします。
「DJI CAMP」とは、世界No.1シェアを誇るドローンメーカーDJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主導している、ドローン操縦者向けの民間資格を取得するプログラムです。
本プログラムで取得できる技能資格「DJIスペシャリスト」は、実際にドローン飛行業務に携わる方の知識や技能を証明するものとなります。

ドローンの飛行が免許制ではない現在、誰でも簡単にドローンを飛ばすことができます。しかし実地で求められているのは、正しい製品知識と確かな操作技術、そして個々の現場における判断能力です。
「DJIスペシャリスト」の資格は、あなたがより正しく安全な飛行ができるということを証明します。
撮影業務においてドローンを使用するならぜひ資格の取得をご検討ください。

※本資格はDJI製の機体を使うことが前提となっています。他メーカーの機体については認定内容に含まれませんのでご注意ください。

弊社セミナーでお馴染みの講師陣が、自信をもってお教えします!

システムファイブが提供する本プログラムでは、DJI社オフィシャルムービーを含む多くの空撮業務を手掛ける株式会社アルマダス 吉田泰行氏と、DJI JAPANの認定を持つ弊社インストラクターが講師を担当。
過去に起きた事例をふんだんに用いながら、ドローンを安全に運航する上での技能・知識を教育し、「DJIスペシャリスト」を育成します。

開催場所は東京・半蔵門の弊社セミナールーム、そして東京タワーに隣接する「スターライズタワー」と、いずれもアクセスが良好な立地で行ないます。

「DJIスペシャリスト」 資格取得のメリット!

■ドローンを業務で使用する際に必要な正しい知識、正しい操縦方法、飛行モラルを習得していることの証明となります。
■一部ドローン保険の割引が適用されます。 詳細はこちらよりご覧ください。
■国土交通省への飛行申請の際に、以下の飛行形態についての一部資料が免除となります。

・人又は家屋の密集している地域の上空
・人又は物件と 30mの距離が確保できない飛行
・進入表面、転移表面若しくは水平表面又は延長進入表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域
・地表又は水面から 150m 以上の高さの空域
・催し場所上空の飛行

受講対象者

・無人航空機の飛行時間が10時間を越えている方
・DJI社の機体を運用している方
※上記の2点をすべて満たしている方のみご参加いただけます。

この記事のライター

関連するキーワード


DJI CAMP

関連する投稿


セキド「ドローン技能認証」DJI CAMP ~DJI スペシャリスト 育成プログラム~ in 横浜 2018年間スケジュール

セキド「ドローン技能認証」DJI CAMP ~DJI スペシャリスト 育成プログラム~ in 横浜 2018年間スケジュール

DJI社 正規代理店である、株式会社 セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は、DJIドローン技能認証 DJI CAMP の2018年度年間スケジュールを発表しました!


第13回DJIスペシャリスト認定資格試験(2月22-23日)札幌会場開催

第13回DJIスペシャリスト認定資格試験(2月22-23日)札幌会場開催

DJI CAMPとは、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格が取得できる企業向けプログラムです。


第12回DJIスペシャリスト認定資格試験(1月25-26日)札幌会場開催のお知らせ

第12回DJIスペシャリスト認定資格試験(1月25-26日)札幌会場開催のお知らせ

DJI CAMPとは、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格が取得できる企業向けプログラムです。


第11回DJIスペシャリスト認定資格試験(12月14-15日)札幌会場開催のお知らせ

第11回DJIスペシャリスト認定資格試験(12月14-15日)札幌会場開催のお知らせ

DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格が取得できる企業向けプログラムです。


DJI CAMP×スカイシーカーが夜間飛行と目視外飛行の特殊訓練 9,28〜29

DJI CAMP×スカイシーカーが夜間飛行と目視外飛行の特殊訓練 9,28〜29

第5回目となるDJI CAMPの日程が決定致しました。今回は【夜間飛行、目視外飛行】の研修内容も組み込んでいる為、夜間飛行や目視外飛行の国土交通省への許可申請がスムーズになります。


最新の投稿


DJI Mavic Pro用パラシュートが米国で登場

DJI Mavic Pro用パラシュートが米国で登場

UAVやロケットなどのパラシュートを数多く開発しているFRUITY CHUTES社(米国カリフォルニア州)は、DJI Mavic Pro用のパラシュートの販売を開始した。(田中亘)


日本初のプロチーム「RAIDEN RACING」が発足 中学生選手も! 最高峰リーグ「DCL」への参戦を表明

日本初のプロチーム「RAIDEN RACING」が発足 中学生選手も! 最高峰リーグ「DCL」への参戦を表明

 DRONE SPORTS株式会社(東京)は4月25日、プロフェッショナルドローンレーシングチーム「RAIDEN RACING」の発足を発表した。中学生を含む4選手が、2018年はヨーロッパ最高峰のプロフェッショナルドローンレースリーグ「Drone Champions league」に挑む。初陣は6月22日だ。


JUAVAC、i-Constructionに対応したドローン測量に伴う パイロット育成コースをコマツと共同開発

JUAVAC、i-Constructionに対応したドローン測量に伴う パイロット育成コースをコマツと共同開発

JUAVACとコマツは、i-Constructionに対応したドローンを活用した測量を行うためのパイロット育成コースを共同開発し、6月より開始予定。


コマツ、「EverydayDrone」の提供を5月より開始 日々の進捗管理を可能にするスマートコンストラクション新サービス

コマツ、「EverydayDrone」の提供を5月より開始 日々の進捗管理を可能にするスマートコンストラクション新サービス

コマツは、建設現場の課題解決のためのソリューション事業「スマートコンストラクション」において、ドローンおよびエッジコンピューティング技術を利用した新サービス「EverydayDrone」(エブリデイドローン)を、子会社であるコマツカスタマーサポート株式会社を通じて本年5月より開始する。


アイ・ロボティクス、ドローンの産業利用をより身近にするイノベーション創造プログラム「D4」の提供を開始

アイ・ロボティクス、ドローンの産業利用をより身近にするイノベーション創造プログラム「D4」の提供を開始

アイ・ロボティクスはドローンによる産業構造の刷新「ドローン・イノベーション」をより身近にするため、「Drone 4 - innovation」のプログラム(通称「D4」)の提供を開始した。