DJIは人命救助や人道的活動のための無人化技術を表彰するプログラム「Humanitarian Awards」に協賛

DJIは人命救助や人道的活動のための無人化技術を表彰するプログラム「Humanitarian Awards」に協賛

DJIは、 AUVSI(Association for Unmanned Vehicle Systems International)が主催する無人化技術とロボティクスに関する展示会「AUVSI XPONENTIAL 2018」の「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」に協賛すると発表


無人化技術を活用した人命救助や健康・環境の向上などの人道的活動を募集

 「Humanitarian Awards」は、 無人化技術を人道的活動に活用し、 著しい影響を与えた組織または個人(5つまたは5名)を表彰するもの。 受賞者には5月3日に開催される、 「AUVSI XPONENTIAL 2018」の 基調講演で発表され、 25,000ドルの寄付金が分配される。 基調講演では、 公共の安全対策および人道的活動における無人化技術に関するトピックを紹介される。 「Humanitarian Awards」は、 2月21日まで募集している。
 DJIは、 このAUVSI(Association for Unmanned Vehicle Systems International)が主催する無人化技術とロボティクスに関する展示会「AUVSI XPONENTIAL 2018」の「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」に協賛すると発表した。

 「XPONENTIAL」は、 米国デンバーのコロラド コンベンション センターで4月30日から5月3日に開催され、 防衛から商業分野まで8,500社を超える無人化技術分野のリーディングカンパニーや先進的なユーザーが集い、 最新の政策やビジネスでの活用事例、 先端テクノロジーについて共有される。

DJI North Americaのマネージングディレクター、 Michael Perry氏は「今日、 ドローンは世界中で、 捜索救助から、 世界規模でのサスティナビリティや発展を強化する調査や研究に活用されています。 DJIは、 人道的目的に無人化技術を活用する企業や個人へ、 感謝の意を表明したいと考えています」と述べている。

この記事のライター

関連する投稿


DJIがカメラと写真の展示会CP+2018に出展 MAVIC AIRとRONIN-Sを展示

DJIがカメラと写真の展示会CP+2018に出展 MAVIC AIRとRONIN-Sを展示

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、3月1日から4日間、横浜のパシフィコ横浜で開催される「CP+2018」に出展し、コンパクト4Kドローン「MAVIC AIR」などDJIの各製品を展示する。


DJI が運営する SkyPixel が2017年度 空撮写真のグランプリを発表

DJI が運営する SkyPixel が2017年度 空撮写真のグランプリを発表

DJI が運営する世界最大規模の空撮写真・映像コミュニティーサイト SkyPixel(スカイピ クセル)は、2017 年度の空撮写真コンテスト「The 2017 SkyPixel Photo Contest」の受賞作 品を発表、グランプリにフランスの写真家 Florian Ledoux 氏の作品を選出した。


DJIが「Mavic Air」を発表 操縦性能も撮影機能も魅力的な小型ドローン

DJIが「Mavic Air」を発表 操縦性能も撮影機能も魅力的な小型ドローン

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、都内で最新ドローンMavic Airの発表会を開催した。折り畳み式のアームにより、携帯性に優れ4K動画を撮影できる3軸ジンバルのカメラを装備した430gのドローンの魅力をデモンストレーションも交えて紹介した。


セキドが最新ドローン「DJI MAVIC AIR」 新商品説明会を緊急開催

セキドが最新ドローン「DJI MAVIC AIR」 新商品説明会を緊急開催

DJI社正規代理店の株式会社 セキド(東京都国立市)は、 セキド × DJI Japan 共催で無料DJI新商品説明会を開催する。イベント参加者には特典としてDJIグッズをプレゼントされる。


DJIが新型ドローン「Mavic Air」を発表、販売開始

DJIが新型ドローン「Mavic Air」を発表、販売開始

1月24日。DJI STOREはMavicシリーズの最新モデルMavic Airの販売を開始した。日本での価格は、税込み104,000円から。


最新の投稿


ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

株式会社NTTドコモは、ドローンを用いたサービスを提供する企業向けにドローン運用をトータルにサポートする「ドローンプラットフォーム docomo skyTM(ドコモ スカイ)」2月21日に開発したと発表した。


Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 画像処理から画像解析までの全てのワークフローを一つのWebアプリ上で行うことができる「Terra Mapper クラウド版」の新料金プランの提供とi-Construtction対応のオプションサービスを開始した。


DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

イスラエルで2014年に設立されたParaZero Drone Safety Solutionsは、ドローンの安全な飛行を目的に研究開発を続けてきた。そして、2017年からDJI Matrice 600用のパラシュートを販売している。


ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

プライム・スター株式会社(本社:東京都港区赤坂/代表取締役 下田 知代)は、防災非常用蓄電池としてリチウムイオン蓄電池「HUG」シリーズを、ドローン用のポータブル蓄電池として提案、販売している。2月28日から開催される「二次電池展(バッテリー ジャパン)」(東京ビッグサイト)に出展する。


フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

大和ハウスグループの株式会社フジタ(東京都渋谷区)は、切盛土工事の日々の出来高管理にドローンによる測量を活用する技術「デイリードローン(※2)」を当社施工道路工事の盛土作業で実証し、運用を開始した。