「空撮ドローン」の次は「セルフィードローン」⁉ 新製品続々…下半期のトレンドに

「空撮ドローン」の次は「セルフィードローン」⁉ 新製品続々…下半期のトレンドに

 消費者向けドローン市場は、「空撮ドローン」が牽引役を一手に担ってきたが、2016年下半期からは、「セルフィードローン」と呼ばれる、小型、高性能モデルがもうひとつのトレンドに名乗りをあげそうだ。


 Zerotechがセルフィードローン「Dobby」、Yuneecが「Breeze」を発表、今後、Zero Zero Robotics、Nixie Labs、Hover Cameraの各社も追随の見込みだ。セルフィードローンの特徴は、小型で、先端技術を搭載し、多彩な飛行モードとセルフィー撮影に対応している点にある。多くがSNS利用を前提としている。…この記事の続きを読む

情報提供元:CNET Japan
http://japan.cnet.com/sp/drone_market/35089107/

この記事のライター

関連する投稿



ドローンコラム:「自撮り」に特化した低価格ドローンは本当に浮上するのか

ドローンコラム:「自撮り」に特化した低価格ドローンは本当に浮上するのか

スマートフォンのサイズで自撮り飛行に特化したセルフィードローンが、注目を集めている。KICKSTARTER(キックスターター)というクラウドファンディングで、人気を集めている2つのドローンに注目して、その可能性を考察する。(田中亘)


ドローンタイムズ2016年 PVランキング(TOP10)

ドローンタイムズ2016年 PVランキング(TOP10)

2016年にドローンタイムズで最も閲覧回数(PV)が多かった記事を、年間PVランキング形式で発表!ユーザーの皆さんが注目したのは製品情報でした。特に200グラム以下のミニドローン情報が人気でした。皆さんの気になる記事はランクインしていましたか?


人気の「Dobby」を飛ばして、遊んでみました! クリスマスにまだ間に合う。

人気の「Dobby」を飛ばして、遊んでみました! クリスマスにまだ間に合う。

当サイトでも人気のZeroTech社の手の平サイズドローンの「Dobby」を飛ばしてみました。動画で楽しさは動画で確認してください。クリスマスにもまだ間に合います。産経netShopで取り扱っています。


新モデル続々「200グラム未満」「折りたたみ式」

新モデル続々「200グラム未満」「折りたたみ式」

ドローンの楽しみ方を広げる最新モデルの発表が相次いでいる。飛行申請のいらない200グラム未満のミニドローンと、折りたたみ式で持ち運びが簡単でありながら本格的な空撮が楽しめるプロフェッショナルなモデルがその主役だ。


最新の投稿


群馬県・妙義山空撮 FLIGHTS Drone Agent

群馬県・妙義山空撮 FLIGHTS Drone Agent

夕日・雲海の絶景


絶景!天空のポピー 秩父高原牧場内のポピー畑

絶景!天空のポピー 秩父高原牧場内のポピー畑

埼玉県皆野町と東秩父村にまたがる秩父高原牧場内のポピー畑では、標高500メートル、面積5.0haの敷地内に約1500万本のシャレーポピーが植栽され、5月下旬から6月にかけて満開となる。


PwC、6/26にドローンビジネスセミナー DPA、慶大、FLIGHTSがゲスト登壇

PwC、6/26にドローンビジネスセミナー DPA、慶大、FLIGHTSがゲスト登壇

PwCコンサルティング合同会社が6月26日、企業のドローン活用に関するセミナー、「ドローンビジネス 2017~テクノロジー、ビジネス、規制  最新情報~」を開く。PwCのロボテフィクス専門チームや、ゲストが最新動向を紹介する。


ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

日本で唯一最大スケールのプロカメラマン向けフォトビジネスフェア「PHOTONEXT 2017」が横浜市西区のみなとみらいのパシフィコ横浜で6月20日、21日の両日開催され、SONYのブース内ではセミナーが開かれSONY製のカメラを搭載したドローンによる撮影方法や写真ビジネスの提案などが行われた。


日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

日立システムズがドローンの具体的な活用例を紹介するセミナー開催

株式会社日立システムズのロボティクスソリューション事務局は、都内で「現状と将来を踏まえたドローン活用術 vol.1」と題するセミナーを開催した。90名の定員に130名の事前申し込みがあり、当日は立ち見が出るほど盛況なセミナーとなった。