【ジャパンドローン2018】ドローンムービーコンテスト2018のグランプリに伊藤広大さんの作品

【ジャパンドローン2018】ドローンムービーコンテスト2018のグランプリに伊藤広大さんの作品

日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2018 」(千葉・幕張メッセ)で開幕初日となる22日、第3回 Drone Movie Contest 2018の受賞作品が発表され、受賞式が行われ、グランプリに伊藤広大さんの作品がグランプリに輝いた。


グランプリとなった伊藤広大さんの北海道の雄大な自然をテーマに撮影された「NORTHERNMOST-travel around hokkaido,Japan」。

 日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2018 」(千葉・幕張メッセ)で開幕初日となる22日、第3回 Drone Movie Contest 2018の受賞作品が発表され、受賞式が行われた。
 今年のコンテスト応募作品は97作品が寄せられた。最終選考に残った作品は7作品だった。作品は3分以内、作品の50%がドローンで撮影されていることが条件で、選考に会あたってはジャンルは問わないが、JUIDAの安全ガイドラインを満たした撮影を行っていることと映像作品としての芸術性や、技術的な先進性などを審査ポイントとすることなどを基準に審査された。
 厳正な審査の結果グランプリには、伊藤広大(いとう ひろき)さんの北海道をテーマに撮影された「NORTHERNMOST-travel around hokkaido,Japan」が栄冠を手にした。
 審査員特別賞は市川範之(いちかわ のりゆき)さんさんの「PELELIU ISLAND」(ヘキサメディア賞)と佐々木賢一さんの「SHIKISAI-Four Seasons of TOHOKU」そして竹内佳嗣さんの「高北土楼」(DroneTimes賞)がそれぞれ受賞した。

記念写真に収まる、第3回ドローンムービーコンテスト受賞者ら=3月23日、千葉・幕張メッセのジャパンドローン2018(村山繁撮影)

 グランプリに輝いた伊藤さんは残念ながら欠席となったが、代理でコメントした小林幸平さんは「大好きな北海道の作品が評価されとても光栄」と本人にかわり受賞の喜びを語った。
 審査員特別賞ドローンタイムズ賞を受賞した竹内さんは、昨年に続き2度目の受賞となった。
 各審査員の総評としては、ファイナルに残った7作品はどれもレベルの高いものばかりで素晴らしかった。審査員のひとりドローン・エモーションの大前創希氏は「丁寧に取材した作品が多かったと感じる。時間をかけじっくりとテーマを追っていて好感が持てた」と感想を述べた。また、今後はよりテーマ性、を作品に求めていきたいと次回に課題を提起する声もあった。

2年連続で審査員特別賞に輝いた竹内佳嗣さんの「高北土楼」(DroneTimes賞)。

受賞作品

【グランプリ ドローンエモーション賞】 伊藤広大さん
 ‐ NORTHERNMOST - travel around hokkaido, Japan -

【DroneTimes賞】 竹内佳嗣さん
 ‐ 福建土桜 -

【ヘキサメディア賞】 市川範之さん
 ‐ PELELIU ISLAND -

【ブルーイノベーション賞】 佐々木賢一さん
 ‐ SHIKISAI - Four Seasons of TOHOKU -

この記事のライター

関連する投稿


日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

発展を遂げる民間ドローン産業に関する日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」(主催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会/JUIDA)が、 3 月13日、千葉県の幕張メッセで開催された。15日まで。


エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクストは、 3月13日から15日に幕張メッセで開催される国際展示会「Japan Drone 2019」に出展、 業務提携した開発した小橋工業製造の物流用ドローンの量産試作機、 ならびに新型VTOLや新型VRドローンの試作機を初公開する。


【東日本ドローンサミット報告】FLIGHTS長嶋氏、DroneFund大前氏、トライポッド佐々木氏が登壇!

【東日本ドローンサミット報告】FLIGHTS長嶋氏、DroneFund大前氏、トライポッド佐々木氏が登壇!

 見て、触れて、飛ばして、語りえるドローンの総合イベント「東日本ドローンサミット in J-VILLAGE」が、福島県楢葉町の“サッカーの聖地”、Jヴィレッジで開催され、研究、空撮、点検の各分野の第一人者が意見を交換する「サミット」では、いまのドローン産業をけん引する3人が登壇した。


KDDIが5Gによるドローン空撮のリアルタイム映像配信を展示

KDDIが5Gによるドローン空撮のリアルタイム映像配信を展示

KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、ワイヤレスジャパンの展示コーナーで、ドローンで空撮した360°映像をVR(仮想現実)ゴーグルで体験するデモンストレーションを披露していた。


Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

Japan Drone2018「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切迫る! 2月28日まで

デジタルハリウッド ロボティックスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)、Drone Times共催の第3回「Drone Movie Contest 2018」の作品応募締切りが迫っている。2月28日まで。


最新の投稿


米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

2019年3月19日 – 米国カリフォルニア州。ドローンのテレプレゼンスとデータ管理のクラウドプラットフォームを提供するCAPE(米国)社は、FAAから史上初となるBVLOS 認証証明書(COA)を付与された。


VTOLを革新するPteroDynaimcs社のTranswing Parus5c

VTOLを革新するPteroDynaimcs社のTranswing Parus5c

PteroDynamics(米国カリフォルニア州)のVTOLドローンは、翼を回転させるというユニークな構造で、革新的な飛行性能を実現した。


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。


ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

株式会社イーエムアイ・ラボ(長野県/ EMI-LAB)は、 UAVレーザー機の販売を3月から開始。