音声で操縦するドローンの動画が公開される

音声で操縦するドローンの動画が公開される

コンピュータエンジニアのBenoît Courty氏が、YouTubeに音声で飛行を制御するParrot Bebop 2の動画を紹介した。英語で「離陸して」という音声に反応して、ドローンが離陸する様子が映しだされている。


音声AI制作サイトとRaspberry Piで音声を操縦に変換

Parrot Bebop 2を使って音声制御するドローンの実験キット

 動画では、"Jarvis, please take-off"(ジャービス、離陸してください)という声が聞こえると、Parrot Bebop 2が数秒後に離陸する。それから、"Jarvis, please go left"(ジャービス、左に動いてください)と話しかけると、機体は左に移動する。最後に、"Jarvis, land now"(着陸して)と発声すると、着陸する。
 この音声認識システムは、Snips.aiという音声アシスタントを構築するサイトを活用し、独自に作成したボイスアシスタントをRaspberry Piという小型コンピュータに展開し、Parrot Bebop 2のコントローラーと接続している。動画を投稿したBenoît Courty氏によれば、音声コマンドと実際の飛行には、約3秒の時間差を設けて、安全に配慮しているという。シンプルなデモンストレーションだが、ドローン操作の新しい可能性を見出す実験となっている。

この記事のライター

最新の投稿


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。


ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

株式会社イーエムアイ・ラボ(長野県/ EMI-LAB)は、 UAVレーザー機の販売を3月から開始。


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

2019 年 3 月 18 日 - カリフォルニア州サンノゼ。NVIDIA は米国で開催したGPU Technology Conferenceで、数百万のインテリジェントなシステムの開発を可能にする AI コンピューター Jetson Nano を発表した。