ドローン空撮映像も満載 日本の美しい自然が見せる奇跡の瞬間で綴った映画「PEACE・NIPPON」の試写会招待 

ドローン空撮映像も満載 日本の美しい自然が見せる奇跡の瞬間で綴った映画「PEACE・NIPPON」の試写会招待 

中野裕之監督が8年の歳月をかけ、日本全国で撮影した一期一会でしか出会えない神々が宿る美しい瞬間を捉えた映像を厳選し、4K解像度で映画化した「PEACE・NIPPON」が7月14日より新宿バルト9他で全国ロードショーされることが決定、ドローンタイムズユーザーに試写会招待。


日本人かまだ知らない、日本の絶景と精神性が凝縮された映像

 映画「TAJOMARUなどをてがけた中野裕之監督が8年の歳月をかけ、日本全国で撮影した一期一会でしか出会えない神々が宿る美しい瞬間を捉えた映像を厳選し、4K解像度で映画化した「PEACE・NIPPON」が7月14日より新宿バルト9他で全国ロードショーされることが決定された。映像は47都道府県、200カ所を超える場所で撮影されている。ナビゲーターには女優の小泉今日子と俳優の東出昌大を起用、音楽は海外でも高い評価を受けているアンビエント・アーティストの岡野弘幹、劇中歌は竹内まりやの「いのちの歌」が決定した。
 今回映像化にあたっては、空から捉えたこれまで見たことのない絶景を織り交ぜ、日本人特有の精神やルーツも 紐解きながら、壮大で、ドラマチックな映画に仕上がっている。111分間飽きることのない、奇跡の瞬間に出会える。

「PEACE・NIPPON」の試写会ご招待

 ドローンによる空撮映像もふんだんに使用されているこの映画「PEACE・NIPPON」の試写会に、今回ドローンタイムズのユーザー5組10名の方々をご招待します。

 お申し込みは6月15日(正午)まで、以下へご連絡ください。
―――――――――――――――――――――――
宛先:event@dronetimes.jp
件名:【PEACE・NIPPONの試写会応募】

当選発表につきましては厳正な抽選のうえ当選者を決定し、当選者の方にはメールにて通知させて頂きます。

天空の道

姫路城

釧路湿原

『ピース・ニッポン』
ナビゲーター:小泉今日子 東出昌大 監督:中野裕之 劇中歌:竹内まりや「いのちの歌」 出演:渡辺大 及川さきの エグゼクティブ・プロデューサー:林郁 プロデューサー:中野裕之 六彌太恭行 小長井千晶 竹川潤一 音楽:岡野弘幹 メインテーマコーラス:Aika・human note 脚本:柴崎明久 中野裕之 撮影:日本を愛する全国の映像作家たち タイトルディレクション:葛西 薫 歴史監修:磯田道史 制作協力:アクアジオグラフィック株式会社 株式会社デビッドワッツ 制作プロダクション:ピースデリック有限会社 配給:ファントム・フィルム 製作:PEACE NIPPON PROJECT LLC(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC (2018 年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/111 分)peacenippon.jp
※4K 上映は 一部 4K 上映対応劇場のみ

華厳の滝

この記事のライター

関連するキーワード


PEACE・NIPPON 空撮 映画

関連する投稿


ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

タイムラプス技法のひとつであるハイパーラプス映像をMavic Proで撮影、作成した。



石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

愛媛県松山市の水がめの石手川ダムの通称赤橋。


DJI Mavic Proで福間海岸の夕陽を空撮【ドローンおやじの「福岡ドローン空撮隊」】

DJI Mavic Proで福間海岸の夕陽を空撮【ドローンおやじの「福岡ドローン空撮隊」】

ドローンおやじの「福岡ドローン空撮隊」が撮影した福岡県の福間海岸の夕陽。


水没直前、あわや救助されるドローン 救助シーン自撮り映像

水没直前、あわや救助されるドローン 救助シーン自撮り映像

湖に向かって落下するドローンが、オーナーに救助される自撮り映像。


最新の投稿


エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス、GNSS高精度計測が可能なドローン用対空標識AEROBO® MARKERのNETIS登録完了

エアロセンス株式会社が開発・製造・販売しているAEROBO® Markerがドローン用対空標識としては国内で初めてNETISに登録された。


「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

「FAIドローンレーシング世界大会」 FAI、JMA、ALIが2020年の日本開催を目指し協力することで合意

 ドローン、ホバーバイクの開発などを手掛ける株式会社エアリアルラボインダストリーズ(ALI、東京)は、国際航空連盟(FAI)幹部らとパリで会談し、2020年にFAI 公認レース「FAI Drone Racing 世界大会」の日本開催を目指して協力することで合意したと発表した。ALIは複数の企業と連携する方針だ。


世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

世界初!? Phantom 4をプログラミングで飛行させるソフトをジツタが開発

6月13日と14日に都内で開催された「CHIYODA EXPO 2018」に出展した株式会社ジツタ(本社:愛媛県、代表取締役社長:山内延恭)は、非GPS環境でのドローン精密誘導システムを応用し、DJI Phantom 4をプログラミングで制御するソフトの先行デモを行った。同社によれば世界初の試みだという。


ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

ロケーションビジネスで活躍するドローンの最前線

幕張メッセで開催されたロケーションテクノロジーの展示会Locaiton Business Japan 2018で、ドローン特別企画が設けられ、数々のドローンとソリューションが紹介された。


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。