エアロネクストが7,800万円の資金調達を実施

エアロネクストが7,800万円の資金調達を実施

株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役社長:田路圭輔)は、プレシリーズAラウンドで事業会社、ベンチャーキャピタルなどから総額7,800万円の第三者割当増資を実施したと発表した。


 株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区、代表取締役社長:田路圭輔)は、プレシリーズAラウンドで事業会社、ベンチャーキャピタルなどから総額7,800万円の第三者割当増資を実施したと発表した。
 エアロネクストは、ドローン前提社会の到来に向けて、より安全で、様々な産業用途に利用できる次世代ドローンを開発している。エアロネクストが実現を目指すドローン・アーキテクチャの中心テーマは姿勢制御で、コアとなる重心制御技術(4D Gravity™)を強みとした機体をこれまでも発表してきている。
 同社はこれまで「Next VR™」「Next DELIVERY™」「Next INDUSTRY™」の3種類の次世代ドローン(以下、「Next」シリーズ)を発表。斬新な飛行姿勢や挙動により、大きな反響を頂き、Best of Japan Drone Award 2018においては、「ドローン関連テクノロジー」部門、「ベストベンチャー」部門の2部門において最優秀賞を受賞した。
 今後は「Next INDUSTRY™」を活用した橋梁点検をはじめとするあらゆる産業用途で「Next」シリーズの実用化と量産化、「4D Gravity™」搭載機体の普及に向けて、パートナー各社との連携を強化し、今回の調達資金をもとに、独自技術のブラッシュアップを進め、ドローン機体フレームのあるべき姿を追求するとしている。

4D Gravity™搭載の「Next」シリーズ

第三者割当増資の引受先(順不同)

この記事のライター

関連するキーワード


エアロネクスト

関連する投稿


エアロネクストまた受賞! ドローンの本場、中国・深圳の大会で3位! 「知的財産賞」も同時に

エアロネクストまた受賞! ドローンの本場、中国・深圳の大会で3位! 「知的財産賞」も同時に

  機体の姿勢制御技術で知られるエアロネクスト (東京都渋谷区)がまた受賞した。中国・深圳で11月15、16日に開催された国際ピッチ大会、「創業之星2018」に日本企業として初めて出場し、スタートアップ部門で第3位に入賞。今回創設された「知的財産賞」も同時受賞した。同社は儒層を足掛かりに、国際展開を加速する方針だ。


次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

株式会社エアロネクスト (東京都渋谷区、 代表取締役CEO:田路 圭輔)は、 CEATEC JAPAN 2018(主催:CEATEC JAPAN )に展示される優れた技術・製品・サービス等の中から表彰するCEATEC AWARD 2018 において「経済産業大臣賞」を受賞した。ベンチャー企業が受賞するのは初めて。


エアロネクスト、中国深センの国際ピッチコンテスト世界大会に日本代表として出場決定

エアロネクスト、中国深センの国際ピッチコンテスト世界大会に日本代表として出場決定

国内予選で優勝。ICCリアルテックカタパルト優勝、ディープテックグランプリでも受賞。


エアロネクストの新型ドローン「Next」シリーズ、新しい橋梁点検手法による実証実験を実施

エアロネクストの新型ドローン「Next」シリーズ、新しい橋梁点検手法による実証実験を実施

国際航業株式会社(東京都千代田区)と、 株式会社エアロネクスト (東京都渋谷区)は、 エアロネクストの新型ドローン「Next INDUSTRY(TM)」を活用した次世代の橋梁点検手法の実証実験を実施した。


超安定! 「4D Gravity」のエアロネクストが新型機「Next INDUSTRY」を開発 国際ドローン展で公開へ

超安定! 「4D Gravity」のエアロネクストが新型機「Next INDUSTRY」を開発 国際ドローン展で公開へ

 機体の姿勢を安定させる高度な重心制御技術で業界を驚かせた株式会社エアロネクスト(東京)が、インフラ点検や検査測量、警備、農業等に対応する産業用の新型ドローン「Next INDUSTRY」を開発したと発表した。4月18~20日に千葉・幕張で行われる「国際ドローン展」でお披露目する。


最新の投稿


【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジで12月1,2日に開催 講演、ワークショプ満載!飛ばせます!

【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジで12月1,2日に開催 講演、ワークショプ満載!飛ばせます!

 サッカーの聖地として知られるJ-ヴィレッジは12月1日、2日に、ドローンと多角的に触れあえるイベント、「東日本ドローンサミット in J-ヴィレッジ」を開催する。各分野の第一人者が登壇する「サミット」、撮影技術をプロから学ぶ「空撮講座」などプログラムが満載。「ドローント-クPIT」も出張開催決定!


砂防工事のプロとUAVのプロが石川県で砂防施設でのUAV活用プロジェクトを開始

砂防工事のプロとUAVのプロが石川県で砂防施設でのUAV活用プロジェクトを開始

白山国立公園内の砂防工事などの土木工事においてICT化に取り組んできた竹腰永井建設株式会社(石川県)と、UAVによる調査/点検業務に多数の実績があるアイエイチプランニング株式会社(東京都)が共同で、砂防設備管理にUAVを活用するプロジェクトを開始させた。


ドバイのショッピングモールでマイクロドローンがパフォーマンス

ドバイのショッピングモールでマイクロドローンがパフォーマンス

2018年11月15日-スイス、チューリッヒ。屋内ドローンのVerity Studios(スイス)は、ドバイ・モールの10周年を祝う式典で、マイクロドローンによるパフォーマンスを披露した。


【慶大ドローン】ドローンレースチームDMM RAIDEN RACINGが登壇 資金も客も集まるリアルな欧州事情など紹介

【慶大ドローン】ドローンレースチームDMM RAIDEN RACINGが登壇 資金も客も集まるリアルな欧州事情など紹介

 ドローン研究に力を入れている慶應義塾大学で、プロドローンレースチーム「DMM RAIDEN RACING」の選手らが教壇に立った。大学院生向けのKPMGコンサルティングによる寄附講座「eSports論」の一環で、最年少の中学生、鈴木匠選手ら3人が、世界を転戦した感想や、世界と日本のレース環境の差について説明した。


静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市(中野 弘道市長)とDJI JAPAN 株式会社(東京都港区 代表取締役:呉 韜)および株式会社アルマダス(代表取締役 吉田 泰行)は、「ド ローンの運用連携に関する協定」を11月22日に締結する。