台湾の沿岸警備局がAVIX Tech製のローター型UAVを8基導入

台湾の沿岸警備局がAVIX Tech製のローター型UAVを8基導入

2018年5月30日。台湾の沿岸警備局は、UAV調達プロジェクトで、台湾と日本の技術チームによって構成されたAVIX Tech社(台湾)のローター型UAVを8基導入すると発表した。


15kgのペイロードと最大50分の飛行が可能なAXH-E230

AVIX Tech製AXH-E230無人ヘリコプター

 台湾の沿岸警備局が採用したAVIX Tech製AXH-E230は、自律飛行に対応した多機能な無人ヘリコプター。最大離陸重量は30kgで、バッテリーとの組み合わせで最大15kgのペイロードを実現する。搭載するバッテリーは、5〜11kgまでの容量が選べる。最大飛行速度は85km/hで、最大飛行時間は50分になる。主ローターの最大経は1,900mmで、全長は1,690mmになる。AXH-E230は、RTKによる高精度な自律飛行に対応し、機体側に搭載した自社製のフライトコントローラーと、地上側の制御ステーションにより、リアルタイムの飛行制御を行う。

飛行時間やペイロードでマルチコプターを凌駕する性能を示す

 台湾の沿岸警備局は、今年の1月に海と沿岸地域の捜索救助を向上させるために、2年間で20基のUAVを導入すると発表していた。UAVによる捜索と救助は、対応のスピードや精度に警備する範囲の改善に役立つと期待されている。今回の選定では、2018年末までに8基のAXH-E230が導入される。翌2019年5月までに、さらに12基のUAVを導入する計画。

この記事のライター

最新の投稿


SLUSH TOKYO 2019開幕! ライトと音のきらびやかな競演! 小池知事もスピーチ

SLUSH TOKYO 2019開幕! ライトと音のきらびやかな競演! 小池知事もスピーチ

世界最大級のスタートアップフェスSLUSH TOKYO 2019が22日、東京ビッグサイトで開幕した。メインステージでは東京都の小池百合子知事が登壇し、起業家に発展と成功に向けて突き進むようエールを送った。


2019年度内にドローン配送の実用化を目指す楽天が選んだ京東製ドローン

2019年度内にドローン配送の実用化を目指す楽天が選んだ京東製ドローン

楽天株式会社(東京都世田谷区)は、中国のECサイト大手の京東集団(中華人民共和国北京市)のドローンを導入すると発表した。これまで、国産ドローンに投資してきた同社の戦略変更には、どういう背景があるのだろうか。


楽天が京東集団と連携し無人配送サービスに京東のドローンとUGVを導入

楽天が京東集団と連携し無人配送サービスに京東のドローンとUGVを導入

楽天株式会社(東京都世田谷区)は、日本国内で構築する無人配送ソリューションに、中国でECサイト「京東商城(JD.com)」を運営する京東集団(中華人民共和国 北京市)のドローンと地上配送ロボット(UGV)の導入を発表した。


テラドローン、インド支社設立 独自のソリューションを武器にインド市場進出

テラドローン、インド支社設立 独自のソリューションを武器にインド市場進出

テラドローンのインド支社であるTerra Drone Indiaは、インドの政府、政府関連機関、及び民間企業に対して、産業向けのドローン関連のサービスを提供しております


ドローンデリバリーカナダが物流用ドローンを発表

ドローンデリバリーカナダが物流用ドローンを発表

2019年2月19日 - カナダ。ドローンデリバリーカナダは、最大かつ最も遠い範囲まで飛行できる貨物配達用ドローン「コンドル」を発表した