DJI SparkのLINE FRIENDS(BROWN)が海外で販売開始

DJI SparkのLINE FRIENDS(BROWN)が海外で販売開始

2018年8月6日 、中国、深セン。民間用ドローンの世界的リーダーのDJIは、LINE FRIENDSとのブランド提携を発表した。


LINE FRIENDS(BROWN)がプリントされたDJI Sparkは$399

LINE FRIENDS(BROWN)がプリントされたDJI Sparkは$399

 LINE FRIENDS (BROWN) | Spark RC Comboは、北米、中国、香港、韓国のDJI Flagship Storesから、$399(約44,000円)で販売を開始する。製品の構成は、ドローンにバッテリーとプロペラにリモコン、そして2本のRCケーブルと1つの充電器に1つのマイクロUSBケーブル。DJI Sparkの本体はBROWNカラーに塗られ、キャラクターの顔がプリントされている。
 DJIのシニアコミュニケーションマネージャーのモニカ・サック(Monica Suk)氏は「DJIは、LINE FRIENDSとのキャラクターパートナーシップを発表することに興奮しています。DJI Sparkは、最小で強力な飛行カメラとしての名声を獲得し、非常に簡単で、楽しく、パーソナライズされたドローンの飛行を実現しました。私たちがバッグに入れている他のものと同様に、ドローンもライフスタイルのアクセサリーになりつつあります。このラインナップは、このコンセプトをさらに進化させ、ストーリーテリングと共有をエキサイティングにします」と話す。
 LINE FRIENDSは、急速に成長するグローバルキャラクターブランドの1つ。LINE事業は、2011年にモバイルアプリの提供を開始し、仮想ステッカーや顔文字の作成から日本で広く普及した。LINE FRIENDSのキャラクターは、海外でも人気を得て、そのマーチャンダイジング事業は現在、世界中で108店舗に拡大している。
 LINE FRIENDS(BROWN)l Sparkドローンは、バッグに収まるフル装備のミニドローンで、2軸ジンバルで安定した12メガピクセルの写真と1080pのビデオを撮影できる。また障害物感知システムと自動飛行モードをコンパクトなボディに装備している。そして、ユーザーが手のジェスチャーだけで制御できる初めてのコンシューマ向けドローンとして、空撮自撮りを楽しめる。DJI Sparkには、QuickShotモードなどインテリジェントなフライトオプションもある。

https://store.dji.com/product/spark-line-friends-brown?vid=45481

LINE FRIENDS (BROWN) | Spark RC Comboの構成

この記事のライター

関連する投稿


DJI、小型の3軸ジンバルを搭載したOSMO POCKET販売開始、価格は44,900円(税込)

DJI、小型の3軸ジンバルを搭載したOSMO POCKET販売開始、価格は44,900円(税込)

DJIストアは、3軸スタビライザーを搭載する高性能でコンパクトサイズなOsmo Pocketの販売を11月29日、開始した。価格は、税込み44,900円。記録用のSDカードは別売。


DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIが11月28日にニューヨークで発表会を予定していた新製品は、海外サイトのニュースによれば、Phantom 5ではなくOSMO POCKETというポケットカメラだという。


静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市(中野 弘道市長)とDJI JAPAN 株式会社(東京都港区 代表取締役:呉 韜)および株式会社アルマダス(代表取締役 吉田 泰行)は、「ド ローンの運用連携に関する協定」を11月22日に締結する。


DJI JAPAN、Mavic 2 Enterprise実機説明会開催 ドローン活用のメリットを講演

DJI JAPAN、Mavic 2 Enterprise実機説明会開催 ドローン活用のメリットを講演

DJIは、Air Works 2018で高機能産業用ドローン「Mavic 2 Enterprise」を発表、日本国内でもすでに販売が開始された。DJI JAPANでは、11月15日、実機を使った製品説明会を開催した。防災科学技術研究所の内山庄一郎氏と日本ドローン無線協会の酒井淳一郎氏がドローン活用と導入について講演。


プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」 AppleとDJIで販売開始

プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」 AppleとDJIで販売開始

Telloミニドローンを製造するRyze Techは、プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」を発表した。


最新の投稿


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。


カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル株式会社(東京都中央区)が、仏セルベア(CerBair)社のアンチドローンシステムを関係者に紹介。