五島列島、ドローンによる離島間物流の実証事業を請け負う企業を全国から公募 事業費の2分の1は国から交付

五島列島、ドローンによる離島間物流の実証事業を請け負う企業を全国から公募 事業費の2分の1は国から交付

長崎県五島市は、 内閣府の地方創生推進交付金として、 ドローンi-Landプロジェクトを実施する。 今回は、 ドローンによる離島間物流の実証事業を行う。


平成30年度五島市ドローンi-Landプロジェクトで、離島間無人物流事業業務委託の公募を実施

 長崎県五島市は、 内閣府の地方創生推進交付金として、 ドローンi-Landプロジェクトを実施する。 今回は、 ドローンによる離島間物流の実証事業を行う。
 同市は長崎本土から約100km西に位置し、 11の有人島と52の無人島で構成されている。 美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地で、 世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産など 注目度上昇中の地方自治体。
 観光客(年間約21万人)は増加傾向にあり、 移住者も年々増加。 しかし 過疎地としての人口維持、 高齢化への対策は喫急の課題であり、 ドローン・ロボット化・ICTなど先進技術の活用による作業の効率化が与える市への効果が期待されている。

【業務委託内容】
■業務名 平成30年度五島市ドローンi-Landプロジェクト離島間無人物流事業

■対象地域 長崎県五島市

■業務内容
(1)気象観測装置の設置とデータ提供システムの整備…ドローンの離陸・着陸ポイントにおける局所的かつリアルタイムな気象情報を観測し、 そのデータを閲覧するシステムを提供する。 ドローンの目視外飛行の際の飛行ルート上の天候を把握し、 安全性を確保するためのツールとして活用するための設備及びソフトの整備を行う。

(2)気象観測データを用いたドローンによる離島間輸送の実証実験

(3)小型自動航行船を活用した離島間輸送の実証実験

(4)小型地上無人輸送車両を活用した島内個別宅配輸送の実証実験

【公募選定方法】
所定の書類審査及び審査会(プレゼンテーション)を実施し、 委託候補者を選定する。

【スケジュール】

【公募の詳細】
実施要領及び応募様式は、 五島市ホームページ「まるごとう」に掲載している。
http://www.city.goto.nagasaki.jp/contents/businesses/index010_9tes.php

【参考資料】
・五島市地方再生計画 ドローン産業集積推進プロジェクト
  https://prtimes.jp/a/?f=d32871-20181001-1641.pdf
・五島市ドローンi-Landプロジェクト概要
  https://prtimes.jp/a/?f=d32871-20181001-8606.pdf

【長崎県五島市】
・市長:野口 市太郎
・人口:37,264人(平成30年8月末時点)
・五島市公式サイト 「まるごとう」: http://www.city.goto.nagasaki.jp/

【問合せ】
〒853-8501長崎県五島市福江町1番1号
五島市地域振興部商工雇用政策課
雇用・企業促進班
電話:0959-72-7862
FAX:0959-74-1994(代表)
e-mail:shoukou@city.goto.lg.jp

この記事のライター

関連する投稿


長崎県五島市が、ドローン活用による新産業創出・雇用創出の取組みを本格化

長崎県五島市が、ドローン活用による新産業創出・雇用創出の取組みを本格化

長崎県五島市が、一般社団法人日本ドローンコンソーシアム(JDC)に加盟。同団体への自治体としての加盟は九州初。


最新の投稿


ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、標高3000メートルのスイスの山脈で、ドローンによる3Dスキャンに成功した。荘厳な風景と、巨大な崖が3Dスキャンされる様子は必見。


次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

次世代ドローンのエアロネクストがベンチャー企業として初めて『CEATEC AWARD 2018 経済産業大臣賞』を受賞

株式会社エアロネクスト (東京都渋谷区、 代表取締役CEO:田路 圭輔)は、 CEATEC JAPAN 2018(主催:CEATEC JAPAN )に展示される優れた技術・製品・サービス等の中から表彰するCEATEC AWARD 2018 において「経済産業大臣賞」を受賞した。ベンチャー企業が受賞するのは初めて。


ドローン大学校が博多キャンパスを開校 東京 大手町、名古屋 名駅、瀬戸内 岡山に続いて

ドローン大学校が博多キャンパスを開校 東京 大手町、名古屋 名駅、瀬戸内 岡山に続いて

東京キャンパス開校以来300名以上の入校生を迎え、 東京・大手町、 名古屋・名駅、 瀬戸内・岡山と拡大を続ける一般社団法人ドローン大学校が、 11月に4校目となる九州・博多キャンパスを開校。


次世代農業EXPO2018で見た、進化する日本の農業ドローン(下)

次世代農業EXPO2018で見た、進化する日本の農業ドローン(下)

2018年10月10日。幕張メッセで第5回 次世代農業EXPOが開催された。レポートの後半では、ハイブリッド機や粒状散布装置など、日本独自の取り組みを中心に紹介する。(田中亘)


セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキドは、ジャパンメディアシステム株式会社の協力で、ドローンの災害救助活用 無料セミナーを開催する。