DJI 、AGRAS MG-1の次世代モデル「DJI AGRAS MG-1P RTK(MG-1P RTK)」を国内初展示

DJI 、AGRAS MG-1の次世代モデル「DJI AGRAS MG-1P RTK(MG-1P RTK)」を国内初展示

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 農薬散布機「DJI AGRAS(アグラス)」シリーズの次世代モデル「DJI AGRAS MG-1P RTK(MG-1P RTK)」を農業総合展「農業ワールド」(10月10日〜12日、幕張メッセ)において国内で初めて展示する。


自動航行機能を搭載した次世代モデル

 DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、同社の 農薬散布機「DJI AGRAS(アグラス)」シリーズの次世代モデル「DJI AGRAS MG-1P RTK(MG-1P RTK)」を、10月10日(水)から12日(金)までの3日間、 幕張メッセで開催される国内最大の農業総合展「農業ワールド」 において国内で初めて展示する。

 今回国内で初めて展示される「DJI AGRAS MG-1P RTK」は、高精度な完全自動航行を搭載し、正確な位置情報を把握することで、 より安全で効率的な農薬散布を実現する。送信機または移動局を使用した測量やクラウドRTKとの連携など、 様々な方法で自動航行プランの作成が可能となっている。
 また、「PHANTOM 4」シリーズと連携させることで、例えば、 30haの圃場をPhantom 4 シリーズが約20分で地図と散布エリアを作成し、 MG-1P RTKで最大5台同時での自動農薬散布が可能となりより高精度な自動航行ができる。
 MG-1P RTKは、 2019年の散布シーズンに国内での提供を予定、 また、「AGRAS MG-1S」は、 10月10日から販売価格を130万円前後に改定し提供するとしている。

 「農業ワールド 2018」の期間中 DJIブースでは、 MG-1P RTKを始めとする「DJI AGRAS」シリーズの機体の展示やMG-1P RTKを詳しく紹介するプレゼンテーション、また、実際にAGRASシリーズを活用し農薬散布を行う散布オペレーターから、 AGRASを活用した散布方法を紹介するゲストセッションも予定している。

出展概要

・開催日時:2018年10月10日(水)~ 12日(金)10:00~18:00
(※最終日のみ17:00終了)

・会場:幕張メッセ (〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1)

・DJIブース:36-31

・「農業ワールド 2018」URL: http://www.nogyoworld.jp/tokyo/

この記事のライター

関連する投稿


DJI、小型の3軸ジンバルを搭載したOSMO POCKET販売開始、価格は44,900円(税込)

DJI、小型の3軸ジンバルを搭載したOSMO POCKET販売開始、価格は44,900円(税込)

DJIストアは、3軸スタビライザーを搭載する高性能でコンパクトサイズなOsmo Pocketの販売を11月29日、開始した。価格は、税込み44,900円。記録用のSDカードは別売。


DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIが11月28日にニューヨークで発表会を予定していた新製品は、海外サイトのニュースによれば、Phantom 5ではなくOSMO POCKETというポケットカメラだという。


静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市(中野 弘道市長)とDJI JAPAN 株式会社(東京都港区 代表取締役:呉 韜)および株式会社アルマダス(代表取締役 吉田 泰行)は、「ド ローンの運用連携に関する協定」を11月22日に締結する。


DJI JAPAN、Mavic 2 Enterprise実機説明会開催 ドローン活用のメリットを講演

DJI JAPAN、Mavic 2 Enterprise実機説明会開催 ドローン活用のメリットを講演

DJIは、Air Works 2018で高機能産業用ドローン「Mavic 2 Enterprise」を発表、日本国内でもすでに販売が開始された。DJI JAPANでは、11月15日、実機を使った製品説明会を開催した。防災科学技術研究所の内山庄一郎氏と日本ドローン無線協会の酒井淳一郎氏がドローン活用と導入について講演。


プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」 AppleとDJIで販売開始

プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」 AppleとDJIで販売開始

Telloミニドローンを製造するRyze Techは、プログラミング教育用ドローン「Tello EDU」を発表した。


最新の投稿


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。


カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル株式会社(東京都中央区)が、仏セルベア(CerBair)社のアンチドローンシステムを関係者に紹介。