『CEATEC JAPAN 2016』、ドローン最前線

『CEATEC JAPAN 2016』、ドローン最前線

幕張メッセ(千葉市美浜区)で『CEATEC JAPAN 2016』が開催された。ドローン関係の展示は昨年より増え、大手ドローンベンダーの出展や産業用ドローンの新たな取り組みなど、ドローンを取り巻く先進的なショーケースが紹介された。(田中亘)


最新ドローンの飛行デモを実演するDJI JAPAN

DJIのブースにはケージが設置され、先日発表されたMavic Proがデモフライトしていた。

CEATEC JAPAN 2016の展示コーナー(小間番号:3H67)で、黒いネットが張られたブースを設営しているドローンベンダーのDJI JAPAN。同社のブースでは、最新のMAVIC PROを筆頭に、プロ向けの空撮ドローンや産業用ドローンなど、各種製品ラインナップが展示されている。ドローン市場で世界シェアNo.1を誇る同社の製品が一堂に介した展示は壮観だ。またネットが張られた空間では、MAVIC PROなどの最新モデルの飛行デモが行われる。さらに手ぶれ補正に優れたOSMO MOBILEの製品体験会も実施する。

ドローンを活用した空中複合型ロボットを展示する日立製作所

日立製作所の展示コーナーでは、災害調査用に地上と空中の複合型ロボットシステムが紹介されていた。その内容は、ドローン製造メーカーのエンルート社のドローンと無人調査プラットフォーム車両を組み合わせたロボットシステム。車輪やキャタピラのついた無人車両を災害現場に遠隔操作で移動し、そこから搭載されたドローンを飛行させて、空から災害状況を撮影する。ドローンは、無人車両とケーブルで結ばれているので、車両の発電機から継続的に電源を供給する。半自律よる遠隔操作で、30メートル以上の高度から災害状況を空撮できる。日立製作所では、撮影された画像などを元に、災害調査情報の可視化や災害情報データベースの構築を行う。すでに、実証実験などを繰り返し、平成29年度の実用化を目指している。

日立製作所の災害調査用地上/空中複合型ロボットシステム

機械学習で飛行するドローン

日本発の革新的なスタートアップ企業として注目されている株式会社Preferred Networks(プリファード・ネットワークス、本社:東京都千代田区、創業者 代表取締役社長:西川 徹、以下PFN)は、展示ブース内に自作のドローンが自律飛行するコーナーを設けていた。PFN社は、深層学習を中心とした機械学習技術を用いたソリューションにフォーカスしているベンチャー企業。ドローンの飛行は、あくまでも機械学習による自律判断の性能を示すもの。各種のセンサーから得られた情報を元に、ドローンのコントローラーに直結されたPCが、クラウドにある同社の機械学習システムを用いて、飛行ミッションを遂行する。ドローンの動きを機械学習に蓄積していくことで、目的とするスポットライトに的確に移動する自律飛行の様子が見られる。

機械学習による自律判断で飛行するドローン

この記事のライター

関連する投稿


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、DJI認定ストア/ビジネスラウンジ/セミナールーム備え、ドローンの導入から産業分野での活用まで専任のコンサルタントがサポートするドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」を5月19日にオープンさせる。1階にはDJI認定ストア虎ノ門も。


米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国で新型Phantom 4 Pro V2.0が発売 日本でも予約開始

米国DJIは、Phantom 4 Proの改良モデルになるV2.0の発売を開始した。新型モデルは、飛行音が60%静かになり、1インチCMOSセンサーによる高画質な撮影と60fpsの4K動画撮影に対応する。(田中亘)


最新の投稿


PwCが「グローバル・イノベーション・チャレンジ」を東京で初開催 6組のピッチや、クローンアートのセッションも!

PwCが「グローバル・イノベーション・チャレンジ」を東京で初開催 6組のピッチや、クローンアートのセッションも!

 ドローンタイムズが主催する「ドローントークPIT」にゲスト登壇したことがある世界最大級の会計事務所PwCが、社内の新規事業を競う「グローバル・イノベーション・チャレンジ」を東京で初開催した。勝ち上がった6組による高レベルなピッチや、著名芸術を成分までそっくりに再現するクローンアートのセッションが繰り広げられた。


【慶大ドローン】ドロゼミの学生が公式空撮 齋藤農水相、黒岩神奈川県知事ら列席の式典

【慶大ドローン】ドロゼミの学生が公式空撮 齋藤農水相、黒岩神奈川県知事ら列席の式典

 慶應義塾大学でドローンを研究する自主活動〝ドロゼミ〟は5月19日、今月開業する飲食施設の開業式典の空撮を行った。式典には学生3人が参集。齋藤農水省、黒岩神奈川県知事、星野衆院議員らが列席する式典をノーミスで乗り切り、列席者や参加者から問い合わせを受けるなど歓迎を受けた。


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。