茂原市とブルーイノベーション、もばらドローン EXPO2018 を11月16日開催

茂原市とブルーイノベーション、もばらドローン EXPO2018 を11月16日開催

千葉県茂原市(市長:田中 豊彦)とブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、県内外から世界の最新ドローン技術を展示・披露し、茂原市内および近隣の企業と のビジネスマッチングの場を提供する「もばらドローン EXPO2018」を、11 月 16 日に開催する。


茂原市でドローン活用事例を一堂に

 ドローン実用化元年と呼ばれる本年、空撮、点検、警備等、様々な用途でドローンの活用 が広がる現在、茂原市では、国内のみならず世界の最先端のドローン活用事 例を集めて、一堂に披露する「もばらドローン EXPO2018」を11月16日に開催する。 特に、建設業・製造業の業務では、「届かなかったところに、手が届く」ドロ ーンにより支援するソリューションサービス事例を一堂に集め、ドローンを活 用した業務の生産性向上・安全性向上を体感できる絶好の機会となる。

イベント概要

日時:  2018年11月16日
場所:  茂原市市民体育館(茂原市高師 2165 番地)
参加費: 無 料

(1)デモンストレーション

 国内のドローンサービス提供企業(約 10 社)が実演を交えながらサービスのプレゼンテ ーションを行う。

(2)ビジネスマッチング(個別商談会)

 事前予約制の商談会(1ターム50分間)となっている。サービスの導入を検討するにあたり、自社の業務内 容とマッチしているか等、詳しく打ち合わせすることができる。
※事前申込が必要。

(3)技術見本市(展示ブース)

 デモンストレーションを行う企業が展示ブースを出展。様々な種類の最先端のサービスを見ることができる。

基調講演

基調講演/13:00~13:30
「ドローンが切り拓く今後のビジネスの変化と展望(仮)」

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 副理事長 千田 泰弘 氏

出展企業

◎株式会社日立システムズ
ドローン運用統合管理サービス を提供。ドローンの操縦・撮影代 行、画像加工、データ保管、シス テム連携までをワンストップで サポート・代行します!

◎株式会社イームズラボ
ドローンをはじめとした無人機 全般を皆様のニーズに応じてコ ンサルテーションしながら 要望をカタチにするお手伝いを いたします。

◎加賀電子株式会社
「すべてはお客様のために」を 経営理念とし、エレクトロニク スの総合商社として、さまざま な局面で顧客にとって最適な解 決策を提供しています。

◎双葉電子工業株式会社
ドローン用無線機器の開発販売と 同時に、ドローンスクールにてオペ レーターを育成。スクールでは経験 豊富な社内講師が、実技や運用に必 要な航空法等の講義を展開。

◎株式会社ジェピコ
株式会社ジェピコは、創業当時か らの輸入商社の特色を生かし、世 界中から様々な分野のセンシン グ製品を紹介させていただきま す。是非お立ち寄りください。

◎株式会社ミライト・テクノロジーズ
情報通信エンジニアリングを基盤 とした通信建設工事から最新の技 術を活用したドローンサービスま でを提供する「総合エンジニアリ ング&サービス会社」です。

◎Team ArduPailot Japan
ドローン・オープンソフトウェ ア ArduPilot を飛行機、ドロー ン、ローバー、船、潜水艇にて活 用し、土木・建築・点検保守・農 業・物流・捜索など幅広い分野で 課題解決をお手伝いします。

◎Flyability(フライアビリティ) スイス発の屋内狭小空間向け点 検作業専用ドローン「ELIOS」 は、製鉄所のボイラー内部や、橋 梁点検、建物の地下ピット点検 等で、安全性・作業効率向上・コ スト削減を実現します。

◎ブルーイノベーション株式会社
複数のドローン・ロボットを協調・ 連携させて複雑なミッションを達 成させる Blue Earth Platform (BEP)を開発。ひとつの指示で 自動的に業務を達成できるオート メーション化社会を実現します。

◆出展企業のラインナップは変更が生じる場合もございます。各社のプレゼンテーションを行う時間な ども含めて茂原市役所のウェブページにてご確認をお願いいたします。
◆個別商談会のお申し込みは、1 社につき 3 社までとさせていただきます。なお、商談のお申込み状況 によっては抽選とさせていただく場合もございます。予めご了承願います。
◆プレゼンテーションの受講と展示会の見学については、お申込みは不要です。当日、受付にて名刺を 頂戴しますので、ご持参くださいますようお願い申し上げます。

申込み・問い合わせ

茂原市役所企画財政部企画政策課政策推進室(担当:渡部・米倉)
TEL:0475-20-1516/FAX:0475-20-1603
Mail:suishin@city.mobara.chiba.jp

この記事のライター

関連する投稿


JUIDA、ブルーイノベーション、損保ジャパンが「SORAPASS care」リリース 飛行支援地図と保険がスマホで簡単に 

JUIDA、ブルーイノベーション、損保ジャパンが「SORAPASS care」リリース 飛行支援地図と保険がスマホで簡単に 

 一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)、ブルーイノベーション株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、ドローンユーザーの安全な飛行を支援するため、ドローン飛行支援地図サービスと保険をセットにした「SORAPASS care」を12月5日に発売した。保険は業務用、ホビー用のいずれにも対応する。


ブルーイノベーション、球体点検ドローンELIOSの運用事例発表

ブルーイノベーション、球体点検ドローンELIOSの運用事例発表

 ブルーイノベーション株式会社は、今年3月に業務提携したスイスのFlyability社製の点検用球体ドローン「ELIOS」の活用事例を11月29日、表した。下水道やボイラー室内といったGPSの届かない屋内の狭小で暗所での点検作業が期待され、機体の販売、同社に依頼される運用件数も増加している。


茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

千葉県茂原市(市長:田中 豊彦)とブルーイノベーション株式会社(東京都文京区、社長:熊田貴之)は、県内外の先端企業9社が最新ドローン技術を展示する「もばらドローン EXPO 2018」を、11月16日、茂原市市民体育館で開催し、茂原市内および近隣の企業と のビジネスマッチングの場を提供した。


ブルーイノベーション、子供たちがで遊びながらできるプログラミングとドローンの体験型イベント開催 横浜・八景島シーパラダイス

ブルーイノベーション、子供たちがで遊びながらできるプログラミングとドローンの体験型イベント開催 横浜・八景島シーパラダイス

ブルーイノベーションは、株式会社横浜八景島(神奈川県横浜市)と共同で、遊びながらプログラミ ングを学べ、最先端のロボット技術であるドローンを操作する体験型イベントを横浜・八景島シーパラダイスで11月に開催。


JUIDAが有明防災フェアでミニドローン体験会&ドローンデモフライト 元自衛官アイドルのかざりさんもドローン初体験

JUIDAが有明防災フェアでミニドローン体験会&ドローンデモフライト 元自衛官アイドルのかざりさんもドローン初体験

一般社団法人日本UAS産業振興協議会は、8月10日〜12日、東京都江東区有明の東京臨海広域公園で開かれた「第5回有明防災フェア」に協力・出展し、チームはちどりによるミニドローン体験会やブルーイノベーションの点検ドローン「ELIOS」のデモフライトを行った。


最新の投稿


テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 欧州・アフリカ支社に続き、 C4D Intel(豪) に大型出資契約の締結を完了、 鉱業分野、 オイル&ガス等エネルギー分野のドローン活用拡大を目指す新会社Terra Drone Australiaを設立したと発表した。


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。