テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン、豪のC4D Intelを買収、新会社Terra Drone Australia設立 海外拠点10社に

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 欧州・アフリカ支社に続き、 C4D Intel(豪) に大型出資契約の締結を完了、 鉱業分野、 オイル&ガス等エネルギー分野のドローン活用拡大を目指す新会社Terra Drone Australiaを設立したと発表した。


鉱業分野、オイル&ガス等エネルギー分野におけるUAV LiDARソリューションの提供開始

 テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 欧州・アフリカ支社に続き、豪 C4D Intel への大型出資契約の締結を完了し、 鉱業分野、 オイル&ガス等エネルギー分野のドローン活用拡大を目指す新会社Terra Drone Australiaを設立する。 今回の設立で、同社の海外拠点は、 南アフリカ、 インドネシア、 イギリス、 ベルギー、 オランダなど10社目となる。

 同社が大型出資したC4Dintel社は、鉱業、 石油、 インフラなど産業領域に特化したオーストラリア発のUAVサービス企業で、 無人航空機の遠隔操作や衛星等のデータ解析を得意としている。 今回の合弁により、 同社の所有する地下マイニング技術や、 オイル&ガスのパイプ点検、 モニタリング技術を活用してオーストラリアにおける更なる事業拡大を図るとしている。

 専門家によるとUAVサービス産業や衛星データ活用は数十年で10倍に拡大すると言われ、 また、 鉱業が国内GDPの7%を占めるオーストラリアでは、 人件費の高騰や、 劣悪な労働環境などの社会問題を解決すべくエネルギー産業の機械化、 自動化が注目されている。

 今回設立するTerra Drone Australiaでは、 国内外でのLiDERによる総プロジェクト数が300を超える実績をもつTerra drone Japanと連携して、LiDARソリューションの推進と南アフリカ支社で培った地下マイニングの技術を用いて鉱業・オイル&ガス・電力分野でのUAV利用の拡大を促進する。
  LiDERは写真測量に比べて迅速かつ詳細な3Dデータや、 等高線データの取得、 土量計算が可能で、 実際に日本では災害時に、 地震や土砂崩れで人の立ち入りができない危険地域に入り二次災害の防止という非常に大きな役割を果たした。 Terra Drone Australiaでも自社開発の「Terra Lidar」や地下マイニング技術を通じてオーストラリアの基幹産業であるエネルギー産業の発展に寄与でできると期待されている。

C4D Intel社

 C4D Intelは2016年に設立後、 幅広い産業分野での高品質な時空間データ、 データ処理・解析サービスを提供するオーストラリア産業のリーディングカンパニー。 特に、 専門性の高い人材が提供する高品質な無人航空機、 空間データ、 センサー技術などに注力している。

この記事のライター

関連する投稿


テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。


テラドローン南ア支社、鉱業会社のSibanye Stillwaterと地下演習地での共同実証に成功

テラドローン南ア支社、鉱業会社のSibanye Stillwaterと地下演習地での共同実証に成功

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、Sibanye Stillwater社(南アフリカヨハネスブルグ市)とドローンによる地下マイニングソリューションの技術向上を目的とした実証実験を共同で行ったと発表した。


KDDIとセコムがAIスマートドローンで埼玉スタジアムの警備に成功

KDDIとセコムがAIスマートドローンで埼玉スタジアムの警備に成功

KDDI株式会社 (東京都千代田区)、テラドローン株式会社 (東京都渋谷区)、セコム株式会社 (東京都渋谷区) は、埼玉スタジアム2002 (埼玉県さいたま市) の協力のもと、AIを搭載したスマートドローンによる警備に成功したと発表した。


テラドローン、レーザー測量を身近にする「Terra Lidar」1月販売開始

テラドローン、レーザー測量を身近にする「Terra Lidar」1月販売開始

テラドローンは「Terra Lidar」製品説明会を12月5日行った。早稲田大学との共同開発によるUAVレーザシステム「Terra Lidar」の製品概要から販売モデルなどを紹介。


最新の投稿


足立区が東京23区初となるドローン民間会社との災害時におけるドローン活用の協定を締結

足立区が東京23区初となるドローン民間会社との災害時におけるドローン活用の協定を締結

足立区は、株式会社ドローン・フロンティア(東京都足立区)と災害時におけるドローン活用の協定を1月22日、締結した。 東京23区で民間ドローン会社が正式に災害時におけるドローン活用の協定を締結するのは初の事例となる。


ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現した水素ドローン

ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現した水素ドローン

英国政府の研究資金助成機関「イノベートUK」がサポートする水素ドローンのプロジェクトが、ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現したと発表した。


ブルーイノベーションがドローンポートシステム「BIポート」を発表

ブルーイノベーションがドローンポートシステム「BIポート」を発表

2019年1月22日。ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、株式会社UKCホールディングス(東京都品川区)と大成株式会社(愛知県名古屋市)とドローンポートシステム「BIポート」の開発・事業化を発表した。


米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国のFAA(連邦航空局)は、年次運輸調査委員会でドローンの飛行に関する新しい規制緩和の案を提示した。新しい提案では、夜間と人の頭上での飛行を緩和する。


ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

一般社団法人ドローン測量教育研究機構(DSERO)は、第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」を1月30日に東京都品川区のきゅりあん 1F 小ホール(品川区立総合区民会館)で開催。