【慶大ドローン】小学生向けに体験会を企画するなら? 好奇心本位の慶大ドロゼミ、絶賛活動中

【慶大ドローン】小学生向けに体験会を企画するなら? 好奇心本位の慶大ドロゼミ、絶賛活動中

 ドローンへの好奇心を持ち合わせる学生が集まる慶大SFCキャンパスの自主活動ドロゼミはこの日、小学生に対円型のトイドローンを使って体験させるとしたら、なにをすればいいか、などを話し合ってみた。いろいろ出てきて、近くで見ているとおもしろいwww


自分が学んだプロセスを振り返る重要性

 前提は、1クラス20人の小学4~6年生。トイドローンが4機ある。この機体は2機がセットになっていて対戦ゲームができる。使える教室は1つ。使える時間は小学校の1時間を2こま。

「周回させて、競馬みたいにしたら楽しいのでは」
「ダーツのように的にあてさせるのは」
「ビンゴを取り入れたらどうか」

 意見には異論も出る。
「初心者には難しくないか」
「片付けの時間も考慮しないと」

 なかには
 「ガキ大将がいたらどうまとめたらいいのか」
 などの声があがり
 「そこはまさに、小学校の先生の出番でしょ」
 「そもそもどれぐらいいるの、ガキ大将って」
 と思わぬ方向に行きそうな気配も漂い、これだからそばでみているとおもしろい。

 ドロゼミは原則、慶大SFCキャンパスの学生が、単位とは無関係に集まる自主活動だ。ただ、特区制度を活用して開業にこぎつけた地元の農家レストランの、記念すべきオープニングセレモニーで空撮を請け負ったり、地元藤沢市包括連携協定を締結している福島県田村市の所定のエリアを空撮したりと、活動は活発だ。

 指導する南政樹ドローン社会共創コンソーシアム副代表は、学生に企画を考えさせた理由を、「自分が学んだ過程を振り返ることになる」と説明。そのうえで、基本操作ができるようになると、達成感が得られる。簡単なステップを設定し、達成感を味わえるといい、などと助言した。

 南氏とドロゼミの学生は、近く実施する小学生向け体験会で、ここで出た意見を実践に移す予定だ。

原則として祖都合要件となる単位がつかない慶大の自主活動ドロゼミ。この日も活気があった

2機1セットの対戦型のトイドローンを小学生につかってもらうという設定に、「それならまず、自分たちで使ってみないと」と飛ばし始める。大学の自主ゼミが、小学生の休み時間のようになった瞬間。

この記事のライター

最新の投稿


米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国のFAA(連邦航空局)は、年次運輸調査委員会でドローンの飛行に関する新しい規制緩和の案を提示した。新しい提案では、夜間と人の頭上での飛行を緩和する。


ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

一般社団法人ドローン測量教育研究機構(DSERO)は、第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」を1月30日に東京都品川区のきゅりあん 1F 小ホール(品川区立総合区民会館)で開催。


テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

一般社団法人駒ヶ根観光協会(長野県駒ヶ根市)は、DJI JAPAN、楽天 AirMapと共同企画で 初めて開催する「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊 ドローン空撮ツアー」(3 月 9 日〜10 日)の参加者受付を開始した。


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。