マウザー、ドローンやロボティクス向けBoschのBMI088高性能 IMU販売を開始

マウザー、ドローンやロボティクス向けBoschのBMI088高性能 IMU販売を開始

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクスがBoschのBMI088 IMU(慣性計測ユニット)の取り扱いを開始した。


 最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、米国テキサス州マンスフィールド)は、ボッシュ・センサーテック(Bosch Sensortec)社のBMI088 IMU(慣性計測ユニット)の取り扱いを開始した。Bosch BMI088は、Boschの実績ある車載技術を活用し、産業用および過酷環境用のドローンやロボティクスアプリケーションに向けて設計された、安定性が極めて高い低ノイズ6軸慣性センサー。

 今回マウザーが販売するBoschの「BMI088 IMU」は、16ビットデジタル3軸加速度センサと16ビット3軸ジャイロセンサを内蔵し、3本の直交軸に沿って方向の測定および動きの検出を精密に行う事のできるもの。この製品は、±3g~±24gの加速度範囲、最大±2,000°/sのジャイロスコープスルーレートを実現する。高い性能と速度により、振動を低減させ、ドローンのようなアプリケーションにおいてより円滑なナビゲーションを行い、衝突を回避することができる。BMI088は、振動抑制速度と16ビット精度を提供し、最大2°/hの超低バイアスドリフトを実現する。

 BMI088は、突然の温度変化においても振動耐久性と温度安定性を備え、極めて振動の高い自然環境でもステアリングおよびナビゲーション精度を劇的に向上させる。これは、BMI085 IMUなどの他のBosch製センサと互換性があるため、既存機器への統合を簡素化する。また、工場で較正済みの状態で提供され、3.0 x 4.5 x 0.95mmの小型パッケージですぐに使用することができる。

 開発には、BMI088シャトルボードがあり、本ボードは、シンプルなソケットからセンサピンへのアクセスを容易にし、また、Bosch Sensortecのセンサシャトルボード製品は、すべて同じフットプリントなので、同社の他の開発ツールとインターフェイスすることが可能で、極めて高い柔軟性を発揮するとしている。

 Boschの高性能なBMI088 IMUおよび BMI088シャトルボードの詳細については、以下を参照。
 www.mouser.com/bosch-sensortec-bmi088

この記事のライター

関連するキーワード


マウザー BMI088 IMU

最新の投稿


CFDの法人向け水中ドローンレンタルサービス「春の半額キャンペーン」開催中!

CFDの法人向け水中ドローンレンタルサービス「春の半額キャンペーン」開催中!

PCパーツの総合サプライヤーCFD販売は、水中ドローンの法人向けレンタルサービスで、一部製品のレンタル価格が半額になるキャンペーンを開催中。


水素燃料電池を搭載した中国のLQ-Hが初飛行に成功

水素燃料電池を搭載した中国のLQ-Hが初飛行に成功

上海の英字新聞Shanghai Dailyのサイトで、中国のCommercial Aircraft Corporation(COMAC)が、水素燃料電池を搭載したLQ-Hの初飛行に成功したと報じた。


米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

米国初、CAPE社が米国連邦航空局(FAA)から目視外飛行(BVLOS)認証証明書を授与

2019年3月19日 – 米国カリフォルニア州。ドローンのテレプレゼンスとデータ管理のクラウドプラットフォームを提供するCAPE(米国)社は、FAAから史上初となるBVLOS 認証証明書(COA)を付与された。


VTOLを革新するPteroDynaimcs社のTranswing Parus5c

VTOLを革新するPteroDynaimcs社のTranswing Parus5c

PteroDynamics(米国カリフォルニア州)のVTOLドローンは、翼を回転させるというユニークな構造で、革新的な飛行性能を実現した。


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。