STU48の2ndシングル『風を待つ』 ドローンによるワンカットMVが話題

STU48の2ndシングル『風を待つ』 ドローンによるワンカットMVが話題

 アイドルユニットSTU48の2ndシングル『風を待つ』(https://youtu.be/asLJiYOf_No)のミュージックビデオがドローンによる1カット撮影であると話題だ。広島県尾道市の尾道文学室から千光寺公園周辺を舞台に、名物の階段をメンバーがダンスをしながら駆け上がる様子が、周辺の景色とともに堪能できる。


尾道の階段を舞台に撮影 メイキングで手持ち撮影の様子も

 『風を待つ』のミュージックビデオはドローンを使って、最初から最後まで中断せずに撮影し切る、いわゆる「1カット」の映像となっていることが特徴だ。高台の公園までのぼり坂が続く階段が撮影の舞台で、高い撮影技術が求められるロケーションの中、撮影スタッフは、メンバー16人の表情を、頭上から、正面から、上空から、と変化に富んだ視点でとらえている。できあがりまでの様子をたどるメイキング映像には、ドローンを飛ばす映像のほか、手持ちで接近して撮影している様子も記録されている。

 メンバーは撮影中、ダンスをしながら階段を駆け上がっていて、「誰かがミスをしたらやり直し」と緊張の強いられる状況だったといい、センターの瀧野由美子さんは「カメラが見えていないところでも、全速力で走って、回り込んで先にスタンバイしていたことが何度もあった」とも話している。

 このミュージックビデオの撮影は、2018年7月の西日本豪雨による災害で延期されていたという。

 ドローンによる2カット撮影のミュージックビデオとしては、米国のロックバンド、オーケー・ゴー(OK Go)の「I Won't Let You Down」(2014年、https://www.youtube.com/watch?v=u1ZB_rGFyeU)が知られる

 女性ボーカルユニット、パフュームが出演していたり、撮影場所が千葉県内であったりしたことなどから話題にのぼった。最近は多くのミュージックビデオ、プロモーションビデオでドローンの映像を取り入れている。

メイキング映像には、ドローンが操縦スタッフの手からを浮上するハンドリリースの様子が記録されている

『風を待つ』の冒頭のシーン。16人が階段でパフォーマンスをはじめる様子を周囲の風景とともに頭上からとらえている

ドローンを活用している様子が分かる場面

千光寺公園でパフォーマンスをするメンバーを俯瞰すると、周辺の美しい風景を同時に堪能できる

この記事のライター

関連するキーワード


STU48 尾道 1カット

最新の投稿


米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国のFAA(連邦航空局)は、年次運輸調査委員会でドローンの飛行に関する新しい規制緩和の案を提示した。新しい提案では、夜間と人の頭上での飛行を緩和する。


ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

一般社団法人ドローン測量教育研究機構(DSERO)は、第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」を1月30日に東京都品川区のきゅりあん 1F 小ホール(品川区立総合区民会館)で開催。


テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

一般社団法人駒ヶ根観光協会(長野県駒ヶ根市)は、DJI JAPAN、楽天 AirMapと共同企画で 初めて開催する「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊 ドローン空撮ツアー」(3 月 9 日〜10 日)の参加者受付を開始した。


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。