テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


 テラドローン株式会社(東京都港区)は、早稲田大学と共同開発した「Terra Lidar」(テラライダー)の提供を開始した。Terra Lidarは、これまで価格面で見送られたレーザー測量を、導入しやすい価格にすることでより高精度な測量を実現可能とするもだ。UAV搭載レーザシステム「Terra Lidar」は、先日特許庁から特許の交付を終えた。
  同社では、これまで西日本豪雨・北海道胆振東部地震をはじめとした自然災害に、UAVレーザを用いた測量により貢献した。今後は「Terra Lidar」を顧客にご提供することで、UAVレーザ測量を活発化させ、災害発生時に測量業務を通じて早期に復興に取り掛かれる環境形成に貢献したいとしている。

 UAV搭載レーザシステム「Terra Lidar」は、従来のUAVレーザの高価格の要因である、機体姿勢推定を行うIMU、高精度の位置推定を行う多周波GNSSアンテナを、安価な複数の単周波GNSSアンテナ間の独自システムにより代替する事で、従来のUAVレーザより約1/2~1/3の大幅な価格ダウンを実現することができた。
 この製品を購入またはレンタルすると、導入安全講習、運用中のデータ解析・本製品の年間保守管理サポートが提供される。
 また、「Terra Lidar」のリリースを記念して、今日(1月18日)から期間限定で、各都道府県ごと、先行2社の顧客を対象に、「Terra Lidar」を使用したレーザ計測キャンペーンが提供される。

※受付締切は-2019/2/28まで
※申込みは、下記問い合わせ先まで。

「Terra Lidar」を使用したレーザ計測キャンペーン 各都道府県における先行2社に適用

○価格:60万円~(税別)+旅費交通費
○提供データ:飛行計画図、オリジナル点群、ビューワ、任意3断面
○オプションデータ:色付き点群、グランド点群、図化など
※オプションデータは別途見積り

 条件として、計測対象となる現場は、5ha以内かつ完全目視内でのUAV飛行が可能な現場を対象とする。キャンペーンご提供価格およびご提供データは上記の通り。

※上記、計測範囲を超える場合は、要相談。
※計測日時指定不可で、テラドローンによる調整用基準点の設置および実施飛行許可の取得は含まない。

Terra Lidar 製品画像

■本件に関する問い合わせ
テラドローン株式会社
電話 : 03-6419-7193
メール: support-terralidar@terra-drone.co.jp
HP : https://www.terra-drone.net/

この記事のライター

関連するキーワード


テラドローン Terra Lidar

関連する投稿


テラドローン、タイ国営電力会社とポーランドの電力会社の長距離送電線の点検に成功

テラドローン、タイ国営電力会社とポーランドの電力会社の長距離送電線の点検に成功

RTK付き固定翼・AIを活用した3D送電線マップ・植生除去レポートを作成


テラドローン、インドネシアのUAVサービス企業AeroGeoSurveyに出資  テラドローン・インドネシア設立

テラドローン、インドネシアのUAVサービス企業AeroGeoSurveyに出資  テラドローン・インドネシア設立

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、インドネシアのUAVサービス企業であるAeroGeoSurvey (インドネシア)と出資契約を締結し、 Terra Drone Indonesiaを設立すると発表した。


テラドローン、UAVレーザ「Terra Lidar」のレンタルサービスを開始

テラドローン、UAVレーザ「Terra Lidar」のレンタルサービスを開始

テラドローンは、従来製品の約1/3価格を達成したUAVレーザ「Terra Lidar(テラライダー)」のレンタルサービスが開始された。2月末日まで各都道府県先着2社限定で計測キャンペーンを実施。


テラドローン、日本住宅保全協会と業務提携 屋根点検事業を加速

テラドローン、日本住宅保全協会と業務提携 屋根点検事業を加速

空撮写真の火災保険申請への活用と、ドローン操作講習の受講が可能に


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。


最新の投稿


米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国の連邦航空局(FAA)は、小型無人機の所有者に、航空機の外面にFAAが発行した登録番号を表示するよう要求する規則を連邦登録簿に掲示した。


セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

株式会社セキドは、 ドローンや関連製品の業務への導入を検討している法人または官公庁に向けに、 産業向け製品の無料総合説明会を全国11カ所で開催する。


AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

 DPCA、RUSEAは2月17日、ヴィッセル神戸のホームグラウンド、ノエビアスタジアム神戸(神戸市)で、近所で不審物が見つかったことを想定し、ドローンによる多言語の避難呼びかける実験を実施した。多言語情報発信を手掛ける株式会社Spectee、圧電スピーカー開発の有限会社ZenTecと連携した。


オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

株式会社オプティムと株式会社NTTドコモは、1月16日〜18日、長距離・高速飛 行が可能な固定翼型ドローン(オプティムホーク)とLTE通信が可能なセルラードローン用通信デバイスを使い実証実験を行い、目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功した。


ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

2019年2月15日 – ドバイ。現地時間の午前10:15から10:45までの約30分間、ドバイ空港は違法なドローンの飛行が疑われたことから、フライトを一時停止した。