JUIDAの2019年「新春パーティ」開催のお知らせ

JUIDAの2019年「新春パーティ」開催のお知らせ

JUIDAは、無人航空機産業関係者が一堂に会し、2019年の無人航空機産業の発展と飛躍を祈念し、交流・連携を深める「新春パーティ」を1月30日、東京・港区元赤坂の明治記念館で開催する。


一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は、無人航空機産業関係者が一堂に会し、2019年の無人航空機産業の発展と飛躍を祈念し、交流・連携を深める「新春パーティ」を1月30日、東京・元赤坂の明治記念館で開催する。

■日時:
1月30日(水)
18:00~20:00(受付開始 17:30)予定

■場所:
東京都港区元赤坂2丁目2-23
明治記念館 2F 富士の間(1)
https://www.meijikinenkan.gr.jp/access/

■駅からのアクセス方法:
・JR中央・総武線 【信濃町駅】下車、徒歩3分
・地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線 【青山一丁目駅】下車(2番出口)、徒歩6分
・地下鉄 大江戸線 【国立競技場駅】下車(A1出口)徒歩6分
https://www.meijikinenkan.gr.jp/access/images/map_meijikinenkan.pdf

■参加費:
・JUIDA会員:8,000円
・一般:12,000円

■プログラム(予定)

18:00  開会・主催者挨拶 

18:10  来賓ご挨拶
・衆議院議員 無人航空機普及・利用促進議員連盟 会長代理 田中和德 様
・内閣官房 副長官補室 参事官 米山 茂 様
・総務省 総合通信基盤局 基幹・衛星移動通信課長 豊嶋 基暢 様
・経済産業省 製造産業局 産業機械課長 玉井 優子 様
・ 国土交通省 航空局 運航安全課長 平井 一彦 様

18:35  乾杯
  
18:40  ご歓談

19:50  閉会挨拶
 
20:00  閉会

■お申込み方法:
下記リンク先のフォームより申込み。
https://uas-japan.org/new-year/

■お申込み/お支払い期日:
1月28日(月)
※定員になり次第、締め切り。

■注意事項
・参加費は必ず事前に振込むこと。
・振込み期限を過ぎた場合、キャンセル扱いとなる。
・振込み後は、返金できない。
・「領収書」は、当日会場受付にて渡す。
・当日は名刺を2枚持参すること。

この記事のライター

関連するキーワード


JUIDA 新年会 新春パーティ

関連する投稿


【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

JUIDA、JUAV、JUTM、NICTは、福島ロボットテストフィールド(福島RTF)の機能評価と目視外飛行実現に向けた大規模実証実験を実施、3月15日、ジャパンドローン2019の最終日の特別講演でその成果を報告した。


日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

発展を遂げる民間ドローン産業に関する日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」(主催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会/JUIDA)が、 3 月13日、千葉県の幕張メッセで開催された。15日まで。


陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)と「大規模災害発生時における災害応援に関する協定」を2月15日、締結した。陸自のみならず自衛隊がドローン関連団体と災害時協定を締結するのは初めて。


目視外飛行に向け福島RTFを使った実証実験実施 JUIDA、JUTM、JUAV3団体連携

目視外飛行に向け福島RTFを使った実証実験実施 JUIDA、JUTM、JUAV3団体連携

JUIDA、JUTMおよびJUAVの3団体は、昨年開所した福島 RTF の通信塔の機能を用いて、将来的な無人航空機の発展のために、福島 RTF において目視外飛行に向けた実証実験を1月23日開催し、今回その内容を公表した。


JUIDAが新春パーティー開催 鈴木理事長「2019年は飛躍元年」

JUIDAが新春パーティー開催 鈴木理事長「2019年は飛躍元年」

 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は1月30日、東京・元赤坂の明治記念館で「新春パーティー」を開き、会員、政府関係者、関係議員らが新春のあいさつを交わした。JUIDAの鈴木真二理事長は2019年を「ドローン飛躍元年」と展望した。


最新の投稿


NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTT グループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社は、準天頂衛星みちびきに対応したドローンやNTT グループのAI 技術を活用しスマート営農ソリューションの実証実験を行う。


【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

幕張メッセで開催された2019年の国際ドローン展では、産業用ドローンの新たな潮流を示す数多くの機体や周辺機器が展示された。


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。