静岡県広聴広報課、「ドローンで巡る伊豆の旅 ~ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク~」参加者募集

静岡県広聴広報課、「ドローンで巡る伊豆の旅 ~ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク~」参加者募集

静岡県広聴広報課は、 伊豆半島の絶景地をドローンを持って旅をする参加費無料の企画「ドローンで巡る伊豆の旅 ~ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク~」(2月16日開催予定)の参加者の募集を開始した。現地の講師はドローン エモーションが担当する。


伊豆の絶景をドローンで撮ってSNSで発信

 静岡県広聴広報課は、 伊豆半島の絶景地をドローンを持って旅をする参加費無の料企画「ドローンで巡る伊豆の旅 ~ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク~」(2月16日開催予定)の参加者の募集を開始した。
 同撮影会は、 「地域創生×ドローン」をテーマに空撮やドローンパイロット教育を軸にした事業を展開する株式会社Dron e motion(ドローンエモーション )が講師を担当し、基本レクチャーや撮影指導を行い、またドローン未経験者にも楽しめるよう空撮ドローンの無料レンタルも行う。
 訪問地は、 隠れたパワースポットとして有名な滝や、 橋で渡れる無人島など伊豆半島の特徴である自然豊かな絶景を予定している。 講師が立ち会いのもと、 安全管理や指導・撮影のポイントのレッスンなどを行うことで初心者でも魅力的な空撮を楽しむことができる。

須崎恵比須島

開催概要

開催日:2019年2月16日(土)※雨天・荒天の場合は2月23日(土)に延期します。
場 所:伊豆半島ジオパーク ※旭滝(伊豆市)恵比須島(下田市)を予定しています。
定 員:10人程度 ※申込者多数の場合は、 抽選で決定します。
参加費:無料 ※集合場所までの交通費や食事代等は自己負担
■協力
DJI JAPAN 株式会社
■当日のスケジュール
9:00 三島駅北口集合
AM 旭滝(伊豆市)
昼食・観光
PM 恵比須島(下田市) ※天候により夕日も撮影予定
19:00 解散 ※三島駅を予定

【参加申込方法】
・参加申込書を電子メールで提出してください。
【参加条件】
・撮影した動画等をSNS等で配信することで観光促進にご協力いただけること。
・参加者が撮影した動画等を県が自由に利用することについて承諾すること。
・ドローンを持参する場合は、 有効な第三者賠償保険に加入済みであること。
【注意事項】
・ドローンをお持ちでない方には無料でドローンをお貸しします。
・撮影中の事故については、 参加者の責任といたします。
・当日は、 マスコミによる取材・撮影が入る可能性があり、 参加者が映り込む場合があります。 それらは、 テレビ・新聞・雑誌・WEBなどに露出・掲載される場合がありますので、 あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先:静岡県知事戦略局広聴広報課
E-mail:pr@pref.shizuoka.lg.jp
TEL:054-221-2976

旭滝

この記事のライター

最新の投稿


米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国の連邦航空局(FAA)は、小型無人機の所有者に、航空機の外面にFAAが発行した登録番号を表示するよう要求する規則を連邦登録簿に掲示した。


セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

株式会社セキドは、 ドローンや関連製品の業務への導入を検討している法人または官公庁に向けに、 産業向け製品の無料総合説明会を全国11カ所で開催する。


AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

 DPCA、RUSEAは2月17日、ヴィッセル神戸のホームグラウンド、ノエビアスタジアム神戸(神戸市)で、近所で不審物が見つかったことを想定し、ドローンによる多言語の避難呼びかける実験を実施した。多言語情報発信を手掛ける株式会社Spectee、圧電スピーカー開発の有限会社ZenTecと連携した。


オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

株式会社オプティムと株式会社NTTドコモは、1月16日〜18日、長距離・高速飛 行が可能な固定翼型ドローン(オプティムホーク)とLTE通信が可能なセルラードローン用通信デバイスを使い実証実験を行い、目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功した。


ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

2019年2月15日 – ドバイ。現地時間の午前10:15から10:45までの約30分間、ドバイ空港は違法なドローンの飛行が疑われたことから、フライトを一時停止した。