オンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」全国10箇所オープン!

オンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」全国10箇所オープン!

ドローン関連コンテンツの企画、 開発、 運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、 オンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」を2月から3月にかけて、全国10カ所にオープン。


最大5000人と同時対戦できるドローンレース!

 「スカイファイト」は、 参加型エンターテインメントとして、 全国各地のドローンレース参加者と「実機のドローンを使って同時対戦できる仕組み」を実現したレース場。 児童から高齢者まで誰でも参加でき、 重さ90g以下のミニドローン(無料レンタル)で同時に数千人とのレース対戦も可能となっている。
 ルールは、 スピードを競うタイムアタック。 公式戦に参戦するためにはまず スカイファイト会員への無料会員登録が必要となる。 同社が開発したスマートフォンの無料アプリをダウンロードすると、 新規会員登録からマイページ管理まででき、 レース参戦者全員の“ラップタイム全国ランキング”を見ることもできる。 レース参加者の順位が目まぐるしくリアルタイムで変動し、 遠方のレース場にいるレーサーとラップタイムを競える。 また、 ランキング上位者は商品を獲得するチャンスがある。

▲店内ランキング例

▲称号

▲全国ランキング例

「スカイファイト」参加について

1.スカイファイト無料会員登録
・URL: https://c1.members-support.jp/skyfight/

2.費用
入会金:無料
月額費用:0円
レース料金:1回500円(税込)

ランダムに様々なイベントを開催~全国各地のスカイファイトレース場で開催〜

 ランダムに開催されるイベントレースのランキング上位者には、商品特典をその場でプレゼントする予定。 ドローンビーナスや各地のスカイファイトレーサー達とオンラインでタイムを競うことができるイベントや、 大型イベント、 シーズンランキング上位者には特別な商品を獲得するチャンスがある。

「スカイファイト」ポータルサイト

<ポータルサイト>
・コンテンツ内容:
新感覚・新体験の『参加型エンターテインメント』オンライン対戦型ドローンレース「スカイファイト」。 全国のドローンレースの最新情報も随時更新。
・URL: https://skyfight.jp

「スカイファイト」店舗

オープン店舗については随時、 スカイファイトのHP及びプレスリリースにて発表される。
・URL: https://skyfight.jp/shop/

この記事のライター

関連する投稿


ドローンレース毎日開催「スカイファイト」東京お台場 2月16日(土)オープン

ドローンレース毎日開催「スカイファイト」東京お台場 2月16日(土)オープン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、東京ベイエリアでオンライン対戦型ドローンレースが開催されるエンタメスポット 「スカイファイト」東京お台場を2月16日(土) にオープン。2月16日、17日に、アクアシティお台場3階アクアアリーナにてオープニングイベント開催。


ドローン秘蔵映像や世界遺産3Dスキャン映像が見放題!無料アプリ「DRONE THEATER<ドローンシアター>」リリース

ドローン秘蔵映像や世界遺産3Dスキャン映像が見放題!無料アプリ「DRONE THEATER<ドローンシアター>」リリース

ドローン関連コンテンツの企画、 開発、 運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、 ドローン総合エンターテインメントアプリ「 DRONE THEATER<ドローンシアター> 」をリリース。


ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネット(東京都千代田区)は、 ドローンを使って世界各地の遺跡や自然環境を3Dスキャンし、 そのデータを未来に向けて価値保存していくプロジェクト『ワールドスキャン・プロジェクト』を立ち上げ、10月9日~22日、エジプト全域にてドローン撮影と3Dスキャンを行う。


ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、標高3000メートルのスイスの山脈で、ドローンによる3Dスキャンに成功した。荘厳な風景と、巨大な崖が3Dスキャンされる様子は必見。


ドローンがライフジャケットを届ける「スカイライフジャケット」販売

ドローンがライフジャケットを届ける「スカイライフジャケット」販売

強力LED「スカイサーチライト」との連携で、夜間や暗闇の水難救助活動も可能に。


最新の投稿


米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国でドローンIDの表示方法が変更になる

米国の連邦航空局(FAA)は、小型無人機の所有者に、航空機の外面にFAAが発行した登録番号を表示するよう要求する規則を連邦登録簿に掲示した。


セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

セキドが産業用ドローン製品について無料説明会 全国11カ所で開催

株式会社セキドは、 ドローンや関連製品の業務への導入を検討している法人または官公庁に向けに、 産業向け製品の無料総合説明会を全国11カ所で開催する。


AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

AIアナ「荒木ゆい」の声の技術で避難呼びかけ 神戸でスピーカー付きドローンの実験

 DPCA、RUSEAは2月17日、ヴィッセル神戸のホームグラウンド、ノエビアスタジアム神戸(神戸市)で、近所で不審物が見つかったことを想定し、ドローンによる多言語の避難呼びかける実験を実施した。多言語情報発信を手掛ける株式会社Spectee、圧電スピーカー開発の有限会社ZenTecと連携した。


オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

オプティムとドコモ、固定翼型ドローンとLTE通信による目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功

株式会社オプティムと株式会社NTTドコモは、1月16日〜18日、長距離・高速飛 行が可能な固定翼型ドローン(オプティムホーク)とLTE通信が可能なセルラードローン用通信デバイスを使い実証実験を行い、目視外・長距離飛行における広域リアルタイム映像伝送に成功した。


ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

ドバイ空港が不法ドローンで30分のフライト停止

2019年2月15日 – ドバイ。現地時間の午前10:15から10:45までの約30分間、ドバイ空港は違法なドローンの飛行が疑われたことから、フライトを一時停止した。