Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。


「演奏しながらのドローン撮影は難しかった」

 Saashaはこの日、ササモモさんが登場するイベントにビデオメッセージを寄せ、この日のために書き下ろした楽曲『太陽に憧れて』をサプライズ披露。間奏にさしかかったところで、ピアノを引きながらうたうSaashaを、RyzeTechのトイドローン、「Tello」が狙っている様子がうちし出され、会場が「おお」っとどよめいた。演奏終了後には、画面に「演奏しながらのドローン撮影は難しかった。。。」とテロップが流れ、笑いが起きた。

 Saashaは、2016年11月に発表した楽曲「fly」が、ドローンのイメージに重なることから、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)のアンバサダーに任命されるなど、ドローンに関係するイベント、ステージなどに起用されることが増えた。ドローン関連製品を取り扱うハイテックマルチプレックス株式会社のイメージモデルを務めたこともあり、ドローンとは少なからず縁がある。

 昨年暮れに初めて実機をフライトする機会を得ておもしろくなり、Tellを購入。多忙な合間をぬって遊び感覚で飛ばしていたが、今回、ササモモさんにビデオメッセージを届けることになり、はじめてフライトシーンを撮影した。よくみると、キーボードの上にプロポも置いてある。

 Saasshaが披露した楽曲は、ロワゾ・ブルー発足にあたり発展への願いを込めた。ビデオの中でSaashaは「新しい世界を切り開いていくのは力を使うことだと思うので、疲れたときに聞いてほしいと思っています」と気持ちを伝えたあと、『太陽に憧れて』を披露。

 この中では

いつだって笑顔で明るいと言われ
いつだってくもりのない表情で
本当は投げ捨てたい気分で
本当はきょうだけ笑いたくはない
泣きそうで崩れそうになるけど
飛べるのはいつだって自分だ
だって知ってるから
ほしいのは笑顔の私
・・・・♪

とうたっている。
 
 曲を聴いたササモモさんは「歌詞がささった~、感動しました」と余韻にひたっていた。

自撮りしているところを自撮り中。キーボードの上にプロポも

難しかったらしい。。。

「また飲みに行きましょう」とスクリーンの中から手を振る。実は「テキーラ・マエストロ」ホルダーでもある

この記事のライター

関連するキーワード


Saasha ササモモ TELLO

関連する投稿


米国でTelloのIron Manエディション登場 日本ではセキドが先行予約開始

米国でTelloのIron Manエディション登場 日本ではセキドが先行予約開始

2019年4月3日 – 米国。DJIのローカルパートナーであるRyze Techは、Marvel社と強力して、映画のヒーローIron Manのデザインを施したTello Iron Man Editionの販売を開始した。


ササモモさん新チーム名は“L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)”! 女性活躍の場の創出、拡大目指す

ササモモさん新チーム名は“L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)”! 女性活躍の場の創出、拡大目指す

 ドローンの操縦士、インストラクター、MCなどとして広く活躍しているササモモ(佐々木桃子)さんは2月14日、新たに発足させたチームの名前を「L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)」と発表しました。ドローン産業に新たな彩が誕生しました♪


ササモモさんの新チーム名公表は2月14日 DRONE MEDIA主催「ミートアップ」で! しろまいさんと女子トーク!

ササモモさんの新チーム名公表は2月14日 DRONE MEDIA主催「ミートアップ」で! しろまいさんと女子トーク!

 女性ドローンユーザーの第一人者として知られるササモモ(佐々木桃子)さんは、新たに結成したチームの名前を、2月14日に都内で開かれるイベントで公表することを決めた。イベントは、DRONE MEDIAが主催する「ミートアップ」で、当日はドローンパイロットのしろまい(白石麻衣)さんと、女子トークを繰り広げる。


祝!ササモモさん、新チーム結成!  注目のチーム名は2月に公表予定!

祝!ササモモさん、新チーム結成!  注目のチーム名は2月に公表予定!

 ドローン好きな女性の活動を盛り上げてきたササモモ(佐々木桃子)さんが、新チームを結成したことが分かった。新チームはより技能向上、知識拡充などメンバー自身の成長を軸足に据え、ドローンの普及を目指す「ドローンジョプラス」とすみわけを図りながら、ドローン産業を盛り上げる。注目の新チーム名は2月に公表する予定だ。


「ドローントークPIT in しずおか」を賑やかに開催  「へえ~」連発の講義とワークショップ 謎のサプライズつきw

「ドローントークPIT in しずおか」を賑やかに開催  「へえ~」連発の講義とワークショップ 謎のサプライズつきw

 DroneTimesが主催の雑談系交流会、「ドローントークPIT inしずおか」が、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」(静岡市)で開催され、株式会社Dron é Motion(ドローン・エモーション)の田口厚代表、株式会社シアンの岩井隆浩代表が「地域の魅力発信」をテーマに会場を盛り上げました。


最新の投稿


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。