【SLUSH TOKYO 2019】ビッグサイトで開幕! ライトと音のきらびやかな競演! 小池知事もスピーチ

【SLUSH TOKYO 2019】ビッグサイトで開幕! ライトと音のきらびやかな競演! 小池知事もスピーチ

世界最大級のスタートアップフェスSLUSH TOKYO 2019が22日、東京ビッグサイトで開幕した。メインステージでは東京都の小池百合子知事が登壇し、起業家に発展と成功に向けて突き進むようエールを送った。


初企画も目白押し!23日まで

 会場は色とりどりのライトで来場者の気分を高めるほか、大小4つのステージがコンセプトにあわせてデザインされた。メインステージは正面に巨大スクリーンを備え、登壇者の登場にあわせて、ビートの聞いた音楽が響き、レーザーが飛び散り、高揚感を高める。最初のスピーカーとして小池知事が登壇すると、来場者から大きな歓声があがった。

 豊かな緑と自然をあしらったピッチステージでもプレゼンテーションが始まり、登壇者のスピーチが来場者をひきつけている。

 SLUSH TOKYO 2019はCALL FOR ACTION!をテーマに、4つのステージやブースで、ピッチコンテスト、スピーチ、ダイアログ、展示、マッチングなどが行われる。スタートアップによるピッチコンテストは、世界120か国から選ばれた40社が登壇しファイナリスト4組を選抜。23日のファイナルで最高賞を競う。

 今回は、スタートアップがコンシューマーに向けてスピーチするShowtech Timeが、スタートアップ向けに著名メンターが直接、助言をするAdvisory Programなど、初開催の取り組みも多く、SLUSH TOKYOにとって新たな一歩を踏み出した記念回でもある。

 世界各国から参加者が集うことから場内の公用語は英語だが、仙台市や福岡市、横浜市がブースを出展し、来場者に地域としての取り組みをアピールしている。ドローン産業からは、エアロネクストがピッチコンテストと、ShowtechTimeに出場する。開催は2月23日まで。

華やかな光に彩られた会場

メインステージでは最初の登壇者として小池百合子知事が登壇しアントレプレナーに発展と成功を祈念するエールを送った

この記事のライター

関連する投稿


エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクストは、 3月13日から15日に幕張メッセで開催される国際展示会「Japan Drone 2019」に出展、 業務提携した開発した小橋工業製造の物流用ドローンの量産試作機、 ならびに新型VTOLや新型VRドローンの試作機を初公開する。


エアロネクスト、“Mizuho Innovation Award” (2019年1-3月期) を受賞

エアロネクスト、“Mizuho Innovation Award” (2019年1-3月期) を受賞

エアロネクスト(東京都渋谷区)は,、みずほ銀行が、 イノベーティブな事業に挑戦するスタートアップ企業(ノベーション企業)の成長をサポートしていく観点から、 有望なイノベーション企業を表彰する“Mizuho Innovation Award”(2019年1-3月期) を受賞した。


エアロネクスト、“EY Innovative Startup 2019”を受賞 重心制御技術の産業用途可能性を高く評価

エアロネクスト、“EY Innovative Startup 2019”を受賞 重心制御技術の産業用途可能性を高く評価

次世代ドローンの株式会社エアロネクスト(東京都渋谷区)はEY新日本有限責任監査法人(以下、EY)が企画し、日本全国のスタートアップの中から今後著しい成長が期待される企業を表彰する“EY Innovative Startup 2019”に選ばれと発表した。


エアロネクストとトルビズオンが業務提携、上空権市場の創造と新しい空域の経済化推進 また日本初の都市部での配送実証実験実施へ

エアロネクストとトルビズオンが業務提携、上空権市場の創造と新しい空域の経済化推進 また日本初の都市部での配送実証実験実施へ

エアロネクスト(東京都渋谷区)は上空シェアリングサービスsora:share(TM)を提供する株式会社トルビズオンと業務提携した。また水平輸送用ドローン「Next DELIVERY(R)」を使った日本初の都市部での配送実証実験を実施すると発表した。


【SLUSH TOKYO 2019】ピッチコンテスト優勝はClarity! エアロネクストも超善戦! 2日間の大興奮,閉幕

【SLUSH TOKYO 2019】ピッチコンテスト優勝はClarity! エアロネクストも超善戦! 2日間の大興奮,閉幕

 スタートアップの祭典、SLUSH TOKYO 2019は2月23日、ピッチングコンテストのファイナルで、働き方のデータベースで職場検索ができるサービスを提供するClarityが優勝した。エアロネクストは惜しくも優勝を逃したが、ピッチでは4D Gravityの映像がオーディエンスの目をくぎ付けにした。


最新の投稿


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。


【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシアは、 (一財)電力中央研究所(東京都千代田区)の協力で、インドネシアにおける ドローンを使用した送電線点検の実証実験を実施したと発表した。