FAAがネバダ州レノ市とFlirtey社のドローンによる目視外飛行での配達を承認

FAAがネバダ州レノ市とFlirtey社のドローンによる目視外飛行での配達を承認

2019年3月8日 – 米国ネバダ州。レノ(RENO)市とFlirtey社(米国)は、FAAから目視外飛行(BVLOS)によるドローン配送の承認を受けたと発表した。


次世代無人機によるAED配送でBVLOSの承認を受ける

 Flirteyの創設者兼CEOのマシュー・スウィーニー(Matthew Sweeny)氏は、「Flirteyの業界最先端技術は、視線を超えたドローン配信として現在承認されています。Flirteyは、より重い積載量をより長距離で運ぶように特別に設計された次世代無人機でBVLOSの承認を受けました。これにより、Flirteyは自動体外式除細動器(AED)および商用パッケージを提供できます。」と話す。
 また、リノ市の市長ヒラリー・スチーブ市長は、
「リノ市は、AEDのドローン・デリバリーを可能にするFlirteyとFAAの承認、そして私たちの地元のパートナーとの提携を誇りに思っています。公安は私たちの最優先事項であり、心臓病患者に救命処置を施すAED技術を提供するための無人偵察機の使用は私たちの地域社会の命を救うでしょう。」と述べる。
 Flirtey社とレノ市は、FAAの無人航空機システム(UAS)統合パイロットプログラム(IPP)に参加している。これは、NAS(National Airspace System)内での人命救助と民間無人機の運用の統合を促進する規制プログラム。
 競争の激しいプログラムに選ばれたわずか10の政府のうちの1つとして、リノ市は、心停止を経験している人の即時治療のためのAEDを提供し、商業用ドローン提供のためのスケーラブルなモデルを開拓するパートナーとしてFlirteyを選んだ。
 心停止は、米国における自然死の主な原因となっている。心停止を経験している人が除細動を受けるのを待つ毎分、彼または彼女の生存の確率は約10パーセント減少する。ドローンを介してAEDを提供できると、平均心停止生存率をわずか10パーセントから約47パーセントに高めることができる。
 過去のデータに基づくと、AEDを運搬している1つのFlirtey配達用ドローンだけが、リノで 2週間ごとに少なくとも1人の命を救う可能性がある。全国に展開されている、FlirteyのAEDドローン配信サービスは、今後10年間で年間10万人以上の命を救い、100万人以上のアメリカ人の命を救う可能性がある。

米国で目視外飛行での配達を承認されたFlirtey社

この記事のライター

関連する投稿


米国セブンイレブン、自動飛行ドローンによる商品の宅配に成功

米国セブンイレブン、自動飛行ドローンによる商品の宅配に成功

 米国セブンイレブンが、米国内で初めて自動飛行するドローンによる商品の自宅配送に成功したことを発表しました。配送用ドローンを開発するFlirteyと共同し、ネバダ州で行ったもの。


最新の投稿


エアロセンス、4K 非圧縮映像と制御通信の伝送を可能にする有線ドローン AEROBO® onAir システムの販売開始

エアロセンス、4K 非圧縮映像と制御通信の伝送を可能にする有線ドローン AEROBO® onAir システムの販売開始

エアロセンス株式会社(東京都文京区)は、テレビ中継、点検、 監視など多岐にわたるソリューションに向けた自律飛行型ドローン・プラットフォーム AEROBO onAir の新シ リーズとして、有線ドローン、新 3 軸 BLDC ジンバルカメラ)、 新ケーブルシステムの販売を開始する。


Liberaware、屋内空間点検用ドローンのレンタル事業を開始

Liberaware、屋内空間点検用ドローンのレンタル事業を開始

小型産業ドローンの開発を行う株式会社Liberawareは、屋内の狭所空間で利用できる点検用ドローンのレンタル事業を4月から開始すると発表した。


フィンランドのヘルシンキで初となる都市部のドローン配送が始まる

フィンランドのヘルシンキで初となる都市部のドローン配送が始まる

2019年3月15日 – フィンランド。イギリスのドローンインフラ企業Skyports(英国)が、フィンランドのヴァンター(Vantaa)に住む消費者に、ドローンによる小包の配達を革新的なものにする機会を提供すると発表した。


CFDの法人向け水中ドローンレンタルサービス「春の半額キャンペーン」開催中!

CFDの法人向け水中ドローンレンタルサービス「春の半額キャンペーン」開催中!

PCパーツの総合サプライヤーCFD販売は、水中ドローンの法人向けレンタルサービスで、一部製品のレンタル価格が半額になるキャンペーンを開催中。


水素燃料電池を搭載した中国のLQ-Hが初飛行に成功

水素燃料電池を搭載した中国のLQ-Hが初飛行に成功

上海の英字新聞Shanghai Dailyのサイトで、中国のCommercial Aircraft Corporation(COMAC)が、水素燃料電池を搭載したLQ-Hの初飛行に成功したと報じた。