JapanDronesとドローン・ジャパン「ドローンエンジニア養成塾 2019夏」第7期の募集開始

JapanDronesとドローン・ジャパン「ドローンエンジニア養成塾 2019夏」第7期の募集開始

JapanDrones株式会社とドローン・ジャパン株式会社 が、協働事業として運営するドローンエンジニア人財育成事業の募集開始。


ドローンエンジニア養成塾 2019夏

ドローンエンジニア養成塾とは

 「ドローンエンジニア養成塾」は、JapanDrones(株)とドローン・ジャパン(株)の協働事業として運営される人財育成事業。
 2020年を目途に、世界のドローンオープンソフトウェアエンジニアのうち10%以上を育成することを目指して、2016年5月から、国内初のドローンソフトウェア開発者育成に特化した人材育成事業としてスタートした。この事業はフトウェアの開発・カスタマイズを担えるドローンオープンソフトウェアエンジニアは、ドローンを利活用する各産業において現在不足しており、今後ますます需要が見込まれるため、その育成を目的としている。座学セミナー・製作した機体チューニング・実機の航行演習を通じ、活用・開発ノウハウを「ArduPilot」を学ぶことで、実践的なドローンの技術体系、とくにソフトウェアの開発技術を習得する機会を提供する。

第7期スケジュール

5・26(日) Overview & Demo for 全コース共通 @軽井沢
6・01(土) 座学セミナー for Course 1/2/3
6・15(土) 座学セミナー for Course 1/2/3
6・29(土) フライトエクスペリエンス&機体チューニング for 全コース共通 @茨城
7・06(土) 座学セミナー for Course 1/2/3
7・20(土) 座学セミナー for Course 2

塾長はJapan Drones(株)代表取締役社長のランディ・マッケイ(Randy Machay)氏

ドローンエンジニア養成塾 2019夏
概要、日時、場所、必要スキル、目標習得技術など詳細

この記事のライター

関連する投稿


ドローン開発エンジニアへの第一歩 ArduPilotによる「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」開催 3月1日

ドローン開発エンジニアへの第一歩 ArduPilotによる「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」開催 3月1日

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、 水・陸・空のドローン自動制御プログラムArduPilotを用いた「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を、 3月1日に開催する。


クリーク・アンド・リバーがドローン自動制御プログラム「ArduPilot」を学ぶ「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」開催

クリーク・アンド・リバーがドローン自動制御プログラム「ArduPilot」を学ぶ「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」開催

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、 無人機開発エンジニアの育成を目的として、 水・陸・空のドローン自動制御プログラム「ArduPilot」を用いた「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を、 12月8日(土)開催。


ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(3)

ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(3)

7月21日。ドローンソフトウェアエンジニア養成塾を運営するドローンジャパン株式会社(東京都)は、軽井沢でオープンソースのフライトコントローラーArduPilotの成果発表会を開催した。プレゼンテーションの最後では、塾長のランディ・マッケイ(Randy Machay)氏が、最新の取り組みを紹介した。


ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(2)

ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(2)

7月21日。ドローンジャパン株式会社(東京都)は、軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催した。デモフライトの会場は、軽井沢の「ペンションにいみ」を中心とした地元の方たちが、休耕地の雑草を刈り込んで離着陸のスペースを確保した。


ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(1)

ドローンジャパンが軽井沢でArduPilotの成果発表会を開催(1)

7月21日。ドローンソフトウェアエンジニア養成塾を運営するドローンジャパン株式会社(東京都)は、軽井沢の「ペンションにいみ」と「馬越ゴルフ倶楽部」などで、オープンソースのフライトコントローラーArduPilotの成果発表会を開催した。


最新の投稿


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。


【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシアは、 (一財)電力中央研究所(東京都千代田区)の協力で、インドネシアにおける ドローンを使用した送電線点検の実証実験を実施したと発表した。