GoogleのWingがオーストラリアで本格的なドローン配送を開始

GoogleのWingがオーストラリアで本格的なドローン配送を開始

2019年4月9日 – オーストラリア。Googleの親会社であるAlphabetが所有するドローン配送会社のWingは、オーストラリアのキャンベラで本格的なドローン配送サービスを開始した。


オーストラリアで始まった本格的なドローン配送

地元の企業と提携してコーヒーや薬品を数分で提供

 Wingは、オーストラリアとフィンランドで独自に開発したVTOLドローンによる空輸に取り組んできた。オーストラリアでは、2014年から本格的なドローン配送に向けて、18ヶ月に及ぶ実証実験を重ねてきた。その結果、2,000回を超えるドローン配送を行い、注文は4倍になり、最短で2分43秒の配達を可能にし、93%のテスターがサービスに満足だと回答した。こうした背景から、オーストラリアの規制当局のCASAは、Wingに本格的なドローン配送の許可を出した。承認の条件は、幹線道路は飛行せずに、月曜日から金曜日の午前7時から午後8時と、日曜日の午前8時から午後8時の利用に制限される。また、ドローン配送を受け取る家庭にも、安全に関する説明が行われる。
 サービスの中心は、地元のコーヒーショップや薬局などと提携して、スマートフォンによる注文を受けてWingのドローンで数分で空輸する。サービスを提供する地域は、Crace、Palmerston、およびFranklinの郊外にある約100戸の住宅が最初の対象となり、数か月のうちに、HarrisonとGungahlinの住宅にも拡張する予定。
 今回の正式なサービスの開始により、Google対Amazonによるドローン配送の競争は、Googleが先行したことになる。

この記事のライター

関連するキーワード


Google Wing ドローン配送

関連する投稿


フィンランドのヘルシンキで初となる都市部のドローン配送が始まる

フィンランドのヘルシンキで初となる都市部のドローン配送が始まる

2019年3月15日 – フィンランド。イギリスのドローンインフラ企業Skyports(英国)が、フィンランドのヴァンター(Vantaa)に住む消費者に、ドローンによる小包の配達を革新的なものにする機会を提供すると発表した。


ドローン・デリバリー・カナダがペイロード180kgの貨物配達用ドローン「コンドル」を2月19日に発表の予定

ドローン・デリバリー・カナダがペイロード180kgの貨物配達用ドローン「コンドル」を2月19日に発表の予定

2019年2月11日 - カナダ、トロント。ドローン配送を目指すDrone Delivery Canada(カナダ)は、180kgのペイロードがある「コンドル」という貨物配達用ドローンを2月19日に、トロント証券取引所で披露すると発表した。


Amazonがドローン配送に関連した特許を新たに取得

Amazonがドローン配送に関連した特許を新たに取得

2019年2月5日 - 米国。Amazon(米国ワシントン州シアトル)は、配送用ドローンが着陸位置を確認するために、ドローン用の着陸マーカーと着陸位置を検証する特許を取得した。


ドローン配送を目指すProject Wingが新たな機体を公開

ドローン配送を目指すProject Wingが新たな機体を公開

GoogleのProject Xから卒業して、現在はアルファベット参加の独立企業としてドローン配送事業を目指すXウイング社は、アムステルダムで開催されたドローン・ウィークで、Project Wingの最新モデルを公開した。


ドローンの精密な配送システム技術でDrone Delivery SystemsとFlytBaseが協力

ドローンの精密な配送システム技術でDrone Delivery SystemsとFlytBaseが協力

2018年11月12日、バーモント州リッチモンド。ドローン・デリバリー・システムズ(DRONE Delivery Systems)とFlytBaseは、AirBox Homeへの無人で正確なドローン配送を可能にするために、各社のUASと互換性のある正確な着陸キットを開発するためのパートナーシップを発表した。


最新の投稿


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。


【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシアは、 (一財)電力中央研究所(東京都千代田区)の協力で、インドネシアにおける ドローンを使用した送電線点検の実証実験を実施したと発表した。