日立システムズ、JICAがフィリピンで実施したドローンによる橋梁点検の実証実験に参画

日立システムズ、JICAがフィリピンで実施したドローンによる橋梁点検の実証実験に参画

株式会社日立システムズは、JICAがフ ィリピンで実施したドローンによる橋梁点検の実証実験に大日本コンサルタント株 式会社などとともに参画、日立システムズがの「ドローン運用統合管理サービス」で、橋梁のドローン画像を基に、3 次元モデルの生成や 3 次元モデル上での劣化箇所の記録などを行なった。


「ドローン運用統合管理サービス」活用、ドローンによる画像を基に3次元モデルの生成、3次元管理台帳を提供

 株式会社日立システムズ(東京都品川区)は、独立行政法人国際協力機構(東京都千代田区/JICA)がフ ィリピン共和国で実施したドローンによる橋梁点検の実証実験に、大日本コンサルタント株 式会社(東京都豊島区)などと 参画した。日立システムズは、同社が提供する「ドローン運用統合管理サービス」により、ドローンで撮影した橋 梁の画像を基に、3 次元モデルの生成や 3 次元モデル上での劣化箇所の記録などを行い、ドローンによ る構造物の安全な点検と、作業期間の大幅な短縮による点検作業の効率化実証を支援した。

実証実験を行った「アガスアガス橋」(左)と実証実験の様子(右)。

 日本の政府開発援助の実施機関として開発途上国への国際協力を行っているJICA は、開発途上国が予算や技術力、人手などが不足していることから道路インフラの維持管理で建設 後の定期的な点検や適切な補修を行うことができず、落橋の危険性のある橋梁や災害多発箇所、舗装が行 き届いていない箇所が数多く存在しているという課題に対し、予防保全型の維持 管理の定着をめざしている。そのために、日本国内で研究・開発が進められている ICT 技術を活用した効率的な点検・モニタ リング技術の伝承や、道路インフラを長寿化させるための劣化・損傷箇所補修技術を指導・定着させるなど、 効率と安全性を両立させた維持管理体制の実現をめざし包括的な支援に取り組んでいる。
 日立システムズは、今回、JICA がフィリピンで実施している技術協力プロジェクト「道路・橋梁の建設・維持管理に係る品質管 理向上プロジェクトフェーズ III」において実施したドローンを活用した特殊橋梁点検の実証実験に、大日 本コンサルタントと共に参画した。この実証実験は、フィリピンの「サンファニコ橋」「アガ スアガス橋」の 2 つの橋を対象に、昨年 11 月 5 日から 16 日にかけて実施された。

 点検を実施した「サンファニコ橋」は鋼トラス型式で 1972 年に、また、「アガスアガス橋」はプレストレストコンクリート箱桁型式で 2009 年にそれぞれ日本の援助により建設された橋で、「サンファニコ橋」は島しょ間を連結した海上 橋で点検通路等がなく、「アガスアガス橋」は高橋脚であることから、両橋とも点検が困難であるという課題があり、ドローンを活用した点検に取り組むこととなった。
 日立システムズは実証実験で、「ドローン運用統合管理サービス」の特長的な機能である「3 次元管理台帳機能」を活用し、ドローンで撮 影した大量の 2 次元画像(写真下)から構造物全体の 3 次元モデルを生成したほか、生成した 3 次元モデル と劣化箇所写真の紐付けによる 3 次元モデル上での劣化箇所管理を担当し、さらに、点検作業レポ ート作成機能により、公共事業道路省に対し劣化箇所の状況を報告した。これにより、ドローンによる構 造物の安全な点検と、作業期間の大幅な短縮による点検作業の効率化の実証を支援した。
 日立システムズは 2016 年 9 月に「ドローン運用統合管理サービス」の販売を開始し、これまでも顧客ニ ーズに合わせて機能強化を実施している。

3 次元モデル化された「アガスアガス橋」。

■「ドローン運用統合管理サービス」について
 全国のサービス拠点やクラウド基盤を活用し、ドローンの操縦や撮影代行、撮影した画像の加工と分析、 パブリッククラウドも活用したハイブリッドクラウド環境でのデータの保管・管理、さらには業務システムとのデ ータ連携を支援するサービス。
 2017 年 11 月にはドローンで撮影した 2 次元画像(写真)から構造物全 体の 3 次元モデルをクラウド上で生成し、構造物の劣化箇所が全体のどこにあるかをひも付けて管理でき る機能を強化した。これにより、構造物管理時の紙図面から 3 次元モデルへの移行や、構造物点検時 の目視から写真利用への移行などを実現し、点検・管理業務の効率向上やサービス品質の向上に貢献し てる。

 詳細は https://www.hitachi-systems.com/solution/s0308/robo-d/index.html を参照。

この記事のライター

関連する投稿


日立システムズとパスコがドローンによる3次元測量作業を支援

日立システムズとパスコがドローンによる3次元測量作業を支援

日立システムズと、航空測量大手のパスコは、ドローンによる3次元測量を支援するサービスを協業、日立システムズの「ドローン運用統合管理サービス」を通じて、パスコが開発した現場支援アプリケーション「PADMS®-SmartSOKURYO」を、全国の建設会社や測量会社向けに提供するクラウドサービス。


国が実施する平成30年度のフィールド試行業務において大日本コンサルタントと日立システムズの技術を適用

国が実施する平成30年度のフィールド試行業務において大日本コンサルタントと日立システムズの技術を適用

大日本コンサルタント株式会社(東京都豊島区/以下、大日本コンサルタント)と株式会社日立システムズ(東京都品川区/以下、日立システムズ)は、点検記録作成支援ロボットの社会実装に向けて前進したと発表した。


茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

千葉県茂原市(市長:田中 豊彦)とブルーイノベーション株式会社(東京都文京区、社長:熊田貴之)は、県内外の先端企業9社が最新ドローン技術を展示する「もばらドローン EXPO 2018」を、11月16日、茂原市市民体育館で開催し、茂原市内および近隣の企業と のビジネスマッチングの場を提供した。


AIを活用したドローンによるインフラ点検を拡充することで強化した、日立ドローンプラットフォームを提供開始

AIを活用したドローンによるインフラ点検を拡充することで強化した、日立ドローンプラットフォームを提供開始

株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)、株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:北野 昌宏/以下、日立システムズ)、株式会社日立ソリューションズ(取締役社長:星野 達朗/以下、日立ソリューションズ)は、AIを活用したインフラ点検を拡充した。


日立システムズとパスコがドローンによる 3 次元測量作業を支援

日立システムズとパスコがドローンによる 3 次元測量作業を支援

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:北野 昌宏、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)と、航空測量大手の株式会社パスコ(代表取締役社長:島村 秀樹、本社:東京都目黒区/以下、パスコ)は協業し、ドローンによる 3 次元測量 (*1) を支援するサービスを 9 月から提供する。


最新の投稿


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。


【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシアは、 (一財)電力中央研究所(東京都千代田区)の協力で、インドネシアにおける ドローンを使用した送電線点検の実証実験を実施したと発表した。