DJI、産業用ドローン保護プラン「ENTERPRISE SHIELD」の提供開始

DJI、産業用ドローン保護プラン「ENTERPRISE SHIELD」の提供開始

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 ドローン事業者の多様なニーズに応えるため、 産業用ドローン保護プラン「DJI ENTERPRISE SHIELD」の日本での提供を開始した。


包括的な事故補償サービスを提供

 DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 ドローン事業者の多様なニーズに応えるため、 産業用ドローン保護プラン「DJI ENTERPRISE SHIELD」の日本での提供を開始した。 幅広い事故補償や修理・交換サービス、 配送料無料、 迅速な配送、 そしてドローンフリート(航空隊)全体で補償を共有できるオプション用意されている。
 Enterprise Shieldには、 2つのプランがあり、Enterprise Shieldの補償期間は、購入から1年間となっている。 操縦者の操作ミスや信号干渉、 水没など幅広い状況での事故をカバーする。

※水没の場合、水没機体の回収が条件となる。

Enterprise Shield Basic

 Enterprise Shield Basicは、 1年間の補償期間内に対象製品が破損した場合、 少額の追加料金を支払うと、 製品交換サービスを最大2回まで利用できる。 交換サービス利用時に発生する配送料はDJI側の負担となる。 (日本国内の発送に限る)

対象製品:Matrice 200/Matrice 200 V2シリーズ、 Matrice 600 Pro、 Phantom 4 RTK、 Mavic 2 Enterpriseシリーズ、 Zenmuse Z30、 Zenmuse X5S

Enterprise Shield Plus

 Enterprise Shield Plusは、 1年間の補償期間内に対象製品が破損や故障した場合、本プラン加入時に選択した保守限度額内であれば、 無制限の修理/交換サービスが利用できる。 修理/交換サービス利用時に発生する配送料はDJI側が負担する。 (日本国内の発送に限る)
 またEnterprise Shield Plusでは、 複数のDJI製品に対して補償額を共有できるオプションサービスもあり、 産業用ドローンオペレーターは、 ドローンフリートを1つのプランで保護することが可能となっている。

対象製品:Matrice 200/Matrice 200 V2シリーズ、 Zenmuse Z30、 Zenmuse X5S、 Zenmuse XT/XT2(修理サービスおよび代替機器貸出のみ対応)

販売価格と詳細について

 Enterprise Shieldの価格と交換費用に関しては、 全国のDJI Enterprise 正規代理店に問い合わせること。
・DJI Enterprise 正規代理店:www.dji.com/jp/where-to-buy/enterprise-dealers

・Enterprise Shieldの対象製品モデル/補償される部品の詳細など詳細は、 DJI Enterprise Shieldウェブサイトで確認のこと。 https://enterprise.dji.com/enterprise-shield

この記事のライター

関連する投稿


NSW、DJI、日本マイクロソフトがドローンと AI を活用した建築物メンテナンスサービスの開発で協業

NSW、DJI、日本マイクロソフトがドローンと AI を活用した建築物メンテナンスサービスの開発で協業

日本システムウエア株式会社(東京都渋谷区: NSW)、DJI JAPAN株式会社(東京都港区)、日本マイクロソフト株式会社(東京都港区)は、人手に頼っている建築物の外壁調査に対し、民生用ドローンと AI 技術を活用した「建築物メンテナンスサービス」の開発で協業する。


MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(2/3)

MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(2/3)

DJI JAPAN株式会社(東京都)の開催した新型ドローンMAVIC 2の体験会に参加し、新機能の数々を確かめられる実機の飛行を通して、どのくらの「買い」度なのかを見極めてきた。(田中亘)


MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(1/3)

MAVIC 2体験会で新型ドローンの「買い」度を確かめる(1/3)

DJI JAPAN株式会社(東京都)は、8月29日と30日の両日にわたり、報道関係者を集めて新型ドローンMAVIC 2の体験会を実施した。実際にコントローラーを手にして実機を飛行できる体験会に参加して、MAVIC 2の「買い」度を確かめてきた。(田中亘)


DJIドローンの見つめる将来を呉社長が語る

DJIドローンの見つめる将来を呉社長が語る

2018年5月22日。あきる野ドローン協会の主催した「あきる野DRONE FORUM 2018」の基調講演に登壇したDJI JAPAN株式会社の呉韜代表取締役は、「DJIドローンの見つめる将来」というテーマで講演した。(田中亘)


【CP+】プロ写真家がDJIブースでドローン空撮の魅力を語る

【CP+】プロ写真家がDJIブースでドローン空撮の魅力を語る

パシフィコ横浜で3月1日〜4日まで開催されたCP+ 2018のDJI JAPANブースで、プロ写真家の内山香織氏が、DJIのドローンで撮影した作品の魅力や体験談を語った。


最新の投稿


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。


【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

【国際ドローン展】SkyLinkが最新のドローン測量ソリューションを展示

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

【国際ドローン展】エアロセンス、4K映像を非圧縮、高画質でリアルタイム伝送する有線ドローンシステム「AEROBO ON AIR」

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシア、国営電力会社PLNの長距離送電線点検の効率化に成功

テラドローンインドネシアは、 (一財)電力中央研究所(東京都千代田区)の協力で、インドネシアにおける ドローンを使用した送電線点検の実証実験を実施したと発表した。